ココナッツオイルの使用方法:料理に食用として使う際の注意点とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

メディアや雑誌で特集が組まれるほど人気のココナッツオイルですが
どうやって使うのか?実際にはわからない・・・という方に

ここでは ココナッツオイルについて、食用として料理への活用法や注意点についてご紹介しています。

ココナッツオイルの使用方法はさまざま

coil3ココナッツオイルは、普通の食用油の代用として、あるいは味と香りを加える
調味料として、さまざまな使い方ができます。
摂取目安は1日に大さじで2杯ほどですが、ときにお腹が下る方がいますので、
そういう方は量を減らすなど、調節してください。

また独特の甘い香りがしますので、洋風、エスニック、中国料理などによく合います。

しかし意外に和食でも、みそ汁や納豆、豆腐と合わせてもおいしいです。
この香りが好みでないという方は、量を減らす他、100%中鎖脂肪酸でできているMCTオイルに切り替えるなども一案です。

MCTオイルとは
MCTとは中鎖脂肪酸のこと。中鎖脂肪酸は、吸収されるとすぐに肝臓に運ばれるため、速やかに分解される。分解の効率が良いために、エネルギーとして利用されやすく、体脂肪として蓄積されにくいのが特徴。

ココナッツオイルを料理に混ぜる、かける

coilfood料理に混ぜるものでもっとも簡単なのは、カレーやシチュー、スープなど
に少量入れることです。
コーヒーやミルクティー、ココアなど飲み物に入れるのもいいでしょう。

ただし、サラダのドレッシングに使う場合は、温度が低いと固まって食感
を損ねるので、冷蔵庫から出したばかりの野菜に使うのは避けたほうがいい
でしょう。

ジュース、スムージーなど、他の冷たいものに使うときも同様に、氷を入れて冷やすこと、冷たいまま使うことは避けたほうがいいでしょう。

さらに、この固まりやすさゆえに、流しに捨てるとこびりついてしまいますから、
きちんと拭き取って処理するようにしましょう。

ココナッツオイル(食用)の注意点

cnatoilココナッツオイルは食用油として、調理に使うこともできます。
酸化しにくいので、妙め物、煮物といった加熱する料理にも使えます。
揚げ物にも使えますが、風味を失わないように170度を目安にします。

ただし、普通の揚げ物に調味料としてココナッツオイルをかける、といった摂取方法は、
カロリー摂取過多になってしまうのでやめましょう。

食事全体のコントロールが健康の 「かなめであり、ココナッツオイルを加えれば
全てよし、というものではありません。

 

 

 

VCOサプリメント

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

大豆サポニンの効果とは?脂の酸化を抑え、肥満予防に適している理由?

6月になりました。ダイエットの季節です。 ダイエットの方法といえば、まずは食事制限。 でも、空腹

記事を読む

コレステロール悪玉説は嘘? 脂質摂取基準では?動脈硬化 との因果関係は?

あなたは、卵は「コレステロールの多い卵は1日1個までにして2個以上食べてはダメ」ということを言われた

記事を読む

ケトン体 ダイエットの効果を高める「地中海料理+DHA&EPA」とは?

ケトン体食事法の安全性と効果をさらに高めるために、「 地中海料理‎を採り入れること」と「DHA EP

記事を読む

「肉」を食べると太るは嘘?太らない食べ方は?健康に悪いって本当?

糖質制限ダイエット法を始めても、途中でを挫折し、止めてしまう人もいます。 いくら 「新しい健康

記事を読む

動物性脂肪は体に悪い?エスキモーの食事がヒントとは?動物性脂肪の適量は?

脂質の種類と働きについては既に、以下の記事で記載し「脂質を食べたら太る」が大きな誤解であることをご紹

記事を読む

ケトン体の新しい定義とは?ブドウ糖とケトン体エンジンに関する考え方

前回、斉藤先生の著書「ケトジェニックダイエット」を参考にしてケトン体とケトン体回路についてご紹介しま

記事を読む

ケトン体回路を回すには?糖質依存の食事の糖質摂取量を1日どれだけに減らす?

既にご紹介しました記事で、健康に良いエネルギー源はケトン体であることをご紹介しました。 ⇒人間

記事を読む

ココナッツオイル ダイエットのやり方は?痩せない?効果は?

abeji10さん 38歳、専業主婦、身長は165㎝ 私は3年前に子どもを妊娠、出産しました。

記事を読む

5大栄養素の役割とは?糖質の摂りすぎで太るメカニズムとは?

近年、ダイエットや健康に効果があることが認められて、実践する人が増えてきた糖質制限ダイエット。

記事を読む

糖質制限では脂質=悪者は嘘?摂るべきおすすめの脂質とは?

糖質制限食では糖質の摂取減らし、脂質を効率的に使えるカラダにします。 従って、従来からの常識、脂質

記事を読む

脂質の役割とは?「油脂は太る」は嘘?糖質のとり過ぎこそ諸悪の元凶とは?

肥満は、下図のドミノに見るようにさまざまな生活習慣病につながります。

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

→もっと見る

PAGE TOP ↑