ココナッツオイルとはヤシ油?中鎖脂肪酸や飽和脂肪酸が豊富とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

Coconut fruit isolated on white background今、ダイエットで注目されているケトン体食事法とは、文字通りケトン体を体内でたくさん生み出すことを目的としたものです。
ここで注目されるケトン体を増やすためにはココナッツオイルを摂った方が良いと言われています。
それでは、そもそもココナッツオイルってなんでしょうか。
そう思う方もいるはず。
ここではまず、ココナッツオイルについて紹介します。

ココナッツオイルとはヤシ油の一種

ココナッツは、ココヤシというヤシの一種の実です。
cocontuoiljpg
産地であるタイ、フィリピン、スリランカなど東南アジアから南アジアの国々では「捨てるところがない」といわれるほど、食用に、あるいは工業用に利用されている、とても重要な農産物です。

実の外側を形成する繊維はロープや足拭きマットになります。
果肉の周囲は、浄水作用やにおいなどの吸着作用で知られる「活性炭」の原料としても有名です。

また「ココナッツミルク」を思い浮かべる人も多いでしょう。
この実の中心にある種子の果肉=「胚乳」と呼ばれる部分から取り出される油が「ココナッツオイル」です。

アブラヤシから採れるパーム油は別物です。

ココナッツオイルには中鎖脂肪酸がたっぷリ

ココナッツオイルはその名の通りオイル=油です。
しかし抽といっても、その特性によってさまざまな種類に分類され、体の中での分解や吸収、利用の仕方が異なります。
chusasibo2
まず、分子の長さ(大きさ)です。
一般的な油脂の多くは 「長鎖脂肪酸」といって、とても長く、大きい分子構造をしているものが多く含まれます。

ココナッツオイルの場合はその半分程度の長さの「中鎖脂肪酸」で約60%が構成されています。

この中鎖脂肪酸は分子量が小さいためにそのまま吸収され、肝臓へのゲートもくぐり抜け、肝臓で効果を持つ成分「ケトン体」へと変化します。
このケトン体が効率よく脳や神経、体の各部の細胞のエネルギーになるというのが、ココナッツオイル利用のキになる部分です。

ココナッツオイルは飽和脂肪酸も多く含む

howasiboもうひとつ、ココナッツオイルの特徴は「飽和脂肪酸」が90%前後を占めていることです。

一般的な油脂は多くが不飽和脂肪酸ですが、これに比べれば飽和脂肪酸は酸化しにくく、加熱に強いのが特徴です。

このため常温保存ができ、2年程度の使用が可能です。

ココナッツオイルのご購入はこちらから
↓ ↓ ↓

 

 

ココナッツオイルのサプリメントで摂るならこちらから
↓ ↓ ↓

VCOサプリメント

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

5大栄養素の役割とは?糖質の摂りすぎで太るメカニズムとは?

近年、ダイエットや健康に効果があることが認められて、実践する人が増えてきた糖質制限ダイエット。

記事を読む

マーガリンよりバターが太らない!トランス脂肪酸は危険?ショートニングも?

かつては、「バターは動物性脂質、マーガリンは植物性脂質だから、マーガリンのほうが健康的」とされていま

記事を読む

主食を摂るなら パンよりごはん!輸入小麦は危険、パンの食べ過ぎは病気を招く?

近年、糖質制限ダイエットを実践する方が増えてきました。 糖質制限ダイエットでは減量に成功してゆ

記事を読む

脂質=悪者は誤解か?脂質エネルギー比の理想は?量より質が大切なわけは?

「脂質=悪者」は誤解か? 旧来の摂取カロリーを制限するダイエット法に毒されていると、「油脂(脂質)

記事を読む

アミノ酸ってどんなもの?タンパク質との結合・構成の関係は?その定義は?

既にご紹介しました記事:必須アミノ酸をバランス良く摂ろう!アミノ酸の分類は?筋力維持にBCAAが有効

記事を読む

動物性脂肪は体に悪い?エスキモーの食事がヒントとは?動物性脂肪の適量は?

脂質の種類と働きについては既に、以下の記事で記載し「脂質を食べたら太る」が大きな誤解であることをご紹

記事を読む

和食は太りやすい?食品のGI 値とは?寿司、ラーメン、カレーライスは?

和食は太りやすい? 和食はヘルシーフードとして世界的に人気を博していますが、専門的に評価すると栄養

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パンとコーヒーという人も多いと思

記事を読む

ココナッツオイルはamazonで買える?おすすめは?

ココナッツオイルはどこで購入できるのでしょうか? ナチュラル系の店や、輸入スーパーで買うことが

記事を読む

腸内細菌がビタミンをつくるとは?ビタミンB群の働きは?食物繊維が多い食べ物は?

前回の記事 食物繊維の便秘解消 理由は?サラダよりも加熱処理してたっぷり食べよう! でもご紹

記事を読む

腸内フローラの最適バランスとは?腸内細菌の数や種類は?善玉 悪玉 日和見とは?

  日本人の腸管は、成人で10メートル近くもの長さがあ

ラクトフェリン サプリの口コミ|ダイエット効果は?免疫力アップした?老化防止は?

健康的なスタイル美人になるため体の内側からスッキリを目指せるサプリとい

ラクトフェリン サプリの口コミ|「ラクトフェリン+乳酸菌」との出会いとその効果とは?

記事:ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方

「ラクトフェリン+乳酸菌」の効果|ラクトフェリン、ビフイズス菌、フェカリス菌の相乗効果とは?

これまで、善玉菌、悪玉菌を含め、100兆個いるといわれる腸内の細菌の中

ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは?

日本で売り出されているヨーグルトは7500種類以上もあり、ビフィズス菌

→もっと見る

PAGE TOP ↑