カロリー計算にこだわるのは意味がない?摂取・消費カロリーの計算は正確か?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

hatenaダイエットを継続できず挫折する理由として、「カロリー計算が面倒だから」ということを上げる人がいます。

では、なぜ、そんな面倒なカロリー計算にこだわるのでしょうか。

それは、「カロリーの収支バランスをマイナスにすること」がダイエットだと思いこんでいるからです。

事実、多くの病院や栄養士さんは肥満症の方にそのように説明し指導するからでしょう。

でも、その説明を鵜呑みにしてよいのでしょうか?

そこで、ここではカロリー計算の前提事項に踏み込んでその妥当性を検証します。

カロリー計算にこだわるのは意味がないとは?

ダイエットは、ほとんどの場合が「カロリーの収支バランスをマイナスにすること」だと考えられていますが、これは正しいでしょうか?

そもそも綿密なカロリー計算をしたとしても、体の反応は個体差や気温によっても大きく異なります。

計算どおりになるほど人体のメカニズムは単純ではありません

futoru-riyu

また、摂取カロリーと消費力ロリーでは、その測定方法がまったく異なっているのです。

そのため、カロリーの収支バランスは、バランスというほど合理的ではなく、摂取と消費を都合よく比較して計算されているにすぎません。

従って、カロリー計算にこだわるのは意味がないのです。

 

では、次に摂取カロリーと消費力ロリーの具体的な測定方法を確認しましょう。

 

摂取カロリーの計算は正確か?

%e7%88%86%e7%99%ba%e7%86%b1%e9%87%8f%e8%a8%88摂取カロリーの基礎となる食品のカロリー値は、”爆発熱量計″ という装置の中で食品を完全燃焼させたときに放出する熱量を測定して出されます。

その方法は、事前にグラム数を測っておいた食品を装置内の酸素が充満した空洞の中に入れて、そこに取り付けたヒューズに電流を流すことで勢いよく燃焼させます。

その燃焼熱が空洞の周囲を覆った水槽の水に吸収されるので、水温を測って計測するのです。

1kcalとは、1リットルの水の温度を14.5℃から15.5℃まで1℃上げるために必要な熱量だと定義され、これを基準として、たんばく質4kCal、脂質9kCal、炭水化物4kCalと概算されています。

これを基準に、ほとんどの食品の摂取カロリーは、成分と重量が分かればカロリー量を算出することができるのです。

%e6%b6%88%e5%8c%96%e3%83%bb%e5%90%b8%e5%8f%8eでも、そもそも前提条件は正しいと言えるのでしょうか?

実は、人体中での栄養の消化,吸収は、いろんな消化酵素やホルモン、腸内に住んでいる様々な細菌の働きにも助けられて行われる極めて複雑なメカニズムなのです。


”爆発熱量計″のなかでの完全燃焼が約37℃の体内における消化・吸収の化学反応のメカニズムと同じと言えるのでしょうか?

消費カロリーの計算は正確か?

消費カロリーの方はというと、温度や湿度および気圧などが管理された個室で「直接的熱量測定」と、マスクで口と鼻を覆って呼気を測定する「間接的熱量測定」によって算出する方法があります。

%e9%96%93%e6%8e%a5%e7%9a%84%e7%86%b1%e9%87%8f%e6%b8%ac%e5%ae%9aこの2つのうち、日常生活のさまざまな活動を測定しやすいということで、ほとんどは簡便な「間接的熱量測定」を利用しています。

人が1リットルの酸素を消費すると4.82kCalの熱量が放出されるので、ここでは酸素1リットルの消費につき、5kCalとして計算されます。

空気中の酸素濃度は21%なので、単位時間あたりの呼気を測定することによって酸素摂取量が分かり、ジョギングや水泳などの運動から、掃除や洗濯といった日常的な活動にいたるまでの消費カロリーが算出できます。

 

このように消費カロリーの計算方法「間接的熱量測定」は温度や湿度および気圧など環境要因による誤差が大きい、測定法と言えるでしょう。

 

体脂肪が燃える」という言葉も実際には燃えているのではなく、燃やして算出しているのは摂取カロリーの方です。

 

結論をまとめると

似顔絵データ100

・摂取カロリーの計算は、体内の栄養の消化・吸収の複雑なメカニズムを″爆発熱量計″という単純化した前提条件下でみなし計算するものです。

・一方、摂取カロリーの計算はと環境誤差の多い「間接的熱量測定」の方法で計測するものです。

・このような測定方法の異なる摂取カロリーと消費カロリーのバランスを測るカロリー計算の信頼は低い。
前提条件の妥当性を考慮せずに、説明のしやすさにこだわったものとしか言いようがありません。

要するに、ダイエットでカロリー計算にこだわるのは意味がないのです。

そこで私は、糖質の摂取には注意するものの、摂取カロリーは気にすることなく、肉や魚、大豆食品などで、タンパク質と脂質はしっかり摂っています。

一方、野菜不足に対しては補助食品すっきりフルーツ青汁を利用することで、ビタミン、ミネラル、食物繊維などを補充してしています。

すでにご紹介しました以下のサイトが参考になるでしょう。

摂取カロリーのにこだわるより、糖質摂取の管理こそ大切なことがわかりまますよ。

     ↓ ↓ クリック ↓ ↓

「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

 

 

faojiru.s

「すっきりフルーツ青汁」の公式サイトはこちらから
↓ ↓ クリック ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

油抜きダイエットの効果は?炭水化物 が体脂肪に変わる!低脂肪食で糖尿病が3倍に?

昼食にとんかつ定食をガッツリ食べて、夕食はフライドチキンやフライドポテトなどでビールを飲む。

記事を読む

炭酸水ダイエットのメリットとデメリット?実践方法は?効果は?

infoさん 26歳、会社員、女性、158センチ 私は最近炭酸水ダイエットを始めました。 炭

記事を読む

カロリー制限で体重が減らない理由は?栄養不足による現代型栄養失調とは?

ダイエットと聞いてまず思い浮かべるのが「カロリー制限」ではないでしょうか。 「ダイエットにはカ

記事を読む

カットすべきは脂質ではなく糖質!脂質が必要な理由は? 米国では脂質摂取の制限はない  

旧来の摂取カロリーを制限するダイエット法に毒されていると、「油脂(脂質)=悪者」という先入観がありま

記事を読む

コンビニ食で低カロリー・置き換えダイエット!成功の秘訣は?

okadaytさん 28歳 男性 ダイエットに挑戦したのは私が23歳の時でした。 当時の

記事を読む

朝ごはんが大事な理由は?昼食はしっかり?食事のエネルギー配分の理想は?

1日の食事の配分は3対4対3の食べ方が理想的だと言われています。 私たちの普段の食事は、朝食は

記事を読む

糖質制限でタンパク質をしっかりとる理由は?カロリー制限では?満腹感や満足度は?

近年、注目を集めている糖質制限ダイエットについて。 前回の記事では、糖質制減食ではタンパク質や

記事を読む

カロリーに対する栄養学の変化は?ロカボ食とは?ゆるい糖質制限の効果は?

ロカボは北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟先生が提唱している糖質制限食の一種です。

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

生理後キャベツダイエットと運動で綺麗に痩せた!?成功の秘訣とは?

近年、ポッチャリな女性が良いとされる風潮が少しは巻き起こってくれている中、 まだまだ世の中は綺

記事を読む

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルト

善玉菌だけでは健康になれない?日和見菌を増やす納豆のネバネバ 効果とは?

  前回は日本の伝統食である味噌に含まれる善玉菌による

腸内細菌のバランスを整えるポイントは?発酵食 味噌の効果とは?

近年、腸内細菌に関する研究がさまざまな分野で、多くの研究者によって進め

腸内細菌でうつを治療できる?タンパク質を合成する?健康への影響は?

年々深刻化しているうつ病。 日本ではその患者数が増え続け、毎年3

→もっと見る

PAGE TOP ↑