太る原因とカロリーは?カロリー制限が継続困難な理由は?糖質制限の利点は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

metabo-domino前回の記事で、全ての生活習憤病の原点は、肥満であり、中年以降の肥満は、若い頃の肥満とは異なり、既に病気の入口に立っていることを、メタポリック・ドミノの図で確認しました。

ところが、この「肥満」を、殆んどの人が改善できないのです。

何故でしょうか。

それは太り方のメカニズム」を誤って学んでいるからです。

ここでは、人間が太る原因とカロリー制限や運動療法が継続困難な理由を確認し、糖質制限の有効性についてをご紹介します。

太る原因は?カロリーとの関係は?

人間が太る原因は、消費カロリーより摂取カロリーが上回っているからです。

つまり、消費する以上にカロリーを摂収し続けているから必然的に太るのです。

futoru-riyuならば、摂取するカロリーを減らすが、消費するカロリーを増やせば太らなくなります。

前者が、従来から説えられできた「カロリー制限」という考え方であり、後者、がジョギングやウォーキングという「運動療法」です。

忙しい日々の生活の中でこれが共に可能なら、ば言うことはありません。

すなわち、食事から摂取するカロリーを減らし、かつ運動を行なう。

すると、消費カロリーが摂取カロリーを上回るため、間違いなく痩せます。

カロリー制限と運動が継続困難な理由は?

いわゆる糖尿病で教育入院させられて、無理矢理やらされるのが、このカロリー制限と運動療法です。

でも、入院中ならいざ知らず、退院してから、なかなかそれを継続することが困難になります。

なぜでしょうか?

カロリー制限が継続困難なわけは?

tabenaidiet何故なら、カロリー制限を行うには、調理する側は面倒なカロリー計算を行う必要があります。

しかも、制限する人だけ食事の量も種類も少なくなります。

人間、食べたいものを食べられないというストレスは、相当根強いものがあります。

これを続けることが、大きなストレスになるからです。

運動が継続困難なわけは?

jyogingu入院中の患者の場合、看護婦さんやトレーナーが強制的に運動時問を作ってくれます。

でも、退院すれば忙しい日々の生活の中で、自らその時間を確保しなければならなくなります。

その′結果、どうしても運動がなおざりになってしまうのです。

暑い夏の日、寒い冬の日、雨の日・・・ならなおさらですね。

 

カロリー制限と運動療法。この二つのうち、ひとつでも頑張ってこなせば、以前のようには太ることはありません。

しかし、糖質を摂取し続ける限り、血糖値はなかなか下がらず、肥満も解消しにくいのです。

 

糖質制限の有効性とは?

糖質制限の利点

糖質制限は、カロリー制限でもなく、運動療法でもない。いわば 「第三の道」です。

この利点は、糖質の極めて多いご飯、パンなどの主食だけ抜けば、

後は肉でも魚でも卵でも好きなものを好きなだけ食べられることです。

tositu-seigenfood

食後、血糖値を上げる原因は糖質だけですから、

糖質さえ制限すれば、血糖値は下がり、体重も急激に減り、その人のベスト体重でビタリと止まって動かなくなリます。

また、糖質を不要に摂らないことで、血糖値を下げるための肥満ホルモンと言われるインスリンも不要で分泌されません

そもそも、糖質を不要に摂らないので、余った糖質が体脂肪として蓄積されることもないのです。

「脂質を取ると太る」は勘違いとは?

一般に人は、脂質を摂ると太ると勘違いしていますが、

2014y07m07d_120740448太る原因は糖質であり、消費されずに余った糖質が脂質となって蓄積きれるのです。だから太るのです。

脂肪を摂ると、それまでに蓄えられた脂質を燃やしていいというシグナルが出るので、燃やしやすくなるのです。

つまリ、糖質を摂らないことで、太りにくくなり、糖質に替わる新しいエネルギー源として脂質が燃焼されるため、痩せやすくなるのです。

 

 

なお、糖質制限が痩せやすくなる理由については、次の記事を参考にしてください。

糖質制限で痩せるメカニズム|脂肪の摂取が増えても痩せる理由とは?

 

ダイエットアドバイザーのコメント


実は、糖質制限にもデメリットが有り継続していく上で悩みがあることは事実です。

でも、このたび、糖質制限を継続していく上の悩みに徹底的に向き合って開発された「糖質スリム」という新発想のサプリが登場しました。

糖質スリム」により、セカンドミール効果腸内フローラの改善に注目することで、糖質の呪縛から解き放たれるます。

あなたも「糖質スリム」で、本当に身体が喜ぶ糖質制限との向き合い方を始めてみませんか

 

詳しくはこちらの記事でご紹介中です。

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

睡眠の質と肥満、睡眠時間とダイエットの研究結果は?その意外な関係とは?

あなたは、睡眠と肥満の関係ってご存知ですか? たっぷり睡眠をとれば、ダイエットに良いと思ってい

記事を読む

カロリー制限&糖質制限+運動でダイエット!その方法って正しいか?

2chipさん 38歳 専業主婦 女性 身長160cm 健康診断で悪玉コレステロール値が高く出

記事を読む

主食を摂るなら パンよりごはん!輸入小麦は危険、パンの食べ過ぎは病気を招く?

近年、糖質制限ダイエットを実践する方が増えてきました。 糖質制限ダイエットでは減量に成功してゆ

記事を読む

ダイエット時、運動で体脂肪は減らない?運動の効果は?健康には?

「運動すればメラメラと脂肪が燃える!」と、過剰な期待をもってはいけない。 運動だけでは、期待してい

記事を読む

肥満の原因は?カロリー 制限で痩せないわけは?カロリー計算は意味ない とは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロリーが消費力ロリーより多いから

記事を読む

運動苦手でもダイエットできる?基礎代謝アップ法は?運動習慣化のコツは?

あなたは自分は運動オンチだからと言ってダイエットを諦めてはいませんか?。 「運動が苦手だからダ

記事を読む

果物は甘いお菓子 ?果糖の血糖値への影響は?食べるならどうする?

果物は全般的に低GIだから、健康的でダイエットにも効果あり、と思われてきたようです。 低GIと

記事を読む

ごはんの太らない 食べ方は?食べ合わせは?太る原因はカロリーではないとは?

ごはんの太らない 食べ方は? 日本人のダイエットだからこそ、ごはんを上手に食べることは重要課題です

記事を読む

ケトン体回路を回すには?糖質依存の食事の糖質摂取量を1日どれだけに減らす?

既にご紹介しました記事で、健康に良いエネルギー源はケトン体であることをご紹介しました。 ⇒人間

記事を読む

40代までは炭水化物を!ミトコンドリアエンジンで50代以降の老化を遅らせるには?

前回の記事 人間のエネルギー源は解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行するとは?

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑