食物繊維の多い食品にダイエット効果がある!その理由とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

食物繊維の多い食品にはダイエット効果がある!
肥満の予防に食物繊維が効果があるといわれています。
食物繊維の多い食品にはさまざまな効果がありますが、ダイエット効果もそのひとつです。
seni-kouka
ここでは、食物繊維の多い食品を食べると、健康的に痩せる効果があることをご紹介します。

食物繊維の種類には不溶性と水溶性がある

食物繊維には、大きく分けて水に溶けない(不溶性)もの水に溶ける(水溶性)ものがあります。senisyurui
不溶性食物繊維:セルロース、ヘミセルロース、リグニンなど
水溶性食物繊維:ペクチン、グルコマンナン、イヌリン、カンテン、カラギーナン、アルギン酸など

ペクチンはくだものに、グルコマンナンはコンニャクイモに、イヌリンはキクイモに、カンテン、カラギーナン、アルギン酸は海藻に多くふくまれでいます。

食物繊維が多い食品で健康的なダイエットができる理由は?

野菜、くだもの、海藻、小麦、米、大豆などに食物繊維が多く含まれています。
ではなぜ、食物繊維が多い食品を食べると健康的に痩せるというダイエット効果があるのでしょうか?

次に、その理由を見てみましょう。

満腹感がでて食べ過ぎを防止できる

食物繊維の多い食品を食べると、かむ回数が増え、早く満腹になります。つぎに食べたものが胃にいくと、繊維が多いために、胃から十二指腸への移動がおくれ、さらに繊維が水分をとりこむために、ふくらんで胃の粘膜を圧迫します。
この圧迫が刺激となって、満腹中枢を興奮させ、満腹感がでてきます。
したがって、食べ過ぎを防止することができるのです。

糖や脂肪の吸収を遅らせ肥満を予防する

つぎに小腸では、食物繊維が多い食品を食べる効果がみとめられています。
糖や脂肪の吸収がおくれてくると、血液中で上昇する血糖やインスリン、脂肪の量も少なくなり、脂肪細胞に脂肪としてたくわえられる機会も少なくなるのです。

腸内環境が良くなり健康になる

食物繊維の多い食品はまた、便の排泄を促進するといわれています。seni-kenko
この結果、腸の内圧は正常になり、腸管静脈がはれることもなくなり、例えば、痔疾患や大腸がんなどの発生は防止される可能性があります。
その他、腸内環境が良くなることから老化防止やさまざまな健康効果が期待できることが分かっています。

いずれにしても食物繊維を多く含む食品は、カロリーも少なく、無理なく健康的に痩せるのに必要な食べものなのです。

なお、腸内環境を良くするには、食品からだけではなく、適切なサプリメントや補助食品を利用するのも効果的でしょう。

例えば以下のサプリです。

食物繊維と酵素のWパワーのお腹のサプリです!
便秘にお悩みのお客さまにとって必ず気になる食物繊維と
酵素が贅沢に配合されたサプリメントです!
↓ ↓ クリック ↓ ↓

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou
%e5%a4%a7%e9%ba%a6%e8%8b%a5%e8%91%89

 

植物繊維が豊富な青汁は、腸内環境を整えるのに有効な補助食品です。

特に、私が毎朝飲んでいるすっきりフルーツ青汁には栄養素が豊富な国内産の厳選された大麦若葉が使用されており、食物繊維が豊富です。
その上、フルーツや野菜のエキスも存分に配合されているので、ミネラル(カルシウムが牛乳の約4倍)や多くのビタミン類などの栄養素を一気に摂取できます。

おかげで、私は毎日、快腸な生活を送っています。

 

 

詳しくはこちらのサイトから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

オリーブオイルのオレイン酸の健康効果|動脈硬化の原因を取り除く働きとは?

前回までで、地中海食で多用するオリーブオイルが健康ダイエットに優れていることをご紹介しました。

記事を読む

肥満の種類は?皮下脂肪型と内臓脂肪型の違いは?病気になりやすいのは?

肥満の種類と見分け方は? 肥満の種類は 肥満は脂肪のつき方によって2種類にわけられます。

記事を読む

3大栄養素の比率は妥当か?糖質は必須栄養素?糖質過剰は危険?

ヒトを含む、すべての動物は血液中の栄養素をエネルギーに変えて燃焼させながら生きています。 従来はそ

記事を読む

腸内環境が悪いと便秘になり太る?改善でダイエットできる?改善に良い食品は?

ダイエットといえば、カロリーを抑えることや脂肪を減らすことばかりが注目されてきましたが、近年、腸内環

記事を読む

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく質を減らさないことかポイントで

記事を読む

イヌイットの長生きの事例からわかる!厚生省「食事バランスガイド」の問題点とは?

厚生労働省が策定した「食事バランスガイド」には、糖質を含めてバランスよく食べるようにとありますが、糖

記事を読む

ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは?

日本で売り出されているヨーグルトは7500種類以上もあり、ビフィズス菌など、さまざまな菌が入っている

記事を読む

酢のダイエット効果とは?糖質の吸収は?脂肪燃焼を促進するか?

酢はダイエットに効果あるか? 酢は昔から魚介類、肉、野菜、さまざまな食品と相性がよく、料理の味を引

記事を読む

腸内細菌でうつを治療できる?タンパク質を合成する?健康への影響は?

年々深刻化しているうつ病。 日本ではその患者数が増え続け、毎年3万人前後の人が自ら命を絶つ中、

記事を読む

すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

今、フルーツ青汁を飲んで痩せるなど、フルーツ青汁のダイエット効果が注目されています。 そのなか

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑