6ヶ月で35キロ減!糖質制限ダイエットのやり方・効果・リバウンド対策は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

ace0120さん 24歳 男性

「私、太っている人って絶対に好きになれないんだよねぇ。汗臭そうだし絶対に付き合うのは無理」 debu

付き合いたいと思っていた彼女からの衝撃的な一言でした。
彼女と付き合うには痩せるしかない!

これが僕のダイエットを始めるきっかけでした。
ここでは、6ヶ月で35キロ痩せた僕のダイエットについて目標体重、糖質制限ダイエットのやり方、効果、リバウドについてご紹介します。

ダイエット前の体格は?

当時の僕のスペックは身長175cm、体重100kg、24歳で飲食店に勤務する太った男性でした。

飲食店の勤務時間は夕方から深夜にかけて。その間に休憩はありますが15分休憩が2回あるのみ。
一番のネックはとにかくお腹が空くことでした。

お腹が空いてどうしても我慢できない時は、お客さんが食べ残した残飯を調理場の裏でこっそり食べる。
こんな事を繰り返していたので体重はどんどん増えるばかりでついに100kgに到達していたのです。

設定したダイエット後の目標体重は?

体重が100kgでここからどこまで痩せるのか?まずは目標体重を決めるところからはじめました。
細身が体型が好きな彼女を振り向かせるにはBMIを最低でも適正体重の22以下に持っていく必要があります。

BMI

BMI22もあくまで最低目標値なので出来ればもっと減らしたいところですが、
とりあえずの目標をBMI22に定めてここから目標体重を逆算しました。

逆算して導き出した目標体重は67.4kg!!
33kgの減量です。

できるのか?というのが正直な感想でした。
でもやるしかない!

 

糖質制限ダイエットのやり方は

次の決めなければならないのが具体的なダイエット方法です。
ダイエット方法と言っても本当にいろんな方法があります。

僕の過去の経験や性格を考えて次の事が浮かびました。

性格が飽きっぽいので長期間のダイエットは続かない。
短期集中で大きな結果がでるダイエット方法でないと無理。

頑張れる期間は長くても3ヶ月~6ヶ月。

3ヶ月を過ぎた時点でそれなりのダイエット結果が出ていないと残りの3ヶ月は続かない。
もともと食べる事が大好きなのに、極端な食事制限は辛すぎて挫折する危険性が高い。

マラソンやウォーキングは続かないし、運動をするとお腹が空いて食べ過ぎてしまい逆に太ってしまうのは過去のダイエットチャレンジで経験済み。

以上の分析から僕は選んだダイエット方法は3食とも完全に糖質オフのスーパー糖質制限ダイエットでした。

糖質制限ダイエットに惹かれた1番の理由は糖質さえ抜けば肉や油ものは割と好きなだけ食べても大丈夫で腹もちが良いという事でした。

bana11

実践期間はまずは3ヶ月でそれなりの結果を出すことを目標にトータルで6ヶ月間は頑張ると決めました。

ちなみに運動は全くというほどしませんでした。
日常生活でいつも通り歩く程度です。ほぼ完全な食事制限でのダイエットですね。

糖質制限ダイエットの効果は

ダイエットの結果は3ヶ月で20kg減。 images
6ヶ月で35kg減(100kgから65kg)のダイエットに成功しました。

ウエストなんて痩せるスピードが速すぎてイチイチ測る時間と手間がないほどでした。
結局、ズボンのサイズが4サイズダウンで、元のズボンはコブシを2つ入れてもまだダボダボという状況まで痩せました。

 

糖質制限ダイエットのリバウンド対策は

気になるリバウンドですが、6ヶ月かけて痩せたので6ヶ月かけてリバウンドしてしまいました。

なぜリバウンドしてしまったのか。

今回のダイエットの最大の失敗の原因は極端な糖質制限です。
3食とも糖質を完全に抜くのは無理があるし、結構カラダにも負担をかけたように思います。

この先もずっと糖質を食べないという仙人のような鉄の意志を維持できる方ならいいのかもしれませんが、普通はなかなかそんな事は出来ないと思います。

最近テレビ番組で医者が完全糖質制限食を実施している映像が流れますよね。
でもあれは彼らが糖質は身体にとって本当に悪い食べ物で不必要な物と心の底から信じ切っているからできるのだと思います。

そうでなければ1日3食から完全に糖質を抜いた食事を一生続けるのは無理だと思います。

実際に僕は3食糖質抜きから1食糖質OKとした時に食欲抑制のネジが外れてしまいました。

一度、ご飯やパンを食べ出したら美味しくて止まらなくなったのです。gohang

糖質の中でも小麦には麻薬のような快感があって、食べるともっと食べたくなるという事を聞いたことがあります。
糖質制限から糖質解除をした時に、僕も身を持ってこの事を実感しました。

パスタやパンなどの小麦系の主食や、プリンやシュークリームなどの洋菓子を食べた時に食欲が爆発して止まらなくなってしまいました。

リバウンド対策は

次に糖質制限ダイエットにチャレンジする時は、夜だけご飯を食べるという緩いやり方に変えようと思います。
一日のうちにどこかで一回でも主食やお菓子などで糖質を取ることができれば残りの2食は何とか我慢できると思うからです。

ダイエットアドバイザーの寸評

abata_5

本体験談は糖質制限ダイエットの特徴がよくわかり大変参考になります。

巷にはいろんなダイエット法があふれていますが、ace0120さんのように自分の身体で試して自分に合ったやり方を見出していくという態度は素晴らしいですね。
ちなみに北里大学北里研究所病院糖尿病センター長 山田悟先生は「緩い糖質制限」をロカボと称してその普及に努められています。
ロカボ・ダイエットは山田先生のグループで科学的に高いレベルで有効性が証明された最近注目されている方法です。

 
なお、糖質制限中の私が食物繊維、ミネラル等の必須栄養素を摂るために
継続して利用している補助食品はこれです。
↓ ↓クリック ↓ ↓
 

こちらの記事は補助食品購入に際して参考になりますよ!
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

今、フルーツ青汁を飲んで痩せるなど、フルーツ青汁のダイエット効果が注目されています。 そのなか

記事を読む

糖質制限 ダイエットは効果があるが続かない!糖質の吸収を抑えるサプリメントとは?

近年、従来のカロリー制限に比べて、ダイエット効果が優れていることが明らかになってきた糖質制限ダイエッ

記事を読む

主食を摂るなら パンよりごはん!輸入小麦は危険、パンの食べ過ぎは病気を招く?

近年、糖質制限ダイエットを実践する方が増えてきました。 糖質制限ダイエットでは減量に成功してゆ

記事を読む

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高さから老若男女問わずに支持を得

記事を読む

ココナッツオイル ダイエットのやり方は?痩せない?効果は?

abeji10さん 38歳、専業主婦、身長は165㎝ 私は3年前に子どもを妊娠、出産しました。

記事を読む

ロカボと炭水化物抜きダイエットの違い?デメリットは?食べれる糖質の目安は?

あなたは、ロカボって何かご存知ですか? 北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟先生が提

記事を読む

生理後キャベツダイエットと運動で綺麗に痩せた!?成功の秘訣とは?

近年、ポッチャリな女性が良いとされる風潮が少しは巻き起こってくれている中、 まだまだ世の中は綺

記事を読む

糖質制限 ダイエットを勉強するための本はこれ!ー時系列まとめー

一昔前は”異端”とされていた糖質制限食ですが、ご自分で実践された各先生による本の出版や講演等が相次ぎ

記事を読む

ロカボではスイーツもOK?低糖質レシピもおすすめ?人工甘味料の危険性は嘘?

従来のダイエットでは、とかくスイーツは日の敵にされていました。 油やバターなどがたっぷり使われ

記事を読む

5大栄養素の役割とは?糖質の摂りすぎで太るメカニズムとは?

近年、ダイエットや健康に効果があることが認められて、実践する人が増えてきた糖質制限ダイエット。

記事を読む

脂質の役割とは?「油脂は太る」は嘘?糖質のとり過ぎこそ諸悪の元凶とは?

肥満は、下図のドミノに見るようにさまざまな生活習慣病につながります。

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

→もっと見る

PAGE TOP ↑