食事制限によるダイエットのメニュー|青汁で置き換える理由は?その効果は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

nobuaさん 24歳男、事務職、身長:186センチ

himan私がダイエットに取り組んだのは、大卒で入社して2年目の時です。
務めていた会社の健康診断で体重と腹囲を測った時に、標準値をかるくオーバーしていたのがキッカケでした。

ダイエットを行う前の体重は95㎏、腹囲は100センチで、BMIは27.5 (95÷1.86÷1.86) でまさに肥満(25以上)状態でした。

生まれつき身長があるから体重がある程度重たくても仕方がないですが、
腹囲が100センチもあるのは、あきらかにメタボリックシンドロームの予備軍です。

ここではそんな私が青汁ダイエットで減量に成功した体験談をご紹介します。

ダイエットを決意したきっかけ は?

ダイエットを決意したきっかけは担当の医師からのアドバイスでした。
食べ過ぎ”と指摘されて食事制限を今後意識し、運動も定期的に行うようにといわれたのです。

そこで、これを機会に私はダイエットを行うことを決意したのです。

実際、学生時代の頃は体重は76㎏程しかなくて、運動部(テニス)にも所属していたので、痩せようと思えばいくらでも痩せることはできると思ったからです。

10代と20代の違いについて

しかし人間の体というのは20歳を超えると、徐々に体が衰えていきます。
いままで当たり前に出来ていたことができなくなるのは何ら不思議ではありません。

人間の身体機能が10代でピークを迎えるのと同様、引き締まった体型を維持できるのも10代でピークなのです。
つまり20代のダイエットは10代と比べて少し難しくなります。

しかし20代はまだ体が若い段階なので、その気になれば食事制限でいくらでも減量することがおおむね可能です。

食事制限によるダイエットのメニューは?

太りやすい生活習慣を除けば、体重を落とすことは簡単なはずです。
さっそく私はダイエットに成功するための情報を集めることにしました。

ダイエット時の運動は?

「定期的な運動が必要」とはいっても仕事が忙しく、あまり運動を行う時間はありません。
休日の日に運動をすればいいかもしれませんが、できるなら体をしっかり休めたかったので、あまりハードな運動は行いませんでした。

そこで、毎日、腹筋や腕立て伏せを10回×3セット程度の軽い運動行っていました。

食事制限のやり方は

私が実践したダイエット方法で具体的に行ったことは、ズバリ食事制限です。
食事制限によって摂取カロリーを制限して、その分脂肪を燃焼させるといった方法です。

tositudiet2食事制限のやり方はとてもシンプルです。

ダイエットを始める前はお菓子やチョコレートを慢性的に食べていたのですが、
まず、それを止めて青汁を飲むようにしました。

また朝食、昼食、夕食のメニューの中で炭水化物が2種類以上にならないように工夫をしました。

例えばパスタとご飯といった炭水化物どおしの組み合わせはNGと言った具合です。

ダイエット前は炭水化物を普段の食事でも多く摂取していたので、一日3食炭水化物をご飯のみにして、また茶碗1杯だけで大盛りにしないようにもしました。

つまり、お菓子やご飯などの糖質、炭水化物を減らし、青汁に置き換えるようにしたのです。

青汁で置き換えダイエットを実践した理由は?

食事制限を行うと、その分栄養が足りなくなってしまう恐れがあるので、
egao-aojiru栄養価の高い食品を代用する置き換えダイエットを実践することにしました。

置き換えダイエットを実践する上で使用した飲み物は青汁です。

ネットでもダイエットの話題の中で青汁ダイエットがよく取り上げられていますが、健康的に痩せるためには青汁ダイエットが最適だと思ったからです。

実際、私が購入した青汁「笑顔の青汁」には人参やピーマンなど様々な緑黄色野菜が組み込まれており、摂取カロリーを制限した上で、その分の栄養不足を青汁で補うことで健康的に痩せることが出来ると思いました。

青汁の味や、空腹は我慢できる?

青汁自体の味はなれるのに時間がかかりましたが、頑張って実践していくと段々と青汁が馴染むようになりました。

また青汁にもわずかながらもブドウ糖が含まれているので、青汁を置き換えて飲むことで、空腹の程度を抑えることが出来ます。
ですので空腹は有りましたが、我慢できる程度でした。

どうしも我慢できない場合は水を飲むことでしのぎました。

青汁を使った置き換えダイエットの具体的な実践は朝食を青汁とヨーグルトというメニューにして、会社の昼休みや15分の休憩時も青汁を飲むように心がけました。

青汁ダイエットの効果は?

青汁ダイエットによる減量効果は?

diet-koka青汁は水や牛乳などに溶かして飲みました。水で飲むのに飽きたら牛乳で飲むというようにです。

青汁ばかりで、飽きてきてしまいそうでしたが、痩せるために頑張って我慢しました。

4カ月後、体重は15kg減の80㎏に、腹囲は11センチ減の89センチまで下げることに成功。

まだ、学生時代の体型(体重は76㎏)にはなっていませんが、BMIは23.1となり肥満(25以上)は解消できました。

このように、正しい方法で減量を続けていけば痩せることができるのです。

筋トレを併用する理由は

青汁ダイエットは今も継続していますが、体重が下がったので、今は青汁にプラスして筋肉トレーニングにも取り組んでいます

体重を落とすだけなら、青汁ダイエットで十分に可能ですが、体を引き締めたいので筋トレも併用することにしたのです。

筋トレなどの運動による消費カロリーは少なく、しっかり取り組んでもおにぎり2個分程度のカロリーしか消費しません。
つまりおにぎりを食べてしまえば、筋トレで消費しカロリーがパーになります。

yasetaしかしだからといって筋肉トレーニングが無駄なわけではありません。
筋肉を鍛えることによって体が引き締まり、体重だけが減った、隠れ肥満のような体型を防ぐことが出来るからです。

また、筋肉トレにより筋肉量が増えることにより、基礎代謝量が増えるという効果もあります。

基礎代謝量とは
運動をせずに安静にした状態で消費されるエネルギー代謝を基礎代謝といい,その量が基礎代謝量.

青汁では筋肉の引き締めまでカバーできませんので、青汁で摂取カロリーを制限した上で、筋肉を鍛えて上半身を引き締めることにしたのです。

腕立て伏せを行なうことによって胸の脂肪のたるみを防ぎ、腹筋を行なうことによって、お腹周りのたるんだ肉を引き締め、シュッとしたボディーを作ることができるのです。

とはいえ、軽い運動だけでも、青汁を飲み続けることに飽きずに、なおかつ青汁の味に抵抗がなければ誰でも青汁ダイエットは成功することができるでしょう。

継続しやすく、効果的なダイエットに興味がある人はぜひ、青汁ダイエットを実践してみてください。

ダイエットアドバイザーのコメント

abata_5

nobuaさんはダイエット開始にあたり、ダイエットに成功するための情報を集め理解してとり組まれていますね。そして、年齢とともに変化する、健康的に痩せるためのメカニズムをよく理解されています。
そのことが、ダイエット継続の強い動機付けになるので、ダイエットの理論面をしっかり理解して取り組むことが、ダイエット成功のポイントだと言えます。
青汁に関しては青汁で補充できる栄養素を良く理解することが大切です。
nobuaさんの食事制限は糖質(炭水化物)を制限していることは正しいですね。
年代にもよりますがここで、タンパク質や脂肪まで制限してしまうと青汁だけでは補充できません。
特に中高齢者は筋肉が衰えてきますので、タンパク質や必要な脂肪(必須脂肪酸:DHA&EPAなどオメガ3系)はしっかり摂る必要があります。
青汁ダイエットと同時に最近の栄養学や食事制限の理論面(従来の常識が真逆的に変化してきています)もしっかり理解してダイエットに取り組むことが大切です。
65歳になった私は糖質制限していますが、肉や魚はしっかり摂った上で、青汁も飲んでいます。

スッキリしていて飽きが来ないおいしさ!
現在私が継続して使用している青汁はこれです。
↓ ↓ ↓ ↓

また、すっきりフルーツ青汁の効果については次の記事が参考になりますよ。
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

今、フルーツ青汁を飲んで痩せるなど、フルーツ青汁のダイエット効果が注目されています。 そのなか

記事を読む

低カロリー雑炊 ダイエットで30kg減!そのレシピ、方法、効果とは?

コージーさん 31歳男性、販売スタッフ 身長176cm 私のダイエットをした動機ですが、肥満化

記事を読む

牛丼の塩分量は?塩分の取りすぎでどうなる? おすすめの食べ方は?

糖質制限ダイエットでは、ごはんの多い丼ものは要注意食品とされており、牛丼も例外ではありません。

記事を読む

酵素ドリンクとむくみサプリで痩せた?その飲み方と効果は?

baldinaさん 55歳女性、フォトジャーナリスト、身長158センチ。 食べ過ぎから太り始め

記事を読む

1日1食&炭水化物抜きダイエットで痩せた!その効果とは?

san_888さん 64歳女性 主婦 昨年の年末でした。血液検査の結果は最悪なものだったのです

記事を読む

カロリー制限で痩せた!ウォーキングも徹底!リバウンド対策は?

tmさん 41歳女性  専業主婦 41歳になったばかりの一昨年の話です。 健診結果を見て、愕

記事を読む

青汁による置き換え ダイエットのやり方は?効果は?成功の秘訣は?

mana_mさん ダイエット時、20歳女性 OL 身長:160センチ 20歳の時、就職した会社

記事を読む

コンビニ食で低カロリー・置き換えダイエット!成功の秘訣は?

okadaytさん 28歳 男性 ダイエットに挑戦したのは私が23歳の時でした。 当時の

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足りなくなりがちです。 特

記事を読む

リバウンド予防のダイエットは成功したか?オルビスダイエット食品の効果は?

TERAIさん 30歳前半 女性、ライター、身長は151cm 私は、28歳のOLの時、あるダイ

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょ

→もっと見る

PAGE TOP ↑