肥満の種類は?皮下脂肪型と内臓脂肪型の違いは?病気になりやすいのは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

[ 広 告 ]

肥満の種類と見分け方は?

肥満の種類は

肥満は脂肪のつき方によって2種類にわけられます。
%e8%82%a5%e6%ba%80%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e
1つは、脂肪が皮膚のすぐ下に溜まる皮下脂肪型肥満です。

閉経前の女性に多く、下半身太りになりやすいことから、その体型は「洋なし型」といわれています。
もう1つは、脂肪がお腹の内側に溜まる内臓脂肪型肥満です。

男性や閉経後の女性に多く、お腹がぽっこリと出やすいことから、その体型は「りんご型」といわれています。

見分け方は

皮下脂肪は脂肪に触れると、ブヨブヨしてつかめます。

一方、内臓脂肪は脂肪に触れると、厚みがなくつかめません。

皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満の違いは?

皮下脂肪は定期預金

皮膚の真下に分厚くつき、臓器に直接的な悪影響を及ぼさず、内科的病気には直結しにくい。

でも、溜まってしますと使われにくいので、引き出すときに手続きのかかる定期貯金に例えられます。%e8%84%82%e8%82%aa%e3%81%a8%e9%a0%90%e9%87%91

内蔵脂肪は普通預金

重要な内臓のまわりにこびりつき、臓器に悪影響を及ぼし、病気につながりやすい。

でも、エネルギー不足のときすぐに使えることからお金の出し入れがしやすい普通貯金に例えられます。

内臓脂肪型肥満は病気になりやすい?

この2つの脂肪のうち、健康へ悪影響を与えてしまうのは「りんご型」の内臓脂肪です。

%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%9c%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%af内蔵脂肪型肥満は高血圧や糖尿病などを引き起こす原因になることがわかっています。

内臓脂肪は体にとって重要な内臓器のまわりについてしまう特徴があります。

また、正常な体であれば、血管にできる小さな傷などは「アデイポネクチン」上により修復されます。

内臓脂肪が多くなるとアデイポネクチンが出にくくなります。

アデイポネクチン:体の脂肪(脂肪細胞)から分泌されるホルモン

従って、内蔵脂肪型肥満は血管の傷が原因となり動脈硬化が進行すると、脳梗塞や心筋梗塞など命に関わる病気にも発展しかねません。

けれど、溜まりやすい一方でエネルギー不足のときには率先して使われやすいのが内臓脂肪です。

食事による摂取エネルギーを減らし、運動により消費エネルギーを増やせば、効率的に減らすことができます。

 

ですから、内蔵脂肪型肥満は放置することなく、ダイエットで積極的に減らすことが大切なのです。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou

内臓脂肪型肥満の方はダイエットが必須であることわかりましたか?

ちなみに、60歳代のおやじの私は補助食品すっきりフルーツ青汁大豆麺ソイドルを用いることにより、ストレスなく糖質制限ダイエットを継続し、内臓脂肪を落とし各種生活習慣病予防に努めています。

faojiru.s

「すっきりフルーツ青汁」の公式サイトはこちらから
↓ ↓ クリック ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

関連記事

[ 広 告 ]
高カロリーだと太るは嘘か?正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?

近年、欧米のスーパーモデルやセレブリティの影響か、日本でも栄養バランス

ケトジェニックダイエットとは?その4つのルールとすばらしい効果とは?

近年、流行っている糖質制限ダイエット。 メリットもあるがやり方に

糖化が老化促進を招く!老化の原因である 糖化を予防する方法とは?

あなたは、「食べると癒される」「疲れがとれる」 といって、とっても甘い

コラーゲンの生成にビタミンCとは? 不足の症状は?損失を防ぐ摂取方法は?

前回の記事: コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果

コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果のあるサプリメントは?

女性が最も気にするのは、なんといっても肌の老化です。 昨今、コラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑