糖質制限のダイエット 効果は?体脂肪が減る理由は?インスリンが脂肪分解を抑制する? 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

近年、糖質制限のダイエット効果を示すエビデンス(科学的根拠)が内外で発表され、注目されています。

ここでは、糖質制限のダイエット効果の他、糖質制限にはダイエットを強力に後おししてくれる効果もある理由をご紹介します。

糖質制限のダイエット効果は?

肥満を招く元凶は肥満ホルモンであるインスリンの過剰分泌です。
himan-horumon

そして、インスリンの分泌を招くのは3大栄養素のなかで唯一、糖質だけです。

したがって、「糖質の過剰摂取がインスリンを過剰分泌させ肥満を招く」という仕組みです。

糖質制限をしていれば、インスリンの分泌を最小限にとどめられるので、ダイエットに効果的なのです。

それ以外にも糖質制限にはダイエットを強力に後おししてくれる効果があります。

糖質制限で体脂肪が減る理由とは?

糖質制限のダイエットを強力に後おしする効果とは、常に体脂肪が燃える体質に変わることです。

糖質制限で体脂肪が燃焼しやすくなる

エネルギー源になるのは、食べてカロリーになる糖質、脂質、たんばく質の3大栄養素です。

このうち日常生活で主にエネルギー源になるのは糖質と脂質ですが、そのうち糖質を制限するとなると、消去法で脂質(体脂肪)が使われやすくなるです。

 

chuseisiboその体脂肪は、「皮下脂肪」と「内臓脂肪」として蓄えられています。

体脂肪の正体は中性脂肪なのですが、さらに細かくいうと中性脂肪は3個の「脂肪酸」と1個の「グリセロール」で構成されています。

この中性脂肪が体内で分解されると脂肪酸となり、脂肪酸は全身の細胞のなかにある「ミトコンドリア」という細胞小器官でエネルギーに変換されます。

ミトコンドリアは体内で唯一、脂肪を燃焼してエネルギーに変換できる〝エネルギー生産工場″のような役割を担っているのです。

糖質制限でケトン体の合成が活発になる

chuseshibo一方で中性脂肪の分解物である脂肪酸から、肝臓で「ケトン体」という物質が合成されます。

このケトン体もミトコンドリアでエネルギー源として日常的に利用されています。

糖質制限をすると、肝臓でケトン体の合成が活発になります。

脂肪酸にケトン体が加わり、「脂肪酸+ケトン体」というエネルギー系が確立されると、体脂肪がより効率的に消費される体質になるのです。

 

 

 

 

インスリンが脂肪分解を抑制するとは?

ところが、糖質をとるとその度にインスリンが分泌されて、中性脂肪の分解にストップをかけてしまいます
すると「脂肪酸+ケトン体」はエネルギー源になりにくく、「糖質+グリコーゲン」中心のエネルギー系がメインになって、体脂肪の燃焼が滞ってしまうのです。

平均的な日本人は摂取カロリーの約60%を糖質が占めているわけですから、多くの人は体脂肪の燃焼が滞っていると想像できます。

tousituしたがって、中性脂肪の分解を継続させるためには、インスリンの分泌を抑制する糖質制限が効果的なのです。

 

 



 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

乳製品のダイエット 効果は?食べ過ぎ防止とは?お肉のヨーグルト漬けは?

乳製品のダイエット 効果とは? 良質のたんばく質の供給に欠かせない乳製品は、多くのビタミンを含む優

記事を読む

血糖値とインスリンと肥満の関係は?食べても 太らない 方法とは?

近年、ダイエットや糖尿病改善効果が認知され、流行っている糖質制限食ですが、糖質を食べるのを制限すれば

記事を読む

内臓脂肪の落とし方|コンビニランチ選択時の2つの注意点とは?

近年、コンビニの数が増え、商品も多彩になり、充実してきました。 昼食はコンビニなどで、おにぎり

記事を読む

1日1食&炭水化物抜きダイエットで痩せた!その効果とは?

san_888さん 64歳女性 主婦 昨年の年末でした。血液検査の結果は最悪なものだったのです

記事を読む

入浴のストレス解消効果は?効果的な温度は?ダイエット効果を高めるには?

入浴のストレス解消効果は? 毎日忙しいからといって、シャワーだけですましている人もいるようです。

記事を読む

主食を摂るなら パンよりごはん!輸入小麦は危険、パンの食べ過ぎは病気を招く?

近年、糖質制限ダイエットを実践する方が増えてきました。 糖質制限ダイエットでは減量に成功してゆ

記事を読む

有酸素運動と無酸素運動のどっち?代謝を上げるには?筋肉を増やすには?

健康的にダイエットするには運動が欠かせませんが、 ひと口に運動といっても「有酸素運動」と「無酸素運

記事を読む

ストレスでなぜ食べ過ぎる?満腹中枢と摂食中枢って?ストレス解消法のランキングは?

前回の記事「ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?」で 空腹でないのに食

記事を読む

回転寿司はヘルシーか?健康上の問題点は?ヘルシーな食べ方は?

回転寿司はヘルシーか? いまや寿司は「SUSHI」という国際語になり、欧米ではヘルシーメニューとし

記事を読む

糖質制限ダイエットの リバウンド理由は?糖質過剰摂取の症状は?注意点は?

ご飯、パン、麺類、砂糖などの「糖質」をできるだけ控えて、肉、魚、豆腐などから「たんぱく質」と「脂質」

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パ

英語で朝食の意味は?体内時計とは?朝食 抜き ダイエットは逆効果とは?

あなたは朝ご飯を食べていますか? ダイエット効果を上げたいからと

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高

魚の缶詰の簡単レシピ紹介!おすすめの種類は?DHAとEPAは缶詰でとれる?

ダイエットに有効ということで、近年 糖質制限食が流行っています。

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を2

→もっと見る

PAGE TOP ↑