ダイエットに適した食べものとは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

tanpakusituダイエット中だといっても、なにがなんでもカロリーを減らせばいいというわけではあ
りません。
とくにタンパク質はとらなければなりません

タンパク質がないと、やせではなく、衰弱という病気になってしまいます。

ここでは、ダイエットに適した食べものについて詳しく解説します。

ダイエットに良いタンパク質は?

肉類のなかでは、鶏肉、赤身の牛肉つまり肩やももの部分の肉が、脂肪が少なく高タン
パクなので、ダイエットに適しています。niku
霜降り肉のサーロインやバラ肉は、脂肪が多く避けるほうが無難です。

豚肉もカロリーが多いといわれていますが、もも肉やヒレは脂肪分は少なく、ダイエットに適しています。

もタンパク質を多くふくむ食品ですが、たい、ひらめ、かれい、あじなど白身の魚は
脂肪分が少なく、ダイエットにいいようです。
まぐろのトロは脂肪分が多く、避けるべきです。

いか、たこ、貝類は

ika-tako
いか、たこはコレステロールが多いということで敬遠されていますが、100グラム中にふくまれるコレステロールは鶏卵の半分以下で、それほど心配する必要はありません。

それよりも、コレステロールを下げるタウリンというアミノ酸をふくんでいることや、ブドウ糖の腸管吸収を抑制するべタインがあること、さらにカロリーが少ない点で、ダイエットにふさわしい食品です。

低脂肪・低カロリーのあさり、赤貝などの貝類もあります。

ダイエットに良い野菜などに含まれる食物繊維

diet-food野菜類は、低カロリーでしかもビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富にふくんでい
るので、ダイエットには欠かせない食品です。ほうれんそう、白菜、キャベツ、レタスな
どは、100グラムのカロリーが10~25キロカロリーにすぎません。

食物繊維の多い野菜類はよくかまなければ食べることはできませんが、このかむことに重要な意味があります。
かむことで、歯や口腔粘膜(こうこうねんまく)、味蕾(みらい)、咬筋(こうきん)
からの刺激が満腹中枢にいたり、満腹感が早くえられるからです。

食物繊維といえば、これを多くふくむ海藻、きのこ類、こんにゃくは、カロリーが極端
に低いノンカロリー食品であり、ダイエットに大いに利用しなければなりません。kaiso

わかめ、ひじき、あおき、浅草のり、もずくなどは、食物繊維ばかりでなく、カルシウム、カリウム、ヨードなどのミネラルやビタミンAとCを多くふくんでいます。

 

しいたけ、えのきだけ、しめじ、まつたけ、なめこ、きくらげなどのきのこ類も、食物繊維ほかに ビタミンB1・B2、ナイアシンや、紫外線の作用えでビタミンDに変化するエルゴステロールをふくんでいます。

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

たるみ対策が必要なわけは?40代のたるみの3つの原因と改善方法は?

たるみ対策が必要なわけは? 40代からのダイエットはただ体重を落とすだけでは不十分です。 筋

記事を読む

体重の減量 目標 |ベストの体重は?減量ペースの理想とは?

なぜ人間は体脂肪を蓄積しようとするのかや、ダイエットには食事制限が必須であることも、運動を同時に行な

記事を読む

カロリー制限で体重が減らない理由は?栄養不足による現代型栄養失調とは?

ダイエットと聞いてまず思い浮かべるのが「カロリー制限」ではないでしょうか。 「ダイエットにはカ

記事を読む

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、

記事を読む

食事量を減らすと太る?ヤセ菌が好む腸内環境とは?糖質を減らすと痩せるとは?

ダイエットというと、食事制限がつらい。 食べる量を減らすのは、空腹のがまんができない。

記事を読む

便秘は腸内環境悪化のサイン!腸内細菌の数や種類は?腸内フローラとは?

あなたは、1000兆個という膨大な数字をイメージできますか? 実は、コレは最近わかってきた人の

記事を読む

太らない体作りを意識するには?味付けは?素材の味を生かすには?

あなたがダイエットに成功しない理由の1つは、おそらく「食べ過ぎ」でしょう。 では、なぜ、あなた

記事を読む

インスリンと肥満の関係から見える!糖質制限ダイエットの効果とは?

糖質制限のダイエット効果を理解する上で、太るホルモン(肥満ホルモン)であるインスリンの働きを

記事を読む

糖質制限で痩せるメカニズム|脂肪の摂取が増えても痩せる理由とは?

実践してみればわかりますが、糖質制限をすると、ほとんどの人は面白いように体重が減り、お腹回りがスマー

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

本サイトの人気記事はFABIUSの人気ナンバーワン商品「すっきりフルー

食べすぎが病気の原因!?食べすぎのサインとは?腹6分目の効果とは?

あなたは食べすぎを自覚していますか? 「自分は大食いでは

甘いものの食べ過ぎの影響は?精製白米や白いパンもシミやシワの原因とは?

ケーキや菓子パン、アイスクリームなど、甘いものが大好きという人は特に女

シミやシワを増やす原因は活性酸素とは?酵素ダイエットで美肌になる方法は?

記事 酵素が健康ダイエットの本命!生活習慣病を防ぎアンチエイジン

酵素ダイエット成功の要は腸!リンパ組織が腸に集中?腸の健康チェックの方法は?

記事 日本人の食事の課題=太りやすい&やせにくい とは?健康的にやせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑