ダイエットでリバウンドするメカニズムは? きれいに 痩せるには?体重維持の方法は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

短期間で体重を減らせたとしても、再び短期間で元に戻ってしまう。

これではダイエット成功とはいえません。

ダイエットで理想の体重になった後にリバウンドせず、体重の維持はできないのでしょうか?

ダイエットでリバウンドするメカニズムは?

リバウンドのメカニズムについては前回の記事「リバウンドする原因は?繰り返しが怖い理由は?ウエイトサイクリングとは?」で述べました。

人や動物はすべて生体を維持させるために、環境変化に対応して内部を一定に保つ恒常性機能を備えています。

体重にも「セットポイント」があり、最も長く維持している体重にセットされています。

そのために、一時的にやせた体重および一時的に太った体重は、セットされている体重に戻りやすくなっています。

%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88

例えば、長年の間60Kg前後だった体重を1カ月間で10Kg減量して50Kgにしたとしても、60Kgのセットポイントが解除されたわけではありません。

ですから、元の生活に戻れば、また1カ月以内に60Kg前後まで戻ってしまうことはよくあることです。

つまり、短期間に減量してしまうと、体重のセットポイントが強く働き、脳内視床上部の摂食中枢が元進して食欲が増します。

ところが、脳内視床下部の満腹中枢の働きは低下したままなので、どんどん過食が促されます。

さらに、急激なダイエットにより交感神経の働きが低下し、体温も下がりやすく、基礎代謝も落ちているので、食べたものはどんどん脂肪として蓄えられるというしくみです。

このように、セットポイントによって体重を元に戻すメカニズムが備わっているからこそ、どんなに頑張っても短期ダイエット後の体重は維持できないのです。

ダイエットできれいに 痩せるには?

yaseledy一時的にやせることは厳格な食事制限で可能なのですが、「やせてきれいになる」とか「やせて健康になる」ことをダイエットの目標にするのなら、短期ダイエットで はよい結果が得られません。

一般的には体重のリバウンドは筋肉が減って体脂肪が増えることを意味するので、リバウンドを繰り返すほど太りやすくやせにくい体質へと変化してしまいます。

 

ダイエットは減量よりもその後の体重維持が最も大切ということを、心に刻んでください。

ダイエット後の体重維持の方法は?

そのためには、短期に減量させるのではなく、長期的に取り組む事が大切です。

そして、脳の食欲コントロールと体重のバランスを平衡させながら、減量後の体重を少しでも長く維持させることで、セットポイントを少しずつ減量後の体重へと設定変更させる必要があります。

長く維持していた体重を、体はしっかり覚えているからです。

%e4%bd%93%e9%87%8d%e7%b6%ad%e6%8c%81%e6%96%b9%e6%b3%95

例えば、90Kgをダイエットで70Kgに減量しただけでは、まだ自分の体重ではなく仮の体重です。

70Kgを自分の体重にするためには最低でも1年間以上、できれば90Kgだった期間を超えるほど長期間にわたって維持させることなのです。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou

リバウンドしてしまうダイエット法は誤ったダイエット法です。
本文にあるように、短期間で痩せようとしてリバウンドしてしまうのは、無理があるからです。
ご自分の採用しているダイエット法を正しく理解して取り組むことが大切です。

例えば、糖質制限の場合、「糖質を制限するだけダイエット」は誤りです。
糖質は控えるもののそれ以外の栄養素は、むしろしっかり摂ることが大切です。

ちなみに、野菜が不足気味な私は補助食品 すっきりフルーツ青汁で、ビタミン、ミネラル、食物繊維を補っています。

faojiru.s

 

「すっきりフルーツ青汁」の公式サイトはこちらから
↓ ↓ クリック ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

ケトン体が空腹感を抑え食欲抑制し消費エネルギーを増やすとは?

これまでのカロリー制限によるダイエットよりも、糖質制限の方が減量しやすいことが分かってきました。

記事を読む

イモ類

糖質制限で食べてはいけないものは穀物とイモ類!コンニャクイモはOKとは?

ダイエットに効果的!ということで近年注目されている糖質制限食。 では、糖質制限で食べてはいけな

記事を読む

癌 ・心疾患・ 脳血管疾患に効くココナッツオイルは血管の病気も防ぐ!

ココナッツオイルは、癌 心疾患 脳血管疾患の三大生活習慣病に効くと同時に血中の中性脂肪やコレステロー

記事を読む

ダイエットの運動は何をすれば良い?消費エネルギーや自律神経の関係は?

ダイエット目的で運動を始めるなら、やはりフィットネスクラブに入会したほうがいいのでしょうか。 たし

記事を読む

デトックスのダイエット 効果は?メンタル的には?便秘解消が1番!とは?

あなたは、デトックスという言葉の意味をご存知ですか? デトックスの英語表記は「detox」。「

記事を読む

糖新生の仕組みとは?糖質制限で活性化?メインのエネルギー源は脂肪とは?

糖質制限のダイエット効果の要因として、体脂肪が燃えやすくなることは前回、ご紹介しました。 今回

記事を読む

40代以降だからこそ太りやすい?太る要因は?ライフスタイルは?

  このサイトでも40代の方が成功した、次のダイエット体験談の記事をご紹介しました。

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

炭水化物が多い 食事は太る?ダブル炭水化物は?とんかつ屋とそば屋では?

あっさりした食事のほうが太らないと思われがちですが、実はそうとは限りません。 あなたは、たとえ

記事を読む

オリーブオイルのオレイン酸の健康効果|動脈硬化の原因を取り除く働きとは?

前回までで、地中海食で多用するオリーブオイルが健康ダイエットに優れていることをご紹介しました。

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パ

英語で朝食の意味は?体内時計とは?朝食 抜き ダイエットは逆効果とは?

あなたは朝ご飯を食べていますか? ダイエット効果を上げたいからと

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高

魚の缶詰の簡単レシピ紹介!おすすめの種類は?DHAとEPAは缶詰でとれる?

ダイエットに有効ということで、近年 糖質制限食が流行っています。

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を2

→もっと見る

PAGE TOP ↑