小太りの方が長生きって本当か?BMI判定の限界は?肥満の判定は体脂肪率で!とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

%e5%b0%8f%e5%a4%aa%e3%82%8aあなたは、小太りくらいの方が長生きできるから・・・と思ってメタボを放置していませんか?

事実、新聞記事でも「小太りくらいの人の平均余命が最も長い」との記事を目にした方も多いかもしれません。

でも、それって本当でしょうか?

思い込みにすぎないのではないでしょうか?

そこで、ここではその真偽について検証しました。

小太りの方が長生きするって本当か?

厚生労働省研究班が宮城県内の40歳以上の住民約5万人を対象に調査した平均余命の研究が2009年6月に発表されました。

それによると、「40歳時点の体格によってその後の余命に大きな差があり、 太り気味の人が最も長命であることが分かった」そうです。

%e4%bd%93%e6%a0%bc%e5%88%a5%e5%b9%b3%e5%9d%87%e4%bd%99%e5%91%bd確かに、少し太り気味【過体重】の方が長生きという結果が出ていますね。

この発表によると、確かに、少し太り気味の方が長生きという結果が出ていました。
 
ここで体格は体格指数(BMI)で表現しています。

体格指数(BMI)とは、体重と身長の関係から算出される、ヒトの肥満度を表すものです。 BMI=体重kg÷(身長mx身長m)

しかし体格指数(BMI)では体脂肪率が反映されていません。

BMI判定の限界とは?

そもそも、多様な肥満の病態を、身長と体重の関係のみに抽象して算出されるこの指数には自ずから限界があります。

体型が全く同じ相似形であっても、身長が大きくなれば、BMIはそれに比例して大きくなります。

体脂肪率は考慮されていないため、筋肉質で高体重で体脂肪率は低い場合は「肥満」と判定されます。

そして、逆に隠れ肥満のような、体脂肪率は高いが低体重である場合には「痩せ」と判定されてしまいます。

また、メタボと判定された人が運動を行って脂肪を筋肉に変えると、体重は増加し、BMIは増加して、肥満は悪化したと判定されてしまいます。

よって、肥満の判定を体格指数(BMI)だけで行うのは妥当ではありません。

これは言い換えると、肥満は見た目や体重だけで評価するのはよくないということです。です。

肥満の判定は体重ではなく体脂肪率で

%e4%bd%93%e8%84%82%e8%82%aa%e7%8e%87

肥満の判定は体重ではなく体脂肪率で行うべきです。

体重が重くても体脂肪率が低ければ肥満ではありません。

体重が軽くても体脂肪率が高ければ、かくれ肥満といって疾病リスクは高くなってしまいます。

また、体重が標準以下でも、筋肉量が極端に少なく体脂肪の比率が多い場合も同様に体への負担が増し、どちらも疾病リスクは高くなります。

体脂肪率の標準値は、成人男性14~23%、成人女性17~27%と推測できますが、男性25%以上、女性30%以上が肥満と考えられます。

見た目や体重だけではなく、体脂肪率で判定すると小太りが長生きするとは限らなくなります。

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

人類の食の歴史から見る!糖質の過剰摂取が糖尿病を増やすわけは?

私たちは、物心がついた頃から白いご飯やパンを食べ続けてきたので、「糖質は体に悪い」と言われてもなかな

記事を読む

ダイエットの目的とは?太りやすい生活をチェックして生活習慣病を予防しよう!

あなたは太りやすい生活、していませんか? ここでは、まず、ダイエットの真の目的を確認した上で、

記事を読む

満腹中枢をコントロールしゆっくり食べる方法は?よく噛むことの効果は?

肥満の主要な原因が、「大食い」であることは確かです。 でも、「早食い」を直せば「大食い」になら

記事を読む

酢のダイエット効果とは?糖質の吸収は?脂肪燃焼を促進するか?

酢はダイエットに効果あるか? 酢は昔から魚介類、肉、野菜、さまざまな食品と相性がよく、料理の味を引

記事を読む

癌 ・心疾患・ 脳血管疾患に効くココナッツオイルは血管の病気も防ぐ!

ココナッツオイルは、癌 心疾患 脳血管疾患の三大生活習慣病に効くと同時に血中の中性脂肪やコレステロー

記事を読む

短時間のウォーキングで効果ある?おすすめの方法は?スマホで歩数をカウントしよう!

内臓脂肪を落とすために欠かせないのは、まずは食生活の改善、そして運動です。 ただ、「一念発起し

記事を読む

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょう、朝食で何を食べましたか?

記事を読む

DHAとEPAのダイエット効果は?タンパク質の効果は?「サバ缶」も効果的?

DHAとEPAのダイエット効果は? 昔の日本人の食卓では、主菜といえば、さんま、あじ、いわし、さば

記事を読む

デトックスのダイエット 効果は?メンタル的には?便秘解消が1番!とは?

あなたは、デトックスという言葉の意味をご存知ですか? デトックスの英語表記は「detox」。「

記事を読む

セカンドミール効果と朝食の関係は?食後高血糖が昼食、夕食へと波及?改善するには?

前回は、糖質制限の共通の悩みに徹底的に向き合って開発された【糖質スリム】というサプリメントをご紹介し

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑