太らない体作りを意識するには?味付けは?素材の味を生かすには?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

%e9%a3%9f%e3%81%b9%e9%81%8e%e3%81%8e%ef%bc%92あなたがダイエットに成功しない理由の1つは、おそらく「食べ過ぎ」でしょう。

では、なぜ、あなたは食べすぎてしまうのでしょうか?

これについては、好物を目にした時、別腹ができてしまうことは以下の記事でご紹介しましたね。

「甘いものは別腹」の 意味は?別腹の正体とは?食べ過ぎを防ぐには?

ここでは、太る原因のもう一つの原因が「油や濃厚な味、甘味に対する依存性」にあることをまず確認します。

そしてその依存性を回避する方法をご紹介します。

太らない 体作りを意識するには

%e5%88%a5%e8%85%b9%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88油や濃厚な味、甘味はカロリーを高くする傾向がある上に依存性があります。

この依存性により、お腹が空いていなくても食べたくなってしまうのです。

ついついポテトチップスをつまんでしまうというのも、この油と塩気による濃厚な味の依存が関わっていると考えられます。

一方でうま味や酸味は、基本的に低カロリーで、依存性はあまりありません。

太らない体作りを意識するためには、こういったうま味や酸味の味つけで、素材の味を生かす調理法が好ましいといえます。

太らない 味付けにするには?

%e3%82%ab%e3%83%84%e3%82%aa%e3%83%bb%e6%98%86%e5%b8%83うま味といえば、かつお節や昆布ですね。

市販のだしを使うのも手軽ですが、お茶用のパックにかつお節や煮干しを入れて一晩置いておくだけでも簡単にだしがとれます。

 

 

また、酸味は酢やかんきつ類のことです。

%e9%85%a2%e3%83%bb%e6%9f%91%e6%a9%98

現代の食事は塩や砂糖、ケチャップ、マヨネーズなど調味料の濃い味が多くなり、素材本来の味を感じない食生活になりがちです。

うま味や酸味を上手く使えば、強い塩気や甘味で味をつける必要はありません。

素材本来の味を引き出せて、薄味でも美味しく調理することができます。

結果的に、摂取エネルギーを減らして太らない体作りを成功に導くのです。

素材の味を生かすには?

昧つけは

味つけはうま味(かつお節、昆布)と酸味(酢、かんきつ頬)を利用する。%e9%85%a2

調味料は

減塩、カロリーオフ、糖質オフの調味料を選ぶ。
油や調味料は計量して使う癖をつけ、目分量による使いすぎをなくす。

%e6%b8%9b%e5%a1%a9

  • 減塩、カロリーオフ、糖質オフを意識する
  • 計量スプーンで量る

切り方・調理の仕方は

油を使わないだけではなく、肉の脂質も切り落せる。

%e7%b6%b2%e7%84%bc%e3%81%8d

  • 野菜は大きめにカット
  • 網焼き・グリルを使う
  • 具材を煮すぎない

スポンサーリンク


【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

シミ、シワ対策に効く栄養素は?生活習慣改善も?ビタミンやミネラルのバランスは?

このサイトの主なテーマである「綺麗に痩せる」を実現するためには、肥満解消のみならず美容面への注意も必

記事を読む

肉食は健康に悪い?日本人の寿命が長い理由は?肉食の起源は?

大腸ガンは日本人にはあまり縁のない病気でした。 ところが最近は、それが年々増えてきています。

記事を読む

リバウンドの繰り返しは痩せにくい体に!食べないダイエットの悪影響とは?

ダイエット中は痩せたがダイエットを中断するとまもなく元の体重に戻ってしまった。 このような、いわゆ

記事を読む

ケトン体 食事法とは?糖質制限との違いは?その健康効果とは?

最近、よく見聞きする「ケトン体食事法」ですが、 これって、糖質制限食とよく似ていますが、微妙に

記事を読む

「もったいない」が太るもと!食べる量を減らすには?残す マナーとは?

「もったいない」が太るもと!とは 食べ物を粗末にしてはいけません。 しかし、もったいなからと

記事を読む

太る油と太らない油がある!ダイエットには高品質オリーブオイルがおすすめとは?

太る油・太らない油とは? 「油は太る」と思いがちですが、油の種類によって成分はかなり違います。

記事を読む

ダイエットに成功する食事のコツは?不規則な食事、夜遅い食事はどうする?

遅い夕食、アルコールとおつまみでカロリーオーバーと、ビジネスマンの食生活はおよそダイエットには不向き

記事を読む

腹八分目の おすすめ理由は?腹八分目に抑える方法、コツは?

食べ過ぎることが太る原因であるってことは誰でも知ってる常識です。 でも、好きなものを目にすると

記事を読む

ダイエットで目標体重は必要か?「なりたい自分」をイメージしやる気を継続する方法

ダイエットをする際には、一般的に 「目標体重を持つこと」が大切だとされています。 そのため、「

記事を読む

たるみ対策が必要なわけは?40代のたるみの3つの原因と改善方法は?

たるみ対策が必要なわけは? 40代からのダイエットはただ体重を落とすだけでは不十分です。 筋

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょ

→もっと見る

PAGE TOP ↑