腹八分目の おすすめ理由は?腹八分目に抑える方法、コツは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

%e8%85%b9%e5%85%ab%e5%88%86%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81食べ過ぎることが太る原因であるってことは誰でも知ってる常識です。

でも、好きなものを目にすると、分かっていても、なかなか「食べ過ぎ」を防ぐのはむづかしいものです。

そこで、ここでは「食べ過ぎ」を防ぐやり方として「腹八分目を守ることを取り上げます。

まず、そのおすすめ理由を確認し、腹八分目に抑える方法やコツをご紹介します。

腹八分目の おすすめ理由は?

太る理由の1つとして食べすぎが考えられます。

食べすぎないように心掛けることこそ、太らない体作りの王道といえます。

腹八分目」という言葉をよく聞くと思いますが、これを守ることで大切です。

そうすると、厳密なカロリー計算や過度な運動をしなくても食べすぎを防止するための工夫ができるからです。

つまり、「腹八分目を守るだけで非常にシンプルにダイエットできるからです。

%e8%85%b9%e5%85%ab%e5%88%86%e3%81%ae%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81

この工夫を毎日の食生活の中に簡単に取り入れ、続けていくことが大切です。

腹八分目に抑える 方法は?

%e3%82%88%e3%81%8f%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%a7%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b「腹八分目」で大切なのは「よく噛む」ことです。

満腹感が生じるのは、食べ始めてから約20分後です。

ですから、よく噛まずに早食いになってしまう人は必要量以上に食べてしまう傾向があります。

1口につきできれば20回、最低でも10回は噛むように意識してみてください。

麺類やファストフードなどは2~3回噛むだけで飲み込んでしまうという人もいると思いますが、よく噛むためにも噛み応えのある食事を選ぶと良いでしょう。

また、私たちの舌の表面はでこぼこしています。

食べ物を唄噂して噛み砕くほど、舌のでこぼこのすき問に味が入り込み、舌の部位別に存在している味蕾(みらい)と呼ばれる器官に触れて薄味でも満足感を得やすくなります。

従って、家庭での料理は薄味にして、ゆっくり味わいながら食べるようにしましょう。

舌の構造 :舌では酸味,塩味、甘味に加えてうま味も感じる。

腹八分目にして食べる コツは?

%e8%85%b9%e5%85%ab%e5%88%86stop以下の点に注意して20分以上かけてゆっくりと食べることです。

・早食いは食べすぎる原因。

・1口につき20回噛むことを意識する。まずは10回を目標に!

・満腹になる前の、「まだ入るかな」という程度で終える。

・噛む回数を増やすために、なるべく硬い食材を選ぶ,

 

噛むことの効果

・早食いを防止し、満腹感が得られやすくなるため、食べすぎを防げる。

・脳の視床下部からホルモン(神経ヒスタミン)が分泌され、食欲が抑制される。

・ゆっくり味わうことにより、薄味、小食でも十分な満足感が得られる。

なお、食べ過ぎ防止については次の記事も参考になるでしょう。

乳製品のダイエット 効果は?食べ過ぎ防止とは?お肉のヨーグルト漬けは?

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

食事量を減らすと太る?ヤセ菌が好む腸内環境とは?糖質を減らすと痩せるとは?

ダイエットというと、食事制限がつらい。 食べる量を減らすのは、空腹のがまんができない。

記事を読む

炭水化物が多い 食事は太る?ダブル炭水化物は?とんかつ屋とそば屋では?

あっさりした食事のほうが太らないと思われがちですが、実はそうとは限りません。 あなたは、たとえ

記事を読む

ダイエットに適した食べものとは?

ダイエット中だといっても、なにがなんでもカロリーを減らせばいいというわけではあ りません。 とく

記事を読む

DHAの脳への効果とは?脳内での働きは?その他の健康効果は?

DHA(ドコサヘキサエン酸)は脳細胞を活性化させ、 神経組織の機能を高める働きを持っているため、頭

記事を読む

食後高血糖が危険!糖尿病3大合併症、動脈硬化、ガンの原因は?

糖尿病とガンが密接な関係にあることがわかってきました。 そして、前回、ご紹介した悪しき生活習慣

記事を読む

ダイエットに成功する食事のコツは?不規則な食事、夜遅い食事はどうする?

遅い夕食、アルコールとおつまみでカロリーオーバーと、ビジネスマンの食生活はおよそダイエットには不向き

記事を読む

ダイエットの運動は何をすれば良い?消費エネルギーや自律神経の関係は?

ダイエット目的で運動を始めるなら、やはりフィットネスクラブに入会したほうがいいのでしょうか。 たし

記事を読む

食事制限 ダイエットの 問題点とは?失敗の原因は? 成功させる秘訣とは?

なぜいつもあなたのダイエットは続かないのでしょうか? それは、あなたの意志が弱く、我慢が足らな

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

牛丼の塩分量は?塩分の取りすぎでどうなる? おすすめの食べ方は?

糖質制限ダイエットでは、ごはんの多い丼ものは要注意食品とされており、牛丼も例外ではありません。

記事を読む

すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

本サイトの人気記事はFABIUSの人気ナンバーワン商品「すっきりフルー

食べすぎが病気の原因!?食べすぎのサインとは?腹6分目の効果とは?

あなたは食べすぎを自覚していますか? 「自分は大食いでは

甘いものの食べ過ぎの影響は?精製白米や白いパンもシミやシワの原因とは?

ケーキや菓子パン、アイスクリームなど、甘いものが大好きという人は特に女

シミやシワを増やす原因は活性酸素とは?酵素ダイエットで美肌になる方法は?

記事 酵素が健康ダイエットの本命!生活習慣病を防ぎアンチエイジン

酵素ダイエット成功の要は腸!リンパ組織が腸に集中?腸の健康チェックの方法は?

記事 日本人の食事の課題=太りやすい&やせにくい とは?健康的にやせ

→もっと見る

PAGE TOP ↑