糖質や脂質の吸収を抑えるサプリは?体脂肪の合成抑制、分解促進は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

ダイエットの基本といえばまず食事制限。tousitu
でも、独身者や単身赴任の方なら、食事制限に取り組みやすいでしょうが、ご家族で一緒に食事をする機会が多い方は、自分だけの特別メニューを準備してもらうなど、実践が難しいですよね。
そして、制限したくても、つい食べてしまいますよね。
そんなとき、食べた栄養素をチャラにしてくれるサプリメントがあればうれしい。

そこで、ここでは、栄養素の吸収を阻害するタイプのサプリメントをご紹介します。

糖質の吸収を抑えると言われているサプリは?

ギムネマ
インド原産ガガイモ科の植物ギムネマシルベスタの葉に含まれる成分・ギム ネマ酸は、舌にある甘味を感じる器官を麻痺させる。
また、小腸の表面の組 軌こ作用して、小腸からの糖質の吸収を阻害するとの報告がある
サラシア
スリランカ原産のつる性植物の成分で、αグルコシターゼという糖質分解酵 素の働きを抑制して、でんぷん、砂糖、麦芽糖などの吸収を阻害するといわ れている

 ↓ ↓ クリック ↓ ↓



バナハ
バナバに含まれるコロソリン酸には、糖質の暇収の阻酢I印こ加えて、血液 中のブドウ糖わ細胞へ取り込まれる過程を促進し、血糖を低下させる作用が あるといわれている
小麦アルブミン
小麦に含まれるたんばく質の中のアルブミンは、でんぷんをブドウ楓こ分解 するαアミラーゼという酵素の働きを抑制して、ブドウ糖の吸収を阻害する といわれている
マルスエキス
サラシア同様、αグルコシダーゼの働きを抑制して、糖質の吸収を阻害する という
難消化性デキストリン
トウモロコシでんぷんに含まれる水溶性食物繊維で、血糖†直上昇、血清コレ ステロール低下、中性脂肪低下作用わ確認されている。特定保健用食品とし て認可されている製品も多い

脂質の吸収を抑えると言われているサプリは?

キトサン
カニの甲羅などに含まれるキチンを化学的に処理してつくった繊維。一緒に食べた食物中の脂肪を吸着して、便と十縛に排出してくれるといわれている
サポニン
すい臓から分泌され忍脂肪分解酵素リパーゼの働きを姐害して、脂肪の吸収を抑制するという。コレステロールを低下させて動脈硬化を予防する効果もある
米胚芽抽出物
サポニン同様、リバ」-ゼの働きを阻害するとされる
カシアポリフェノール
マメ科使物から抽出した成分で、リパーゼの働きを阻害するとされる

カリスマブロガーあいにゃんプロデュースのダイエットサプリ「CUTE ME!」
食事の前に飲むだけで米国特許取得の”リポサンウルトラ”が
食事で摂った油を無かったことにしてくれるという
↓ ↓ クリック ↓ ↓

但し、CUTE ME購入前に次のサイトもチェックしておきましょう。
「CUTEMEサプリの危険な罠」これだけは絶対にやってはいけません!

体脂肪の合成抑制ないし分解促進作用があるサプリは?

ガルシニア
成分は東南アジア原産の果実の皮から抽出されるヒドロキシクエン酸。
脂肪細胞のレベルで糖質からの脂肪の合成を抑制し、脂肪の分解を促進するといわれている
トナリン
ヒマワリの種子から抽出した異性化リノール酸。脂肪紺胞に脂肪が取り込まれるのを
防ぎ、細胞内にたまった脂肪の分解も促進するといわれている
L一カルチニン
赤身肉に多く含まれるアミノ酸の1種で、脂肪細胞内での脂肪の分解を促進すると同
時に、コレステロールの増加を防ぐという
カブサイシン
トウガラシの辛味成分。副腎に働きかけてアドレナリンの分泌を高めたり、発熱組織
である褐色脂肪細胞に作用して熱を発生させ、体脂肪の分解を促進するという
ウーロン茶
ウーロン茶に含まれるカフェインやポリフェノールが褐色脂肪細胞に働きかけ、発熱
を促して体脂肪の分解が亢進するとの報告もある
アミノ酸飲料
直説的こ体脂肪の分解を促進するわけではないが、体熱産生を高めて体脂肪の分解を
促進するといわれている

7 DAY DIETは南アフリカ政府公認のdiet原料『フーディア』と医学的根拠を元にさらに7種類の成分を配合したサプリメントです。

脂肪燃焼に欠かせないL-カル二チン、燃焼を助けるガルシニア・フォルスコリン・カテキン、
代謝を上げるカプサイシン、抗酸化作用のあるαリポ酸、糖の吸収を抑えて腸内環境を整えるサラシアなどの天然素材を7種使用し、
代謝の基礎として糖質にビタミンB1、脂質にビタミンB2、タンパク質にビタミンB6を配合しております。

「ガリガリ」ではなく、「健康的」なスリム体型を。「食事制限」ではなく、「食事管理」に本気で取り組む人に、
7日間で実感できるような健康的なダイエットをサポートします。

7 DAY DIETは「燃やす・出す・抑える」の3つを叶えるダイエットサプリメントです。
↓ ↓ クリック ↓ ↓


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にとってもメタボ解消は関心が高いで

記事を読む

太らない食べ方、順番は?ダイエットの外食は定食、野菜→おかず→主食の順が良い?

太らない食べ方、順番とは? まずは野菜。最後に炭水化物を食べるほうが太らない事がわかっています。

記事を読む

早食い防止法|噛む回数が少ない食材、多い食材は?噛む回数を増やすには?

早食いは満腹になりにくく、血糖値の上昇が早いので、「ゆっくり時間をかけて食べたほうがよい」とよく言わ

記事を読む

炭水化物が多い 食事は太る?ダブル炭水化物は?とんかつ屋とそば屋では?

あっさりした食事のほうが太らないと思われがちですが、実はそうとは限りません。 あなたは、たとえ

記事を読む

スーパー発芽大豆 (だいずデイズ)の栄養は?糖質制限ダイエットにピッタリとは?

「畑の肉」とも言われる「大豆」には、肉に匹敵する量のたんぱく質が含まれています。 そして、大豆

記事を読む

時間帯により必要な栄養は違う?朝食はタンパク質、糖質抜きダイエットは夜とは?

既にご紹介しましましたように、時間栄養学の研究により、食事を食べる時間によって、身体が発する熱量が違

記事を読む

甘いものの食べ過ぎの影響は?精製白米や白いパンもシミやシワの原因とは?

ケーキや菓子パン、アイスクリームなど、甘いものが大好きという人は特に女性に多いでしょう。 実は

記事を読む

食物繊維の多い食品にダイエット効果がある!その理由とは?

食物繊維の多い食品にはダイエット効果がある! 肥満の予防に食物繊維が効果があるといわれています。

記事を読む

ダイエット法のおすすめは置き換え ダイエット!採用した補助食品は?効果は?

mana_mさん ダイエット開始時22歳 OL 身長 163CM ダイエットを始めたのは、体重

記事を読む

地中海食とは?ダイエット法の効果を比較すると?最強のダイエット食は?

前回の記事で地中海食の健康効果とダイエット効果が有効であることをご紹介しました。 とくに、炭水化物

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑