40代の睡眠が浅い理由?睡眠の老化防止法?中途覚醒を予防するには?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

40代の睡眠が浅い理由は?

睡眠時問も睡眠の質も、年齢とともに変化します。

%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e9%9a%9c%e5%ae%b3あなたは若いころはぐっすり眠れて、すっきり起きられたのに、40代に入ってからは寝つきが悪くなった、起きにくくなったと感じることはないでしょうか?

一般的に睡眠の老化が始まるのは30代後半からといわれています。

40代はすでに、睡眠老化が進行している年齢です。

老年期に入るとさらに、夜中に日が覚める中途覚醒が多くなります。

理由はいろいろありますが、ひとつには、日中の活動量が少なくなり、体温があまり上がらないことがあげられます。

睡眠の老化防止方法は?

体は、日中に上がった体温を下げることで眠ろうとしますが、その度合いが少ないために、睡眠の質に悪影響が及ぶと考えられます。

また、40代は、体はさほど疲れていないのに脳ばかりが覚醒しているあまり、リラックスできずに、眠りが浅くなりやすいともいわれます。

加齢とともに、若いころのようにぐっすりと眠れなくなるのは当たり前のことです。

まずは、その事実を受け入れて、日中は体を積極的に使って活動量を増やすようにしましょう。

昼と夜とのメリハリをつける生活を送ることが、質の高い睡眠を得るうえで大切です。

%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e8%80%81%e5%8c%96%e4%ba%88%e9%98%b2

中途覚醒を予防するには?

睡眠の老化のまとめ

  • 30代後半から睡眠の質は老化する。
  • 日中の活動量を増やそう
  • 30代後半あたりから眠りが 浅くなるのは、自然な現象。
  • 日中に積極的に動いて体温を上げておくことが、夜になってぐっすり眠るための準備になる。

 

中途覚醒の予防法は?

老年期に入ると、夜中に目が覚める中途覚醒が多くなります。

すると、寝たり起きたりを繰り返すから布団の中ですごす時間が長くなり、結果として睡眠の質が悪くなってしまうのです。

従って、日中は脳や体を積極的に使い、昼と夜とのメリハリをつけることが大切です。

%e6%98%bc%e3%81%a8%e5%a4%9c%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%8f%e3%83%aa 

チェックポイント

夜遅い食事、寝る前のPC・スマホは避け、朝は太陽の光を浴びましょう。

%e4%bd%93%e5%86%85%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%aa%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88

【広告】
夜ぐっすり眠れない、朝の目覚めが悪い、昼間眠くなってしまう方に
ミルクペプチド特許成分の
ラクティウムなどを配合し、すこやかな
眠りをサポートする休息サプリメント

↓ 詳しくはこちら ↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

スーパー発芽大豆 (だいずデイズ)の栄養は?糖質制限ダイエットにピッタリとは?

「畑の肉」とも言われる「大豆」には、肉に匹敵する量のたんぱく質が含まれています。 そして、大豆

記事を読む

糖質制限で痩せるメカニズム|脂肪の摂取が増えても痩せる理由とは?

実践してみればわかりますが、糖質制限をすると、ほとんどの人は面白いように体重が減り、お腹回りがスマー

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

太る 原因のチェック方法!ライフスタイル別 チェックシートによる診断結果は?

あなたが、太っているなら、その原因はあなたのライフスタイルの中に潜んでいます。 ライフスタイル

記事を読む

お酒の飲み過ぎ予防法は?おつまみの選び方は?食べすぎや飲みすぎの調整法は?

「お酒をよく飲むから体重が増える」と言う人がいますが、じつは、アルコールはそれほどカロリーは高くあり

記事を読む

「モリチン」の乱れが便秘の原因?改善する方法は?胃腸のホルモンの種類は?

  前回の記事 『デトックスのダイエット 効果は?メンタル的には?便秘解消が1

記事を読む

短時間のウォーキングで効果ある?おすすめの方法は?スマホで歩数をカウントしよう!

内臓脂肪を落とすために欠かせないのは、まずは食生活の改善、そして運動です。 ただ、「一念発起し

記事を読む

水溶性食物繊維の特徴?不溶性食物繊維の役割?とりすぎはミネラルを排出とは?

野菜や果物などに含まれている食物繊維には、大きなパワーが秘められています。 ダイエットはもちろ

記事を読む

太る油と太らない油がある!ダイエットには高品質オリーブオイルがおすすめとは?

太る油・太らない油とは? 「油は太る」と思いがちですが、油の種類によって成分はかなり違います。

記事を読む

入浴のストレス解消効果は?効果的な温度は?ダイエット効果を高めるには?

入浴のストレス解消効果は? 毎日忙しいからといって、シャワーだけですましている人もいるようです。

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょ

→もっと見る

PAGE TOP ↑