好きなものを食べる ダイエットとは?食べるタイミングと食べ過ぎに注意!

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

himan4

太っている人でダイエットに挫折してしまう理由として、「好きなものが食べられなくなるから」という人がいます。

でも、それは言い訳です。

実は、好きなものを食べてもできるダイエットのやり方があるのです。

ここでは、そんなダイエットを成功させるためのちょっとした注意点をご紹介します。

好きなものを食べる ダイエットとは?

himan-horumon

これはダイエットは我慢が当たり前という思い込みです。

実は、そう思っている人ほど、ダイエットを始めてすぐに挫折してしまうことが多いのです。

「食べたいものをグッとガマンする」…

短期問ならそれこそ根性で頑張れても、我慢しつづけることはできません。

確かに、ダイエット中にできれば食べないほうがいい食べ物はありますが、食べてはいけない食品はありません。

ダイエット中でもちょっとした注意で上手に好きなものを食べることができます。

ではちょっとした注意って何なんでしょうか?

 

ダイエット中は食べるタイミングに気をつける?

ダイエットの敵といわれているのはスナック菓子、ケーキ、大福、アイスクリーム、チョコレート、クレープ、シュークリーム、クッキー、あんパンなどです。

これらのおやつ類ももちろんダイエット中なので無制限というわけにはいきませんが、食べるタイミングに気をつけることで、解決できます。

taiming食後すぐに食べるのは避けてください。

なぜなら、食後、血糖値が上昇しているところにさらに血糖値を上げるものを食べると、肥満ホルモンとも言われるインシュリンの過剰分泌を招くからです。

したがって、おやつやデザートは食後すぐではなく、食後に上昇した血糖値が空腹時に戻る2時間半から3時間前後なら食べても大丈夫です。

血糖値が下がった後なら、おやつのスイーツも食べられます。

 

ダイエット中は食べ過ぎには注意!

ただし、食べ過ぎを防ぐために、間食はゆっくり食べつつ10分以内で食べ終わること。

kibarasiguiだらだら食いはいけません。

さらに、ダイエット中を意識して、次の食事では間食で糖質を摂った分、主食を少し減らすなど、ちょっと意識してください。

メインの食事では、脂身が多い霜降り肉や油を使う揚げ物も食べられます。

油脂のカロリーは高いのですが、カロリーを気にするよりは、食べる分量を気にして、よく噛んで味わい、くれぐれも食べ過ぎには注意してください。

まったくNGにしないで、量を減らす。

これが好きなものを食べる ダイエットの心得です。

食べるもの(種類)よりも、食べるタイミング、食べる分量に注意することで、なんでも好きなものが食べられます。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

似顔絵データ100
 

ここで紹介したやり方は健常者のダイエット方法です。
もし糖尿病方が食事療法で行うのでしたら、食後、血糖値を上げる糖質を含む食品は制限すべきです。
なぜならば、糖尿病の方が糖質を摂ると、インスリンの分泌が遅れたり、分泌が少なかったりして、高血糖状態が続くからです。

ちなみに、一度糖尿病になったことのある私は補助食品を上手に利用しながら糖質制限を継続中です。

現在、主食に代えて、あるいはおやつで食べている補助食品は蒸し大豆です。
↓ ↓ ↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

ダイエットに成功する食事のコツは?不規則な食事、夜遅い食事はどうする?

遅い夕食、アルコールとおつまみでカロリーオーバーと、ビジネスマンの食生活はおよそダイエットには不向き

記事を読む

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を20グラム以内と設定しています。

記事を読む

ごはんの太らない 食べ方は?食べ合わせは?太る原因はカロリーではないとは?

ごはんの太らない 食べ方は? 日本人のダイエットだからこそ、ごはんを上手に食べることは重要課題です

記事を読む

ダイエットの運動は何をすれば良い?消費エネルギーや自律神経の関係は?

ダイエット目的で運動を始めるなら、やはりフィットネスクラブに入会したほうがいいのでしょうか。 たし

記事を読む

空酒は体に悪いか?食べる順番は野菜から?太らないおつまみは?

前回の記事で、内臓脂肪を落とすにはお酒の飲み過ぎを予防する方法をご紹介しました。 ⇒お酒のカロリー

記事を読む

ダイエットで痩せるメカニズム?失敗の原因?運動で痩せない理由は?

多くの人が、「ダイエットは難しい……」と感じているのではないでしょうか。 私もかって、糖尿

記事を読む

内臓脂肪型肥満が原因で起こる病気は?メタボリック・ドミノの進行は予防できるか?

糖尿病が病気であることは分かりますが、メタボ、すなわち肥満が何故、病気なのでしょうか? まだ理

記事を読む

体重の減量 目標 |ベストの体重は?減量ペースの理想とは?

なぜ人間は体脂肪を蓄積しようとするのかや、ダイエットには食事制限が必須であることも、運動を同時に行な

記事を読む

ダイエットの目的とは?太りやすい生活をチェックして生活習慣病を予防しよう!

あなたは太りやすい生活、していませんか? ここでは、まず、ダイエットの真の目的を確認した上で、

記事を読む

ココナッツオイル ダイエットで中性脂肪を減らし便秘解消もできる訳は?

肥満は、いろいろな病気の原因となります。 ココナッツオイルは肥満を解消するダイエットや便秘に効

記事を読む

免疫力を上げる 酵素生活とは?酵素の種類と働きは?酵素不足の症状は?

今、酵素がブームとなっています。 私たちの休の中には、必ず酵素が

三大栄養素の働きは?体は栄養素だけでは作れない?酵素が必要な理由とは?

「最近、よく『酵素』という言葉を耳にするな」と思った人もいるでしょう。

肥満の原因は?カロリー 制限で痩せないわけは?カロリー計算は意味ない とは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

食物繊維の健康効果|水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の最適摂取バランスとは?

食べても太らないヤセ体質を手にするには、あなたの腸に住んでいるヤセ菌を

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

ビフィズス菌を増やすために、前回の記事 痩せ菌を増やす

→もっと見る

PAGE TOP ↑