らっきょうの驚くべき健康効果とは?らっきょうの産地は?購入方法は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

rakyo1らっきょうには「畑の薬」と言われるぐらい、驚くべき健康効果があるって事をご存じですか?
そしてそんな、らっきょうが日本ではどこでとれるのでしょうか?

ここでは「畑の薬」らっきょうの驚くべき健康効果や産地、購入方法等についてご紹介します

 

らっきょうの健康効果とは

大豆は「畑の肉」、ブドウは「畑のミルク」など、通称がある食材は多々あります。

rky2そして「畑の薬」と呼ばれるほど、体によいとされるのが、らっきょです。

漢方でらっきょうは薙白(がいはく)と呼ばれ、生薬(しょうやく)として扱われており、健康維持や疲労回復などに効果がある成分が豊富とされています。

なかでも味と香りの正体の硫化アリルは、血液をさらさらにし、血液の循環をよくする効果があるといわれており、生理痛や冷え性などの予防にも効果が期待できます。

また、最近注目されている成分がフラボノイド。
がんの引き金にもなる活性酸素を抑える抗酸化作用があるといわれています。

まさに「畑の薬」という名にふさわしいらっきょうの健康効果です。

ただし、体によいからといって、食べ過ぎると下痢や胃もたれなど、消化器系のトラブルを引き起こしかねないので、1日4粒程度にするのが上手なとり方のようです。

らっきょうの産地は

「砂丘らっきょう」とは

砂丘で有名な鳥取県は、日本屈指のらっきょうの生産地です。

「砂丘でらっきょうができるの?」と思うかもしれませんが、水はけのよい土地が、おいしいらっきょうを作るとされています。

特に鳥取砂丘に隣接する福部町で採れる「砂丘らっきょう」は、透きとおるような白さと、シャキシャキとした歯ごたえが
特徴。地域ブランドとして人気です。

らっきょうの由来は

中国の中部から東部・ヒマラヤ地方が原産の多年草で、日本へは平安時代以前に、薬用植物として渡来したとされています。
食用とされるようになったのは、江戸時代になってからで、その当時の主な栽培は、鳥取県や福井県の砂丘地帯栽培だったそうです。

らっきょうを購入方法は?

らっきょうを購入するなら楽天市場で通信販売を利用するのが便利です。

下の製品は楽天市場ランキング 「らっきょうランキング」 1位から5位独占中で、
らっきょうの本場・鳥取から希少な生らっきょうを産地直送するものです。

らっきょうの名産地、鳥取県きた栄町、化学肥料を使用せず、農薬も削減するなど、

一定の要件を満たして生産された特別ならっきょうです。

希少な生らっきょうを産地直送で購入するならこちら
↓ ↓ クリック ↓ ↓

 

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

カロリー制限&糖質制限+運動でダイエット!その方法って正しいか?

2chipさん 38歳 専業主婦 女性 身長160cm 健康診断で悪玉コレステロール値が高く出

記事を読む

三大栄養素のカロリー数の疑問?食物毎の測定方法や計算結果はうさんくさい?

糖質制限では、なぜカロリー制限をしなくてよいのでしょうか。 糖質制限をすると、どうしても以前より脂

記事を読む

肉食は健康に悪い?日本人の寿命が長い理由は?肉食の起源は?

大腸ガンは日本人にはあまり縁のない病気でした。 ところが最近は、それが年々増えてきています。

記事を読む

ココナッツオイルはamazonで買える?おすすめは?

ココナッツオイルはどこで購入できるのでしょうか? ナチュラル系の店や、輸入スーパーで買うことが

記事を読む

カロリー理論の嘘とは?カロリーの定義から見える健康常識の嘘とは?

あなたは、「カロリーの収支バランスをマイナスにすること」がダイエットだと思って食事制限をしていません

記事を読む

 ケトン体の健康効果は?「ケトン体が増えると危険」の誤解とは?

糖質制限をすると脂質から代謝される「ケトン体」が増えて、エネルギー源として使われるようになります。

記事を読む

腸内細菌がビタミンをつくるとは?ビタミンB群の働きは?食物繊維が多い食べ物は?

前回の記事 食物繊維の便秘解消 理由は?サラダよりも加熱処理してたっぷり食べよう! でもご紹

記事を読む

朝ごはんが大事な理由は?昼食はしっかり?食事のエネルギー配分の理想は?

1日の食事の配分は3対4対3の食べ方が理想的だと言われています。 私たちの普段の食事は、朝食は

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

ブドウ糖が老化を促進!AGEでタンパク質は?糖質制限で老化予防できるか?

近年、糖質制限を実践することの効果を示すエビデンス(科学的な証拠)が明らかになってきました。

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょ

→もっと見る

PAGE TOP ↑