糖質や脂質の吸収を抑えるサプリは?体脂肪の合成抑制、分解促進は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

ダイエットの基本といえばまず食事制限。tousitu
でも、独身者や単身赴任の方なら、食事制限に取り組みやすいでしょうが、ご家族で一緒に食事をする機会が多い方は、自分だけの特別メニューを準備してもらうなど、実践が難しいですよね。
そして、制限したくても、つい食べてしまいますよね。
そんなとき、食べた栄養素をチャラにしてくれるサプリメントがあればうれしい。

そこで、ここでは、栄養素の吸収を阻害するタイプのサプリメントをご紹介します。

糖質の吸収を抑えると言われているサプリは?

ギムネマ
インド原産ガガイモ科の植物ギムネマシルベスタの葉に含まれる成分・ギム ネマ酸は、舌にある甘味を感じる器官を麻痺させる。
また、小腸の表面の組 軌こ作用して、小腸からの糖質の吸収を阻害するとの報告がある
サラシア
スリランカ原産のつる性植物の成分で、αグルコシターゼという糖質分解酵 素の働きを抑制して、でんぷん、砂糖、麦芽糖などの吸収を阻害するといわ れている

 ↓ ↓ クリック ↓ ↓



バナハ
バナバに含まれるコロソリン酸には、糖質の暇収の阻酢I印こ加えて、血液 中のブドウ糖わ細胞へ取り込まれる過程を促進し、血糖を低下させる作用が あるといわれている
小麦アルブミン
小麦に含まれるたんばく質の中のアルブミンは、でんぷんをブドウ楓こ分解 するαアミラーゼという酵素の働きを抑制して、ブドウ糖の吸収を阻害する といわれている
マルスエキス
サラシア同様、αグルコシダーゼの働きを抑制して、糖質の吸収を阻害する という
難消化性デキストリン
トウモロコシでんぷんに含まれる水溶性食物繊維で、血糖†直上昇、血清コレ ステロール低下、中性脂肪低下作用わ確認されている。特定保健用食品とし て認可されている製品も多い

脂質の吸収を抑えると言われているサプリは?

キトサン
カニの甲羅などに含まれるキチンを化学的に処理してつくった繊維。一緒に食べた食物中の脂肪を吸着して、便と十縛に排出してくれるといわれている
サポニン
すい臓から分泌され忍脂肪分解酵素リパーゼの働きを姐害して、脂肪の吸収を抑制するという。コレステロールを低下させて動脈硬化を予防する効果もある
米胚芽抽出物
サポニン同様、リバ」-ゼの働きを阻害するとされる
カシアポリフェノール
マメ科使物から抽出した成分で、リパーゼの働きを阻害するとされる

カリスマブロガーあいにゃんプロデュースのダイエットサプリ「CUTE ME!」
食事の前に飲むだけで米国特許取得の”リポサンウルトラ”が
食事で摂った油を無かったことにしてくれるという
↓ ↓ クリック ↓ ↓

但し、CUTE ME購入前に次のサイトもチェックしておきましょう。
「CUTEMEサプリの危険な罠」これだけは絶対にやってはいけません!

体脂肪の合成抑制ないし分解促進作用があるサプリは?

ガルシニア
成分は東南アジア原産の果実の皮から抽出されるヒドロキシクエン酸。
脂肪細胞のレベルで糖質からの脂肪の合成を抑制し、脂肪の分解を促進するといわれている
トナリン
ヒマワリの種子から抽出した異性化リノール酸。脂肪紺胞に脂肪が取り込まれるのを
防ぎ、細胞内にたまった脂肪の分解も促進するといわれている
L一カルチニン
赤身肉に多く含まれるアミノ酸の1種で、脂肪細胞内での脂肪の分解を促進すると同
時に、コレステロールの増加を防ぐという
カブサイシン
トウガラシの辛味成分。副腎に働きかけてアドレナリンの分泌を高めたり、発熱組織
である褐色脂肪細胞に作用して熱を発生させ、体脂肪の分解を促進するという
ウーロン茶
ウーロン茶に含まれるカフェインやポリフェノールが褐色脂肪細胞に働きかけ、発熱
を促して体脂肪の分解が亢進するとの報告もある
アミノ酸飲料
直説的こ体脂肪の分解を促進するわけではないが、体熱産生を高めて体脂肪の分解を
促進するといわれている

7 DAY DIETは南アフリカ政府公認のdiet原料『フーディア』と医学的根拠を元にさらに7種類の成分を配合したサプリメントです。

脂肪燃焼に欠かせないL-カル二チン、燃焼を助けるガルシニア・フォルスコリン・カテキン、
代謝を上げるカプサイシン、抗酸化作用のあるαリポ酸、糖の吸収を抑えて腸内環境を整えるサラシアなどの天然素材を7種使用し、
代謝の基礎として糖質にビタミンB1、脂質にビタミンB2、タンパク質にビタミンB6を配合しております。

「ガリガリ」ではなく、「健康的」なスリム体型を。「食事制限」ではなく、「食事管理」に本気で取り組む人に、
7日間で実感できるような健康的なダイエットをサポートします。

7 DAY DIETは「燃やす・出す・抑える」の3つを叶えるダイエットサプリメントです。
↓ ↓ クリック ↓ ↓


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高さから老若男女問わずに支持を得

記事を読む

ケトン体 食事法とは?糖質制限との違いは?その健康効果とは?

最近、よく見聞きする「ケトン体食事法」ですが、 これって、糖質制限食とよく似ていますが、微妙に

記事を読む

太る油と太らない油がある!ダイエットには高品質オリーブオイルがおすすめとは?

太る油・太らない油とは? 「油は太る」と思いがちですが、油の種類によって成分はかなり違います。

記事を読む

糖質制限で内臓脂肪が減る!メタボの症状は?保健指導の内容は?

糖質制限をして体脂肪が減り、適切な体重になると、さまざまな生活習慣病を予防したり改善します。 基本

記事を読む

朝・昼・晩。時間帯に合わせて必要な栄養を!朝はタンパク質不足、夜は糖質過剰とは?

美容あるいはボディメイクのためには、「朝・昼・晩のそれぞれのタイミングで摂ると良い栄養は異なる」って

記事を読む

太るホルモンインスリンを出さないことでダイエット!追加分泌と基礎分泌とは

糖質を大量に摂るとどうなると思いますか? 実は、過剰な糖質は脂肪に変換され体内に蓄積される、つまり

記事を読む

正しい 糖質制限とは?タンパク質の若返り・美肌効果とは?

最近、糖質制限ダイエットなどで、糖質制限を実践する方が増加しています。 ところで、あなたは「糖

記事を読む

腸内環境の悪化で起こる異常とは?便秘、肌荒れ、肥満になる?

腸内環境を整えることは便秘を解消して肥満や肌荒れを防ぐだけではなく、私たちの健康に大きく関わっている

記事を読む

カツ丼は高カロリー!含まれるビタミンは?食物繊維を補給するには?

前回は牛丼について取り上げましたが、今回はカツ丼についてです。 カツ丼は牛丼よりもさらに、高カ

記事を読む

ダイエット中のアルコールの影響は?適量とは?守るコツは?

「アルコールは体脂肪に変わりにくい」「ごはんはアルコールで摂る」…… 酒好きは、自分で勝手に理屈を

記事を読む

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄

食べる量が減ったのに太るわけは?朝食抜きが肥満の原因?時間 栄養学への変化とは?

飽食の時代といわれる現代ですが、実は以前に比べて食べる量が減っていると

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルト

善玉菌だけでは健康になれない?日和見菌を増やす納豆のネバネバ 効果とは?

  前回は日本の伝統食である味噌に含まれる善玉菌による

→もっと見る

  • コーヒーでメラメラパワーをGET! エクササイズコーヒーの初回定期コース 新登場!
PAGE TOP ↑