DHAの脳への効果とは?脳内での働きは?その他の健康効果は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

DHA(ドコサヘキサエン酸)は脳細胞を活性化させ、dha-nou2
神経組織の機能を高める働きを持っているため、頭の良くなる成分として有名です。

ここでは、DHAのさまざまな健康効果の内、脳を若返らせる効果、働きについてご紹介します。

DHAの脳への効果とは? 脳の働きをよくするか

DHAは脳の働きをよくし、さまざまな病気も予防するんです!dha-noukouka

DHA (ドコサヘキサエン酸) とは、おもにウナギやマグロ、イワシなどの魚の脂に多く含まれる脂肪酸です。
脂肪酸というと悪いイメージがあるかもしれませんが、DHAには、さまざまな健康効果があるといわれています。

特に注目されているのが、脳を若返らせる働きです。

DHAは脳の情報伝達を活発にし、記憶力や学習能力などを高めるといわれています。

ほかに、LDL(悪玉)コレステロールや中性脂肪を減少させて高血圧を予防したり、眼の機能
を活発にして視力の悪化を予防したりする効果もあります。

DHAは、魚介類の中でも、いわしやサバ、さんま、アジ、クロマグロなど、特に青魚に豊富に含まれています。

魚の調理は面倒という方は、そのまま食べられる魚の刺身や調理済みのウナギの蒲焼き、サプリメントなどを上手に活用して、DHAを毎日しっかりとりましょう。

サプリメント選択については以下の比較サイトが参考になるでしょう。
↓  ↓  ↓
DHA&EPAサプリ!どちらがお得!? みやびvs佐藤製薬vsさくらの森

DHAの脳内での働きとは?

DHAnouDHAの働きにより記憶力を高め、認知症を予防することができます。

脳は、約140億個の神経細胞でできています。

一つひとつの神経細胞は、四方八方にアンテナを伸ばし、その先端を介
して情報が脳内を流れ、モノを考えたり、記憶したりするようになります。

脳内の神経細胞の膜の中にDHAが多くあると、情報が脳内をスムーズに流れるといわれています.

DHAのその他の健康効果とは?

まだまだあるDHAの健康効果

がんの予防効果

DHAには、細胞のがん化を初期段階で抑える働きがあり、がんの予防に効果的といわれまます。

高血圧の予防効果

DHAには、血管を柔軟にする働きがあり、血流をよくして、血圧の上昇を抑える効果があります。

全身の司令塔である「脳」の健康はとても大切です
脳の健康維持のためにもDHAを豊富にとりましょう。

DHAをサプリメントで摂るなるこちら
      ↓  ↓  ↓
DHA&EPAサプリ!どちらがお得!? みやびvs佐藤製薬vsさくらの森

dhakinari

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

イヌイットの長生きの事例からわかる!厚生省「食事バランスガイド」の問題点とは?

厚生労働省が策定した「食事バランスガイド」には、糖質を含めてバランスよく食べるようにとありますが、糖

記事を読む

人間は肉食動物に近い!必須 栄養素とは?糖質の食事からの摂取は必須か?

現代の栄養学では、摂取カロリーから計算した3大栄養素の好ましい摂取比率として、 炭水化物は65~6

記事を読む

ITの進化がストレスの原因とは?眼精疲労に効く栄養は?サプリのおすすめは?

「綺麗に痩せる」ためのダイエットでは、まず、健康な体を維持することが大前提です。 そのためには

記事を読む

40代までは炭水化物を!ミトコンドリアエンジンで50代以降の老化を遅らせるには?

前回の記事 人間のエネルギー源は解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行するとは?

記事を読む

油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか?

ここまで、栄養素として脂質の重要性と油脂全般についてご紹介してきました。 脂質は、体のエネルギ

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

脂質=悪者は誤解か?脂質エネルギー比の理想は?量より質が大切なわけは?

「脂質=悪者」は誤解か? 旧来の摂取カロリーを制限するダイエット法に毒されていると、「油脂(脂質)

記事を読む

肥満の原因は脂質ではなく糖質の摂り過ぎ!脂質の代謝過程からわかる事は?

肥満の原因は脂質の摂り過ぎではなかった。 高脂質の食事を続けたら肥満になってしまう? 「糖質制限

記事を読む

食べ物の消化 経路は?小腸の構造と特徴は?大腸における腸内細菌の役割とは?

私たちが食事をしたとき、食べ物はどういう経路で、どんな消化管に入っていって、 どう処理されてい

記事を読む

カロリー理論の嘘とは?カロリーの定義から見える健康常識の嘘とは?

あなたは、「カロリーの収支バランスをマイナスにすること」がダイエットだと思って食事制限をしていません

記事を読む

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にと

老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

  既にご紹介しました以下の記事 熱中症予防の根

コレステロール値について|病気との関係は?適正値とは?高いことの影響は?

中高年になると、「コレステロール値が高いから肉は食べない」という方が多

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく

肥満と腸内細菌の深い関係とは?マウス実験の論文では?肥満を解消できる?

太るよりはやせたい、やせてカッコよく、きれいにみせたいという人が、とく

→もっと見る

PAGE TOP ↑