「 月別アーカイブ:2016年10月 」 一覧

カロリー制限ダイエットで成功しない理由は脳が食欲をコントロールしているから?  

あなたは おなかがすいたからではなく、脳を満足させるために、食べていませんか? 前回の記事「カロリー制限で体重が減らない理由は?栄養不足による現代型栄養失調とは?」 でも、カロリー制限ダイエッ

続きを見る

カロリー制限で体重が減らない理由は?栄養不足による現代型栄養失調とは?

ダイエットと聞いてまず思い浮かべるのが「カロリー制限」ではないでしょうか。 「ダイエットにはカロリー制限が必要不可欠」と考える「カロリー制限神話」は、当たり前、当然のことだと思っているかもしれま

続きを見る

入浴のストレス解消効果は?効果的な温度は?ダイエット効果を高めるには?

入浴のストレス解消効果は? 毎日忙しいからといって、シャワーだけですましている人もいるようです。 しかし、太りにくい身体をキープするためには、お湯に侵かって1日の疲れをしっかり取ることが大切で

続きを見る

体内時計と睡眠、睡眠時間と肥満度の関係は?生活 リズムを整えるには?

体内時計と睡眠の関係は? 前回の記事 自律神経が乱れると太る?体内時計の乱れの原因と整える方法は? で「体内時計」が、睡眠と覚醒、体温などをコントロールし、約25時間周期で変動していいることを

続きを見る

自律神経が乱れると太る?体内時計の乱れの原因と整える方法は?

「朝の太陽の光」が内臓脂肪を減らすってどういうことなのでしょうか? 実は、自律神経の乱れが内臓脂肪がたまることに関係していることが分かってきました。 そして、自律神経を整えるためには、体内

続きを見る

ストレスの身体への影響|過食が招く悪循環は?ストレスをためない 方法は?

食べ過ぎの原因の一つにストレスが上げられます。 ここではストレスの身体への影響をまず確認した後、 ストレスが原因の過食から始まる肥満、生活習慣病などの悪循環を説明し、 ストレスを溜め

続きを見る

ストレスでなぜ食べ過ぎる?満腹中枢と摂食中枢って?ストレス解消法のランキングは?

前回の記事「ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?」で 空腹でないのに食欲が刺激される理由とストレスが減ると内臓脂肪はたまりにくくなることを確認しました。 今回は、さ

続きを見る

ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?

「ストレスで太る」は医学的にも正しい事がわかっています。 ここでは、まず、ストレスで太る原因が脳の働きにあることを確認し、 空腹でないのに食欲が刺激されてしまう理由を明らかにします。

続きを見る

メタボの腹囲基準の男女差は?内臓脂肪は女性も注意?落とし方は簡単?

前回紹介したメタボの診断基準の第1の基準である腹囲については男女差があります。 男性85センチメートル以上、女性90センチメートル以上です。 ここでは、この基準に男女差がある理由を

続きを見る

メタボはお腹まわりだけでは決まらない?診断基準の第1が腹囲の理由は?

メタボはお腹まわりだけでは決まらない? 脂肪の種類は 人間の脂肪には、2つの種類があります。 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」です。 皮下脂肪は、腹筋と皮膚の間にあって体型をつくり、身体を保

続きを見る

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にと

老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

  既にご紹介しました以下の記事 熱中症予防の根

コレステロール値について|病気との関係は?適正値とは?高いことの影響は?

中高年になると、「コレステロール値が高いから肉は食べない」という方が多

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく

肥満と腸内細菌の深い関係とは?マウス実験の論文では?肥満を解消できる?

太るよりはやせたい、やせてカッコよく、きれいにみせたいという人が、とく

→もっと見る

PAGE TOP ↑