ダイエットは継続が力なり!運動の目標は?前向きに評価とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

workinngダイエットにはまず食事制限、それに加えて運動も…て言われていますが

運動って、やり始めても、途中で投げ出す、いわゆる3日坊主の人が多いようです。

そこで、ここでは、ダイエットの運動を継続するコツと、ダイエット成功の秘訣ををご紹介します。

ダイエットの運動の目標は低くてもOK?

受験勉強をしていた頃を思い出してほしい。
「やるぞ!」と意気込んで分厚い参考書を買ってみたものの、半分も行かないうちに投げ出した経験はないでしょうか。
逆に薄い問題集をなんとか1冊やり遂げることで、なんとなく問題を解くコツがつかめたという人も多いでしょうか。

sukosizutuダイエット目的の運動も同じことです。

最初からいきなり高い目標を設定すると、挫折することが多いのです。

「組対に毎日1万歩歩くぞ!」ではなく、「できるだけ1万歩歩くようにしよう」くらいの、実行できそうな、曖昧な感じで十分なのです。

ダイエットでは前向きに出来たことを評価しよう

たまたまその日に3000歩しか歩けなかったり、フィットネスクラブに適えなかったりしても、いきなり太るわけではありません。

それなのに、「もうダイエットは無理だ! やめた!」と考えているようでは、いつまでたってもダイ
エットに成功するはずがないのです。

chokomaka「100点をとれなければ、0点と同じ」というような発想で自分の行動をいつもオール オア ナッシング式にしか評価できないのは最悪の思考過程です。

小さなことでも、自分ができたことを自分自身で前向きに評価する姿勢がダイエットには重要なのです。

例えば、「階段なんてよっぽどじゃなければ使わなかったのに、ここしばらくは頑張って
上り降りできた」「初めて1駅分歩いてみた」など、

できたことを積み上げて「0点よりは10点のほうがマシ」というように発想を変えてみましょう。

 

ダイエットでは「継続は力なり」

3日坊主も1度だけならただの3日坊主だが、それを1カ月に何度も繰り返せばいつのまにか習慣化してしまうこともあります。

漠然と大きな目標を掲げるより、身近な目標に何度でも挑戦して小さな1歩を積み重ねていくことがポイントです。

kezokupowerこれは何も運動に限らず食事のコントロールでも同じことです。

「とうとう焼肉に手を出してしまった……」といたずらに落ち込むのではなく、翌日からまたコントロールをすればいいだけのことです。

 

継続は力なり」というが、まさにこの「継続」こそがダイエット成功への唯一の道なのです。

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

ダイエットの運動は何をすれば良い?消費エネルギーや自律神経の関係は?

ダイエット目的で運動を始めるなら、やはりフィットネスクラブに入会したほうがいいのでしょうか。 たし

記事を読む

チアシード ダイエットで痩せた?その効果は?食事メニューは?運動は?

necosさん 31歳女性 主婦 管理栄養士 身長151cm 私が痩せたいと思った動機は、友人

記事を読む

短時間のウォーキングで効果ある?おすすめの方法は?スマホで歩数をカウントしよう!

内臓脂肪を落とすために欠かせないのは、まずは食生活の改善、そして運動です。 ただ、「一念発起し

記事を読む

「ダイエット中」の勘違いとは?ダイエットと禁煙を比較すると?本当に痩せる ダイエットとは?

「ダイエット中」の勘違いとは? あなたは「今、ダイエット中だから食べられない」とか「ダイエット中は

記事を読む

有酸素運動と無酸素運動のどっち?代謝を上げるには?筋肉を増やすには?

健康的にダイエットするには運動が欠かせませんが、 ひと口に運動といっても「有酸素運動」と「無酸素運

記事を読む

ウオーキングが有酸素運動に最適!時間の目安は?効果的な歩き方は?

ちょこまか運動には、インスリンの効きをよくしたり、基礎代謝の低下を抑える「有酸素系」と、筋肉に働きか

記事を読む

運動苦手でもダイエットできる?基礎代謝アップ法は?運動習慣化のコツは?

あなたは自分は運動オンチだからと言ってダイエットを諦めてはいませんか?。 「運動が苦手だからダ

記事を読む

ダイエット時、運動で体脂肪は減らない?運動の効果は?健康には?

「運動すればメラメラと脂肪が燃える!」と、過剰な期待をもってはいけない。 運動だけでは、期待してい

記事を読む

40代からの老化現象サルコペ二ア肥満 とは?原因は?太らない方法は? 

あなたはメタボよりも怖いと言われるサルコペ二ア肥満をご存知ですか? サルコペ二アとは、筋肉が減

記事を読む

基礎代謝を上げる方法|日常生活 の活動レベルを上げるには?

寒い冬は、つい屋内にこもりっきりになり、運動不足になりがちです。 一方、飽食の時代、食料は豊富

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑