睡眠の質と肥満、睡眠時間とダイエットの研究結果は?その意外な関係とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

あなたは、睡眠と肥満の関係ってご存知ですか?

たっぷり睡眠をとれば、ダイエットに良いと思っていませんか?

実は、ただ睡眠時間さえ確保すればよいというものではないのです。

ここでは、睡眠の質と肥満予防の関係と、睡眠時間に関する研究結果から睡眠のダイエットに与える影響を明らかにします。

そして、ダイエットに良い睡眠と悪い睡眠の例を具体的にご紹介します。

睡眠の質と肥満予防の関係は?

睡眠の質は肥満予防に関係します。

%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e6%99%82%e9%96%93%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e9%96%a2%e4%bf%82

質の高い睡眠をとれば、肥満を防ぐことができるのです。

質の高い睡眠では、22時から2時の間に、深い眠りに入っていることが大切です。

この時間帯に、脂肪を燃焼する働きがある成長ホルモンが最も分泌されます。

成長ホルモンはダイエットに効果的なのです。

ダイエットをしても、この時間帯に寝ていなければ成長ホルモンの分泌が少なく効果が十分に発揮されません。

 

睡眠時間とダイエットの研究結果は?

%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%83%85%e5%a0%b1理想の睡眠時間は?

質のよい眠りのために睡眠時間は8時間以上が理想だとよく言われます。

でも、研究結果によると、実は理想の睡眠時間とダイエットは直接的には関係ありません。

成長ホルモンの分泌量が少ない時間帯にいくら長く寝ても、質の高い睡眠にはならず、ダイエット効果は見込めないからです。

従って、成長ホルモンの分泌量が多い時間帯(22~2時)に質の高い睡眠にすることが大切なのです。

 

夜遅くまで起きていると

%e5%a4%9c%e6%9b%b4%e3%81%8b%e3%81%97また、夜遅くまで起きていると飲食の機会が増えやすくなります。

長く起きていると、体は「活動エネルギーを作り出さなければ」と働くため、余分なカロリーを摂っしまいやすくなります。

従って、夜更かしする人は太りやすいのです。

寝ている間は当然飲食できませんから、余分なカロリーを摂る心配がなくなり、太りにくい体になります。

 

睡眠とダイエットの関係(例)

以下に睡眠とダイエットの関係について、良い例と悪い例の典型的なものをご紹介します。

良い睡眠の例%e8%89%af%e3%81%84%e7%9d%a1%e7%9c%a0

  • 6時に起きて朝食を摂り、規則正しい生活スタイル。
  • 帰宅後に夕食を早めにすませて夜10時に就寝
  • 午前2時までの4時間、成長ホルモン分泌タイム中に熟睡できているので、太りにくい

 

悪い睡眠の例

  • 朝食抜きで出社。そのぶんおやつに手が伸びる。%e5%a4%9c%e6%9b%b4%e3%81%8b%e3%81%97%ef%bc%92
  • 飲み会後、寝る直前まで夜食を摂って入眠は午前1時。
  • 成長ホルモンが分泌される時間は1時間(1~2時)、よい例の4分の1。
  • 眠りが浅いともっと少なくなるので、太りやすい。

 

チェックポイント

睡眠とダイエットの関係については次の記事も参考になるでしょう。

体内時計と睡眠、睡眠時間と肥満度の関係は?生活 リズムを整えるには?

質のいい睡眠と昼寝で内臓脂肪を吹き飛ばしましよう。

【広告】
夜ぐっすり眠れない、朝の目覚めが悪い、昼間眠くなってしまう方に
ミルクペプチド特許成分の
ラクティウムなどを配合し、すこやかな
眠りをサポートする休息サプリメント
↓ 詳しくはこちら ↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

人間のエネルギー源は解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行するとは?

車は、ガソリンをのエネルギー源として動きますが、私達、人間の体は何をエネルギー源として動いているので

記事を読む

地中海食とは?ダイエット法の効果を比較すると?最強のダイエット食は?

前回の記事で地中海食の健康効果とダイエット効果が有効であることをご紹介しました。 とくに、炭水化物

記事を読む

甘いものの食べ過ぎの影響は?精製白米や白いパンもシミやシワの原因とは?

ケーキや菓子パン、アイスクリームなど、甘いものが大好きという人は特に女性に多いでしょう。 実は

記事を読む

ケトン体 食事法とは?糖質制限との違いは?その健康効果とは?

最近、よく見聞きする「ケトン体食事法」ですが、これって、糖質制限食とよく似ていますが、微妙に違います

記事を読む

基礎代謝を上げる方法|日常生活 の活動レベルを上げるには?

寒い冬は、つい屋内にこもりっきりになり、運動不足になりがちです。 一方、飽食の時代、食料は豊富

記事を読む

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

記事を読む

自分の適正体重を知るには?ベスト体重とは?BMl 判定基準 (日本肥満学会)は?

ダイエットは本来、適正体重になるため、食べすぎている量を適量に戻し、本当の健康をつくることです。

記事を読む

40代は太りやすい!よくあるダイエット方法の間違いとは?間違いのまとめ

40代は「太りやすい体」になっている! 40代は働き盛りで忙しい年代ですが、ついてしまった脂肪を早

記事を読む

うどんを食べ過ぎると太る?地中海食のパスタは?スパゲティ レシピご紹介

日本は世界に冠たる麹大国です。 多種多様な麺料理がありますが、そば以外はGlが高くて太りやすい

記事を読む

小太りの方が長生きって本当か?BMI判定の限界は?肥満の判定は体脂肪率で!とは?

あなたは、小太りくらいの方が長生きできるから・・・と思ってメタボを放置していませんか? 事実、

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑