太る原因とカロリーは?カロリー制限が継続困難な理由は?糖質制限の利点は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

metabo-domino前回の記事で、全ての生活習憤病の原点は、肥満であり、中年以降の肥満は、若い頃の肥満とは異なり、既に病気の入口に立っていることを、メタポリック・ドミノの図で確認しました。

ところが、この「肥満」を、殆んどの人が改善できないのです。

何故でしょうか。

それは太り方のメカニズム」を誤って学んでいるからです。

ここでは、人間が太る原因とカロリー制限や運動療法が継続困難な理由を確認し、糖質制限の有効性についてをご紹介します。

太る原因は?カロリーとの関係は?

人間が太る原因は、消費カロリーより摂取カロリーが上回っているからです。

つまり、消費する以上にカロリーを摂収し続けているから必然的に太るのです。

futoru-riyuならば、摂取するカロリーを減らすが、消費するカロリーを増やせば太らなくなります。

前者が、従来から説えられできた「カロリー制限」という考え方であり、後者、がジョギングやウォーキングという「運動療法」です。

忙しい日々の生活の中でこれが共に可能なら、ば言うことはありません。

すなわち、食事から摂取するカロリーを減らし、かつ運動を行なう。

すると、消費カロリーが摂取カロリーを上回るため、間違いなく痩せます。

カロリー制限と運動が継続困難な理由は?

いわゆる糖尿病で教育入院させられて、無理矢理やらされるのが、このカロリー制限と運動療法です。

でも、入院中ならいざ知らず、退院してから、なかなかそれを継続することが困難になります。

なぜでしょうか?

カロリー制限が継続困難なわけは?

tabenaidiet何故なら、カロリー制限を行うには、調理する側は面倒なカロリー計算を行う必要があります。

しかも、制限する人だけ食事の量も種類も少なくなります。

人間、食べたいものを食べられないというストレスは、相当根強いものがあります。

これを続けることが、大きなストレスになるからです。

運動が継続困難なわけは?

jyogingu入院中の患者の場合、看護婦さんやトレーナーが強制的に運動時問を作ってくれます。

でも、退院すれば忙しい日々の生活の中で、自らその時間を確保しなければならなくなります。

その′結果、どうしても運動がなおざりになってしまうのです。

暑い夏の日、寒い冬の日、雨の日・・・ならなおさらですね。

 

カロリー制限と運動療法。この二つのうち、ひとつでも頑張ってこなせば、以前のようには太ることはありません。

しかし、糖質を摂取し続ける限り、血糖値はなかなか下がらず、肥満も解消しにくいのです。

 

糖質制限の有効性とは?

糖質制限の利点

糖質制限は、カロリー制限でもなく、運動療法でもない。いわば 「第三の道」です。

この利点は、糖質の極めて多いご飯、パンなどの主食だけ抜けば、

後は肉でも魚でも卵でも好きなものを好きなだけ食べられることです。

tositu-seigenfood

食後、血糖値を上げる原因は糖質だけですから、

糖質さえ制限すれば、血糖値は下がり、体重も急激に減り、その人のベスト体重でビタリと止まって動かなくなリます。

また、糖質を不要に摂らないことで、血糖値を下げるための肥満ホルモンと言われるインスリンも不要で分泌されません

そもそも、糖質を不要に摂らないので、余った糖質が体脂肪として蓄積されることもないのです。

「脂質を取ると太る」は勘違いとは?

一般に人は、脂質を摂ると太ると勘違いしていますが、

2014y07m07d_120740448太る原因は糖質であり、消費されずに余った糖質が脂質となって蓄積きれるのです。だから太るのです。

脂肪を摂ると、それまでに蓄えられた脂質を燃やしていいというシグナルが出るので、燃やしやすくなるのです。

つまリ、糖質を摂らないことで、太りにくくなり、糖質に替わる新しいエネルギー源として脂質が燃焼されるため、痩せやすくなるのです。

 

 

なお、糖質制限が痩せやすくなる理由については、次の記事を参考にしてください。

糖質制限で痩せるメカニズム|脂肪の摂取が増えても痩せる理由とは?

 

ダイエットアドバイザーのコメント


実は、糖質制限にもデメリットが有り継続していく上で悩みがあることは事実です。

でも、このたび、糖質制限を継続していく上の悩みに徹底的に向き合って開発された「糖質スリム」という新発想のサプリが登場しました。

糖質スリム」により、セカンドミール効果腸内フローラの改善に注目することで、糖質の呪縛から解き放たれるます。

あなたも「糖質スリム」で、本当に身体が喜ぶ糖質制限との向き合い方を始めてみませんか

 

詳しくはこちらの記事でご紹介中です。

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

太る原因は糖質!糖質制限食は主食をカットしたんぱく質と脂質をしっかりとる!

従来の常識では太る原因は摂取カロリーが消費カロリを上回ることと考えられていました。 ところが、

記事を読む

回転寿司はヘルシーか?健康上の問題点は?ヘルシーな食べ方は?

回転寿司はヘルシーか? いまや寿司は「SUSHI」という国際語になり、欧米ではヘルシーメニューとし

記事を読む

ごはんの太らない 食べ方は?食べ合わせは?太る原因はカロリーではないとは?

ごはんの太らない 食べ方は? 日本人のダイエットだからこそ、ごはんを上手に食べることは重要課題です

記事を読む

糖新生の仕組みとは?糖質制限で活性化?メインのエネルギー源は脂肪とは?

糖質制限のダイエット効果の要因として、体脂肪が燃えやすくなることは前回、ご紹介しました。 今回

記事を読む

炭水化物ぬきダイエットでリバウンドの繰り返しを克服!その効果とは?

フミカさん 50歳 主婦 身長165㎝ 私の肥満歴は小学校2年生の頃からですので、もう40年以

記事を読む

酢のダイエット効果とは?糖質の吸収は?脂肪燃焼を促進するか?

酢はダイエットに効果あるか? 酢は昔から魚介類、肉、野菜、さまざまな食品と相性がよく、料理の味を引

記事を読む

カロリー制限ダイエットは痩せない?糖質制限の効果は?ケトン体食事法は?

カロリー制限ダイエットって、なかなか成功しないですよね。 むしろ糖質制限ダイエットの方が効果的だと

記事を読む

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を20グラム以内と設定しています。

記事を読む

脂質の役割とは?「油脂は太る」は嘘?糖質のとり過ぎこそ諸悪の元凶とは?

肥満は、下図のドミノに見るようにさまざまな生活習慣病につながります。 脂質もとりすぎれ

記事を読む

イヌイットの長生きの事例からわかる!厚生省「食事バランスガイド」の問題点とは?

厚生労働省が策定した「食事バランスガイド」には、糖質を含めてバランスよく食べるようにとありますが、糖

記事を読む

腸内フローラの最適バランスとは?腸内細菌の数や種類は?善玉 悪玉 日和見とは?

  日本人の腸管は、成人で10メートル近くもの長さがあ

ラクトフェリン サプリの口コミ|ダイエット効果は?免疫力アップした?老化防止は?

健康的なスタイル美人になるため体の内側からスッキリを目指せるサプリとい

ラクトフェリン サプリの口コミ|「ラクトフェリン+乳酸菌」との出会いとその効果とは?

記事:ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方

「ラクトフェリン+乳酸菌」の効果|ラクトフェリン、ビフイズス菌、フェカリス菌の相乗効果とは?

これまで、善玉菌、悪玉菌を含め、100兆個いるといわれる腸内の細菌の中

ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは?

日本で売り出されているヨーグルトは7500種類以上もあり、ビフィズス菌

→もっと見る

PAGE TOP ↑