リバウンドの繰り返しは痩せにくい体に!食べないダイエットの悪影響とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

ダイエット中は痩せたがダイエットを中断するとまもなく元の体重に戻ってしまった。
このような、いわゆるリバウンドの経験はあなたにはありませんか。

ある調査によるとダイエット経験者の内約60%の人がリバウンドも経験しているそうです。

ここでは、そんなリバウンドを繰り返すことの体や健康への悪影響をご紹介します。

リバウンドの繰り返しで痩せにくい体になる?

ribaunndoせっかく体重を落としたのに、数カ月もたたないうちに元に戻ってしまった経験はないでしょうか。
体重の減少と増加を繰り返すことをウエイトサイクリングと呼びます。

そして、ウエイトサイクリングを繰り返しているうちに体が変わって、
太りやすくやせにくい体になってしまうことが指摘されています。

 

ウェイトサイクリングの意味は
減量しては体重が戻り、また減量するというリバウンドを繰り返すことです。
ヨーヨー現象とも呼ばれています。

食べないダイエットの悪影響は?

tabenaidiet摂取エネルギーを極端に制限した「食べないダイエット」や、「○○を食べてやせる」式の単品ダイエットを試すと、体脂肪だけでなく筋肉や骨まで減少してしまいます。

そしてこの状態から体重が戻ると、体脂肪だけが増加し、筋肉はほとんど増えないことになります。
つまり、同じ体重になっても、体の中身は変わってしまっているのです。

これを繰り返していると、回数を重ねるごとに筋肉が落ちて体脂肪が増えていきます。
その結果、プロポーションが悪くなるだけでなく、筋肉量が減ることで基礎代謝も減少し、消費エネルギーが低下します。

その結果、ますますやせにくく、太りやすい体になってしまうのです。

元来、ダイエットの必要がない人がいたずらに減量とリバウンドを繰り返し、隠れ肥満に陥っているケースも多いのです。

リバウンドの健康上への悪影響は?

ウエイトサイクリングについてはまだ裏が曖昧で、
体脂肪量や基礎代謝の変化との関係についても目下研究が進められているところです。

dieto3しかしアメリカのある調査によると、BMI値の変動が大きい人(リバウンドを繰り返している人)は
男性で1・7倍、女性で1・3倍も死亡率が高くなることが確認されています。

特に虚血性心疾患による死亡率が高まることが確認されています。

リバウンドを繰り返すウエイトサイクリングは、太りやすくなるだけでなく、健康上も大きな問題となっていることから、最近ではウエイトサイクリングをするくらいなら、はじめから減量などしないほうがマシという意見さえ問かれるようになっています。

いずれにしても、リバウンドに陥らないようにすることは、体重を落とすことと同様ににダイエットにとって肝心であることに心する必要があるのです。

 

以上から結論は、リバウンドを避けてこそ、ダイエット成功といえるのです。

 

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

でんぷん、タンパク質、脂肪の消化吸収のしくみとは?

わたしたちが食べたものは、どんなしくみで消化され、吸収されるのでしょうか。 じつは、食品の消化・吸

記事を読む

ダイエット 挫折の理由は?食べたい 衝動を抑えるなど挫折克服方法は?

ダイエットは孤独なマラソンようなものです。 鉄の意志でダイエットに臨んでも、どうしても食欲に負ける

記事を読む

40代以降だからこそ太りやすい?太る要因は?ライフスタイルは?

  このサイトでも40代の方が成功した、次のダイエット体験談の記事をご紹介しました。

記事を読む

大豆タンパク質のダイエット効果とは?健康効果は?「スーパー発芽大豆」の口コミは?

あなたは、大豆製品を食べればダイエットに効果があるってことをご存知ですか? このブログでも以下

記事を読む

炭水化物が多い 食事は太る?ダブル炭水化物は?とんかつ屋とそば屋では?

あっさりした食事のほうが太らないと思われがちですが、実はそうとは限りません。 あなたは、たとえ

記事を読む

ストレスに強い人とは? ストレスの解消法は?ストレス対策に効くサプリとは?

既にご紹介しました記事、 ⇒ストレスの弊害は?食欲との関係は?ダイエットの最大の敵とは?

記事を読む

たるみ対策が必要なわけは?40代のたるみの3つの原因と改善方法は?

たるみ対策が必要なわけは? 40代からのダイエットはただ体重を落とすだけでは不十分です。 筋

記事を読む

正しい 糖質制限とは?タンパク質の若返り・美肌効果とは?

最近、糖質制限ダイエットなどで、糖質制限を実践する方が増加しています。 ところで、あなたは「糖

記事を読む

朝食抜きは太る!体内時計をリセットし活動モードに変える食事とは?

「あ、今日はもう時間がない!」。あわてて飛び起きて、駅にダッシュする。 「昨日の酒が残って食欲

記事を読む

40代は太りやすい!よくあるダイエット方法の間違いとは?間違いのまとめ

40代は「太りやすい体」になっている! 40代は働き盛りで忙しい年代ですが、ついてしまった脂肪を早

記事を読む

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルト

善玉菌だけでは健康になれない?日和見菌を増やす納豆のネバネバ 効果とは?

  前回は日本の伝統食である味噌に含まれる善玉菌による

腸内細菌のバランスを整えるポイントは?発酵食 味噌の効果とは?

近年、腸内細菌に関する研究がさまざまな分野で、多くの研究者によって進め

腸内細菌でうつを治療できる?タンパク質を合成する?健康への影響は?

年々深刻化しているうつ病。 日本ではその患者数が増え続け、毎年3

→もっと見る

  • コーヒーでメラメラパワーをGET! エクササイズコーヒーの初回定期コース 新登場!
PAGE TOP ↑