腸内環境の悪化で起こる異常とは?便秘、肌荒れ、肥満になる?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

%e8%85%b8%e5%86%85%e7%92%b0%e5%a2%83%e6%94%b9%e5%96%84腸内環境を整えることは便秘を解消して肥満や肌荒れを防ぐだけではなく、私たちの健康に大きく関わっているということをご存じでしたか?

近年、腸内環境がダイエットにも大きな影響を与えていることがわかってきました。

それでは、腸内環境が悪化すると、どのような異常につながっていくのでしょうか?

ここでは、腸内環境が悪化と便秘、肌荒れ、肥満の関係をご紹介します。

腸内環境と便秘の関係は

%e4%be%bf%e7%a7%98まずは便秘です。

腸内環境が悪くなると便秘になりますが、便秘になるとさらに腸内環境が悪くなるという悪循環になってしまいます。

便秘で悩んでいらっしゃる方は、便秘は腸内環境が悪化しているサインの一つだと認識して、腸内環境を良くする生活を心がけましょう。

腸内環境の悪化で肌荒れになる?

%e8%85%b8%e3%81%a8%e8%82%8c%e8%8d%92%e3%82%8c腸内環境が悪くなると、増えてしまった悪王菌が腹の中で有害物質をたくさん作ってしまいます。

その有害物質は、血液の中に吸収されて全身に回ってしまうので、皮膚に影響を及ぼしてしまうのです。

それ以外の原因としては、腸内環境が悪化すると、自律神経が乱れてしまい皮膚に影響を及ぼすことが考えられます。

実は、はっきりした因果関係は不明なのですが、実際に便秘になると肌荒れを起こす方がたくさんいます。

そういった方は便秘が改善すると肌荒れも良くなることが多いです。

腸内環境と肥満の関係は?

腸内環境悪化で肥満になる理由は?

%e8%82%a5%e6%ba%80便秘が良くなると体重が減る、ということはめずらしいことではありません。

それはお腹の中に溜まっていた便が出ることによって、その分体重が減っただけなのかもしれません。

ある程度の排便があれば2~3kgは簡単に減るでしょうが、皮下脂肪や両脇脂肪が減ったわけではありません。

実は便秘がよくなって体重が減るのは、それだけの理由ではないのです。

便秘により腸内環境が悪くなると、栄養の吸収の効率が悪くなり、栄養がちゃんと使われくなります。

そのため、皮下脂肪や内臓脂肪がつきやすくなり、吸収効率が悪いのでエネルギーを不必要に摂らなければならなくなります。

その結果として太りやすくなるのです。

最近の研究結果では

また、最近の研究でも、腸内環境が肥満に関係するということが分かってきました。

人間の腸内環境つまり腸内細菌のバランスを調べてみたところ、太っている人と痩
せている人では腸内細菌のバランスが違っていたのです。

このことだけだと、太ったから腸内環境が変わってしまったのではないか、と思わ
れますが、マウスを使った実験でそれが違うことが分かったのです。

%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%82%b9%e5%ae%9f%e9%a8%93腸の中に全く細菌のいない無菌マウスを実験的に作ります。

その無菌マウスに太ったマウスの腸内細菌を入れた場合と、痩せたマウスの腸内細菌を入れた場合を比べたところ、太ったマウスの腸内細菌を入れたほうが体脂肪が増えたのです。

この実験から言えることは、腸内環境が変わったから太ったということになりますので、太ったから腸内環境が変わったという訳ではないのです。

 

つまり、腸内環境を変えると、痩せやすい体質になることができるかもしれないのです。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou
%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%81%9f%e4%b9%b3%e9%85%b8%e8%8f%8c

痩せやすい体質になるためには、腸内環境の改善が必要ことはわかりましたね。

ところで、青汁には植物繊維が豊富ですので、腸内環境を整えるのに有効なことが分かっています。

特に、私が毎朝飲んでいるすっきりフルーツ青汁には胃酸や熱によって破壊されにくい2種類の乳酸菌が配合されており、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

つまり、生きたまま届く乳酸菌が腸内環境を整えてくれるのです

 

詳しくはこちらのサイトから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

冷や ご飯 ダイエットとは?保温式弁当箱はNG?冷えた おにぎりは?

糖質制限がダイエットに有効である事はわかっていても、ごはん好きのあなたは「痩せることはできない」と思

記事を読む

太る原因は糖質!糖質制限食は主食をカットしたんぱく質と脂質をしっかりとる!

従来の常識では太る原因は摂取カロリーが消費カロリを上回ることと考えられていました。 ところが、

記事を読む

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルトは善玉菌を増やし、悪玉菌を減ら

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

乳製品のダイエット 効果は?食べ過ぎ防止とは?お肉のヨーグルト漬けは?

乳製品のダイエット 効果とは? 良質のたんばく質の供給に欠かせない乳製品は、多くのビタミンを含む優

記事を読む

ダイエットで痩せるメカニズム?失敗の原因?運動で痩せない理由は?

多くの人が、「ダイエットは難しい……」と感じているのではないでしょうか。 私もかって、糖尿

記事を読む

太らない食べ方、順番は?ダイエットの外食は定食、野菜→おかず→主食の順が良い?

太らない食べ方、順番とは? まずは野菜。最後に炭水化物を食べるほうが太らない事がわかっています。

記事を読む

カロリー制限で体重が減らない理由は?栄養不足による現代型栄養失調とは?

ダイエットと聞いてまず思い浮かべるのが「カロリー制限」ではないでしょうか。 「ダイエットにはカ

記事を読む

痩せるための食品とは?肥満の原因は脂肪細胞?高タンパクは太らない?

食品の消化・吸収は、ダイエットにとってたいへん重要なことです。 ダイエットで、痩せるためにはどんな

記事を読む

糖質制限とカロリー制限の併用は間違い?リバウンドや痩せない理由は?

従来、カロリー制限でダイエットしていた方が糖質制限する際、よくある間違いがあります。 それは、糖質

記事を読む

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄

食べる量が減ったのに太るわけは?朝食抜きが肥満の原因?時間 栄養学への変化とは?

飽食の時代といわれる現代ですが、実は以前に比べて食べる量が減っていると

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルト

善玉菌だけでは健康になれない?日和見菌を増やす納豆のネバネバ 効果とは?

  前回は日本の伝統食である味噌に含まれる善玉菌による

→もっと見る

  • 乳酸菌は年齢と共に減少しますので、『腸内フローラ』善玉菌・悪玉菌のバランスを保つのは年々難しくなってきます。
    女神フローラは40代以降の方の不安を安全にサポートする強い味方です。
      ↓ ↓ 詳しくはこちら ↓ ↓

  • コーヒーでメラメラパワーをGET! エクササイズコーヒーの初回定期コース 新登場!
PAGE TOP ↑