ダイエットは継続が力なり!運動の目標は?前向きに評価とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

[ 広 告 ]

workinngダイエットにはまず食事制限、それに加えて運動も…て言われていますが

運動って、やり始めても、途中で投げ出す、いわゆる3日坊主の人が多いようです。

そこで、ここでは、ダイエットの運動を継続するコツと、ダイエット成功の秘訣ををご紹介します。

ダイエットの運動の目標は低くてもOK?

受験勉強をしていた頃を思い出してほしい。
「やるぞ!」と意気込んで分厚い参考書を買ってみたものの、半分も行かないうちに投げ出した経験はないでしょうか。
逆に薄い問題集をなんとか1冊やり遂げることで、なんとなく問題を解くコツがつかめたという人も多いでしょうか。

sukosizutuダイエット目的の運動も同じことです。

最初からいきなり高い目標を設定すると、挫折することが多いのです。

「組対に毎日1万歩歩くぞ!」ではなく、「できるだけ1万歩歩くようにしよう」くらいの、実行できそうな、曖昧な感じで十分なのです。

ダイエットでは前向きに出来たことを評価しよう

たまたまその日に3000歩しか歩けなかったり、フィットネスクラブに適えなかったりしても、いきなり太るわけではありません。

それなのに、「もうダイエットは無理だ! やめた!」と考えているようでは、いつまでたってもダイ
エットに成功するはずがないのです。

chokomaka「100点をとれなければ、0点と同じ」というような発想で自分の行動をいつもオール オア ナッシング式にしか評価できないのは最悪の思考過程です。

小さなことでも、自分ができたことを自分自身で前向きに評価する姿勢がダイエットには重要なのです。

例えば、「階段なんてよっぽどじゃなければ使わなかったのに、ここしばらくは頑張って
上り降りできた」「初めて1駅分歩いてみた」など、

できたことを積み上げて「0点よりは10点のほうがマシ」というように発想を変えてみましょう。

 

ダイエットでは「継続は力なり」

3日坊主も1度だけならただの3日坊主だが、それを1カ月に何度も繰り返せばいつのまにか習慣化してしまうこともあります。

漠然と大きな目標を掲げるより、身近な目標に何度でも挑戦して小さな1歩を積み重ねていくことがポイントです。

kezokupowerこれは何も運動に限らず食事のコントロールでも同じことです。

「とうとう焼肉に手を出してしまった……」といたずらに落ち込むのではなく、翌日からまたコントロールをすればいいだけのことです。

 

継続は力なり」というが、まさにこの「継続」こそがダイエット成功への唯一の道なのです。

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

関連記事

[ 広 告 ]
高カロリーだと太るは嘘か?正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?

近年、欧米のスーパーモデルやセレブリティの影響か、日本でも栄養バランス

ケトジェニックダイエットとは?その4つのルールとすばらしい効果とは?

近年、流行っている糖質制限ダイエット。 メリットもあるがやり方に

糖化が老化促進を招く!老化の原因である 糖化を予防する方法とは?

あなたは、「食べると癒される」「疲れがとれる」 といって、とっても甘い

コラーゲンの生成にビタミンCとは? 不足の症状は?損失を防ぐ摂取方法は?

前回の記事: コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果

コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果のあるサプリメントは?

女性が最も気にするのは、なんといっても肌の老化です。 昨今、コラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑