すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

今、フルーツ青汁を飲んで痩せるなど、フルーツ青汁のダイエット効果が注目されています。

2014y11m17d_181433118そのなかでも、このブログでも紹介しました、すっきりフルーツ青汁の評判が高く人気があるようです。

すっきりフルーツ青汁の公式サイト中でもダイエットを効果的に行う方法は記載されていますが、

ここでは、その記載内容よりもさらに短期間でダイエット効果を上げる秘訣をご紹介します。

なお、このブログは私が作成した以下のサイトから、一部引用しています。

参考サイト⇒ すっきりフルーツ青汁による最短 ダイエット方法とは?

すっきりフルーツ青汁の公式サイトの誤解に注意!

すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せるとっておきの秘訣をご紹介する前に公式サイト中に誤解を招きやすい記載がありますので注意が必要です。

その部分とは、

「すっきりフルーツ青汁」の公式サイト の中程の「実はこれは危険信号・・・」
の下に、記載されている身体のメカニズムについての次の記載です。

mecanizm-sΘ身体のメカニズム・・・誤解しやすい記載とは

食べるのを無理に我慢してしまうと、身体がその後に食べたものを吸収しやすい状態になってしまいます。
この時にカロリーの高いものを食べてしま
って血糖値が大きく上がると、非常にダイエットにとってはよくない状態

 

keto-up-food実は、エネルギー源である三大栄養素、糖質、たんぱく質、脂質のうち、食後血糖値を上げるのは糖質のみなんです。

1g当たり9kcalと三大栄養素のなかで最高カロリー(糖質とたんばく質は1g当たり4kcal)の脂質を食べても血糖値は上がりません。

たとえば、たんぱく質と脂質が豊富な肉をしっかり食べても血糖値はあがりません。

逆に、いくらカロリーを減らしても糖質を含む食べ物(例えば低カロリーのそば)を食べると、血糖値はあがります。

これらは、自分で食後の血糖値を自己測定すれば容易に確かめることができる事実です。

日本糖尿病学会がガイドラインで標準としているカロリー制限食では、総エネルギーの60%以上を糖質で摂る高糖質食ですから、食後の血糖値の上昇を防ぐことはできません。

 

ですから、公式サイトの身体のメカニズムの記載は以下のように理解すべきなんです。

誤解しやすい記述とは
誤解カロリーの高いものを食べてしまって血糖値が大きく上がる

正解糖質(炭水化物ー食物繊維)を多く含むものを食べてしまって血糖値が大きく上がる

 

すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる飲み方とは?

インスリンと肥満の関係とは?

短期間で痩せる秘訣を知るにはまず、インスリンと肥満の関係の理解が必要です。

それには、前記の身体のメカニズムをさらに詳しく見る必要があります。

以下の記事が参考になるでしょう。

      ↓↓↓

糖質制限ダイエットのメカニズム|インスリンと肥満の関係・太らない方法は?

 

要するに、インスリンの過剰分泌が肥満をまねくわけですから、食後血糖値があがる糖質の摂取を制限するのが効果的なのですね

すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せるには

公式サイトでは、すっきりフルーツ青汁+カロリー制限制限をベースに記載されていますが、これは日本糖尿病学会等のガイドラインに従ったものでしょう。

しかし、近年は血糖値を上げ肥満を招く直接的原因である”糖質”に着目した、糖質制限ダイエットの方が効果があることが様々なエビデンス(科学的根拠)により明らかになってきました。

従って、すっきりフルーツ青汁+カロリー制限制限ダイエットではなく、

すっきりフルーツ青汁+糖質制限ダイエットに短期間で痩せる秘訣があるのです。

「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

「すっきりフルーツ青汁」で短期間で痩せる効果的な飲み方とは、即効性があると定評のある糖質制限ダイエットと組み合わせる飲み方です。

つまり、すっきりフルーツ青汁+糖質制限ダイエットの実践こそが、短期間で痩せるとっておきの方法なのです。

 

 

 

すでにご紹介しました以下のサイトが参考になります。
すっきりフルーツ青汁を使ったダイエットの指導事例が特に参考になるでしょう。

摂取カロリーの管理より、糖質摂取の管理こそ大切なことがわかりまますよ。

     ↓ ↓ クリック ↓ ↓

「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

faojiru.s

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

内臓脂肪型肥満が原因で起こる病気は?メタボリック・ドミノの進行は予防できるか?

糖尿病が病気であることは分かりますが、メタボ、すなわち肥満が何故、病気なのでしょうか? まだ理

記事を読む

糖質制限でタンパク質をしっかりとる理由は?カロリー制限では?満腹感や満足度は?

近年、注目を集めている糖質制限ダイエットについて。 前回の記事では、糖質制減食ではタンパク質や

記事を読む

カロリーに対する栄養学の変化は?ロカボ食とは?ゆるい糖質制限の効果は?

ロカボは北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟先生が提唱している糖質制限食の一種です。

記事を読む

インスリンと肥満の関係から見える!糖質制限ダイエットの効果とは?

糖質制限のダイエット効果を理解する上で、太るホルモン(肥満ホルモン)であるインスリンの働きを

記事を読む

肉や魚

食事誘発性熱産生が高いとは?たんばく質の補給は?とりすぎても大丈夫とは?

糖質制限で痩せやすくなる要因のひとつに「食事誘発性熱産生が高いこと」が挙げられます。 正しい糖質制

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パンとコーヒーという人も多いと思

記事を読む

糖質制限時、調味料の糖質にも注意!マヨネーズは?マーガリンとバターは?

糖質制限ダイエット実践者にとって、ダイエット効果を上げるためには糖質含有量の多い食材を避けることが大

記事を読む

糖質制限ダイエットの リバウンド理由は?糖質過剰摂取の症状は?注意点は?

ご飯、パン、麺類、砂糖などの「糖質」をできるだけ控えて、肉、魚、豆腐などから「たんぱく質」と「脂質」

記事を読む

ダイエット失敗の理由は?効果がでるまでの 期間が長いと?継続の秘訣とは?

多くの方が色々な理由でダイエットに挑戦されています。 でも、ダイエットに成功して滿足されている

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パ

英語で朝食の意味は?体内時計とは?朝食 抜き ダイエットは逆効果とは?

あなたは朝ご飯を食べていますか? ダイエット効果を上げたいからと

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高

魚の缶詰の簡単レシピ紹介!おすすめの種類は?DHAとEPAは缶詰でとれる?

ダイエットに有効ということで、近年 糖質制限食が流行っています。

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を2

→もっと見る

PAGE TOP ↑