「甘いものは別腹」の 意味は?別腹の正体とは?食べ過ぎを防ぐには?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

%e5%88%a5%e8%85%b9%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88お腹がいっぱいでも「甘いものは別腹」とよくいわれます。

これは、どういうことでしょうか?

別腹ってほんとうにあるのでしょうか?

ここでは、まず、「甘いものは別腹」の意味を確認し、別腹の正体に迫ります。

ダイエットのためには、これを知って、食べ過ぎを防止に注意することが大切だからです。

「甘いものは別腹」の 意味は?

人は自分の好物を見ると、別腹を作り出す能力を持っています。

といっても、もうひとつの胃袋を作るわけではありません。

人は自分の好物を見ると「オレキシン」という化学物質を脳から分泌します。

そのオレキシンが働くと胃のぜん動運動が促進し、胃の中の内容物を腸の方へと押し出します。

その結果、胃に空間=別腹ができるため、お腹いっぱいでもさらに食べられてしまうのです。

%e5%88%a5%e8%85%b9%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b

 

別腹の正体とは

別腹の原因は「オレキシン」?

人間の脳は甘いものは元より、そうでなくとも、自分の好物に反応して「オレキシン」という化学物質を分泌します。

つまり、たとえお腹いっぱいのときでも、自分の好物を見ることにより、胃に「早く消化してスペースを作れ!」と指示を出してしまうのです。

この脳からの指示が「オレキシン」の分泌なのです。
%e5%88%a5%e8%85%b9%ef%bc%bf%e8%84%b3

脳が別腹を作るとは?

分泌された「オレキシン」が腸のぜん動運動を促進し胃の内容物が腸へ送られます。

その結果、胃にできるスペースが、「別腹」の正体です。
%e5%88%a5%e8%85%b9%ef%bc%8e%e5%b0%8f
つまり、脳が別腹を作るのです。

 

食べ過ぎを防ぐ には?

太りにくい食べ順はありますが、く好物があるなら満腹になる前に食べておくことです。

あるいは、その好物の分も考慮して最初に食べすぎないようにしなければいけません。

そのほうが、あとから別腹に押し込むよりも摂取カロリーを少なくすることができるからです。

食べ過ぎを防ぐには、ゆっくり時間をかけて食べることです。

そのためには、よく囓んで食べることです。

また、甘いもの以外にも、宴会のシメで食べる寿司や、飲み会の帰り道でのラーメンなどもオレキシンを分泌させるため注意が必要です。

つまり、甘いものだからとか、デザートだからということではなくて、好きなものだったら何でも別腹ができてしまうのです。

%e5%88%a5%e8%85%b9space

オレキシンは食べ物が自由に手に入らなかった時代に飢えることを前提に獲得された体に備わるシステムといわれています。

飽食と呼ばれる現代では、甘いものは別腹」 でも、食べすぎには注意しましょう。

 

また、食べ過ぎについてはストレスにも注意が必要です。

詳しくは次に記事を参照願います。

ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

食物繊維の便秘解消 理由は?サラダよりも加熱処理してたっぷり食べよう!

腸をスッキリさせるためには、食物繊維は欠かせません。 以前の記事 食物繊維の多い食品にダ

記事を読む

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロリーが消費カロリーより多いから

記事を読む

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄養学の研究のなかで解明されてき

記事を読む

油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか?

ここまで、栄養素として脂質の重要性と油脂全般についてご紹介してきました。 脂質は、体のエネルギ

記事を読む

肥満は健康問題を引き起こす?生活習慣病の原因にも?BMI 25 以上は要注意!

記事「BMl 判定基準 (日本肥満学会)は?」でご紹介した標準体重を計算してみて、「私は標準範囲だか

記事を読む

食物繊維の多い食品にダイエット効果がある!その理由とは?

食物繊維の多い食品にはダイエット効果がある! 肥満の予防に食物繊維が効果があるといわれています。

記事を読む

内臓脂肪型肥満が原因で起こる病気は?メタボリック・ドミノの進行は予防できるか?

糖尿病が病気であることは分かりますが、メタボ、すなわち肥満が何故、病気なのでしょうか? まだ理

記事を読む

お酒の飲み過ぎ予防法は?おつまみの選び方は?食べすぎや飲みすぎの調整法は?

「お酒をよく飲むから体重が増える」と言う人がいますが、じつは、アルコールはそれほどカロリーは高くあり

記事を読む

肥満は飢餓に備えた身体の防衛反応!時計遺伝子の働きとは?朝食との関係は?

前回の記事では、時間栄養学の研究で、「朝食を抜くと太る」理由として以下の点を上げました。

記事を読む

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑