うどんを食べ過ぎると太る?地中海食のパスタは?スパゲティ レシピご紹介

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

日本は世界に冠たる麹大国です。

多種多様な麺料理がありますが、そば以外はGlが高くて太りやすいのが難点です。

とくにうどんはGlが85と高く、インスリンの過剰分泌を招きやすく、太りやすいです。

ここでは、まず、うどんを食べ過ぎると太る理由と、地中海食のパスタではどうかを確かめます。

そして、最後に手早くできてダイエットによいスパゲティのレシピをご紹介します。

なお、GI値についてはこちらの記事を参考にしてください。

和食は太りやすい?食品のGI 値とは?寿司、ラーメン、カレーライスは?

うどんを食べ過ぎると太る理由は?

udonうどんの一大消費地である四国でも香川県はうどんの消費量が多く、”うどん県”としてPRしているほどですが、一方で糖尿病の羅漢率は全国トップ。

その背景には、高GI食のうどんを食べ続け、さらに野菜の摂取量が少ないために、インスリンの過剰分泌を招いていることがあります。

インスリンを分泌しすぎると太りやすくなりますが、それが長年続くとインスリンの効き目が落ちたり、すい臓が疲弊してインスリンの分泌量が落ちたりして、糖尿病になるリスクが高まるのです。

麺類はどれも小麦粉をこねてつくりますが、うどんの断面を顕微鏡で見てみると無数の空洞があることがわかります。
うどんの断面空洞が多く表面積が増えると消化酵素が作用しやすくなります。

すると、消化吸収がスムーズに進みすぎるため血糖値が急激に上がり、インスリンの過剰分泌を招くのです。

うどん好きには、ろくにかまないで飲み込むように食べる人も多いようですが、よくかまないと早食いになり、余計に血糖値が上がります。

地中海食のパスタでは?

一方、地中海食の麺料理といえばパスタ。

kanso_pasta生パスタではなく乾燥パスタを食べるのが一般的です。

ちなみにパスタとは、スパゲティ、ペンネなどの総称です。

パスタは「デュラム小麦」という硬質の小麦の粉と水だけでつくった自然食品で、GI値が41と低いのが特徴です。

そのデユラム小麦を水でこね、強い圧力をかけて細い穴から押し出す製法でつくられたスパゲティは、うどんと違って断面が隙間なく成形されます。

顕微鏡写真でも、うどんのような空洞がないことがわかります。supagety-danmen

そのためスパゲティは消化吸収に時間がかかり、インスリンの分泌に負荷がかかりにくいのです。

つまり廼類のなかで断トツに太りにくいのがスパゲティに代表されるパスタなのです。

スパゲティ料理はバラエティが豊富です。

 

スパゲティのレシピをご紹介

ここではひとつの鍋でスパゲティと野菜を同時に茄でるため、手早くできてダイエットにも最適なブロッコリーとキャベツのスパゲティを紹介します。
burokkori-pasuta

ブロッコリーとキャベツのスパゲティ(2人分)
【材料】
スパゲティ160g、ブロッコリー1個、キャベツ4枚、ニンニク1~2片、
赤唐辛子1本、エキストラバージンオリーブオイル大さじ1+1/2、塩少々
【つくり方】
1.ブロッコリーは4つ割りにして、茎も使う。キャベツはざく切り、ニン
ニクはみじん切り、赤唐辛子は種を除いて輪切りにしておく。
2.水1.5lを鍋に沸騰させて、塩大さじ1(分量外)を入れ、スパゲティを茹で始める。
3.スパゲティを茄でている鍋に途中でブロッコリー、キャベツを茎や芯から入れる。
4.フライパンにオリーブオイルと二ン二ク、赤唐辛子を入れてから弱火にかける。
5.キャベツとブロッコリーが柔らかくなったら、4.のフライパンに入れて、ヘラでブロッコリーをつぶす。
6.スパゲティがアル・デンテに茄であがったら、5.のフライパンに加えて塩を振る。

※注:アルデンテ(イタリア語:al dente)とは、スパゲッティなどのパスタを茹でるとき「歯ごたえが残る」という茹で上がり状態の目安とされる表現。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

 

似顔絵データ100

 

うどんを食べ過ぎると太ることは、私自身の体験でも明らかです。
讃岐うどんがあまりに美味しいので、いつも2人前を食べてました。
その結果、肥満になり、糖尿病になってしまったのです。
でも、糖質制限ダイエットの実践で短期間のうちにダイエットでき糖尿病も改善しました。

パスタは太りにくいということを知って、麺好きの私は最近は、うどんよりもパスタにしています。
そして、更に糖質制限の効果を上げたい時には、補助食品で低糖質の大豆麺ソイドルをもちいて、ブロッコリーとキャベツのスパゲティ風を作って食べています。

大豆麺ソイドルが糖質制限の強い味方とは?
 

ソイドル

うどんに関する関連記事
香川は糖尿病のワースト県?うどん消費量は?原因はうどんだけ?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

リバウンドの繰り返しは痩せにくい体に!食べないダイエットの悪影響とは?

ダイエット中は痩せたがダイエットを中断するとまもなく元の体重に戻ってしまった。 このような、いわゆ

記事を読む

肥満予防の食べ方とは?太る食べ方と痩せる食べ方はここが違う!

太っている人の食べかたを大づかみに見ると、ある傾向があります。 わたしたちは、この傾向から学ぶべき

記事を読む

GI値が高い食品、低い食品とは?GI値は食品の組み合わせや調理法でも変わるか?

前回の記事 肥満を防止する食事方法とは?GI値の定義とは?おもな主食のGI値は? では肥満を防

記事を読む

太る油と太らない油がある!ダイエットには高品質オリーブオイルがおすすめとは?

太る油・太らない油とは? 「油は太る」と思いがちですが、油の種類によって成分はかなり違います。

記事を読む

日本人の死因 ランキングは?メタボリックドミノとは?メタボ患者数は?

なぜ、ダイエットが必要なのでしょうか? それは、肥満が見た目がかっこ悪いだけでなく健康に重大な悪影

記事を読む

ダイエットの停滞期っていつ? なぜ来る?脱出の方法は?

ダイエットを実践したあなたは、こんな経験はないだろうか? 開始した当初は順調に体重が減るのに、

記事を読む

過食防止のため、 気晴らし食いや早食い、ドカ食いをやめる方法は?

太っている人の食べかたを大づかみに見ると、ある傾向があります。 それは、気晴らし食い、早食い、ドカ

記事を読む

コーヒーに入れるなら砂糖よりミルク?清涼飲料水のカロリーに注意!

飲み物でなるべくカロリーを取らないのも、内臓脂肪を予防するポイントです。 たとえば、コーヒーや

記事を読む

肥満は健康問題を引き起こす?生活習慣病の原因にも?BMI 25 以上は要注意!

記事「BMl 判定基準 (日本肥満学会)は?」でご紹介した標準体重を計算してみて、「私は標準範囲だか

記事を読む

ストレスの弊害は?食欲との関係は?ダイエットの最大の敵とは?

私たちは、日々たくさんのストレスを受けながら生きています。 これは仕事をしていても専業主婦でも

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑