40代の睡眠が浅い理由?睡眠の老化防止法?中途覚醒を予防するには?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

[ 広 告 ]

40代の睡眠が浅い理由は?

睡眠時問も睡眠の質も、年齢とともに変化します。

%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e9%9a%9c%e5%ae%b3あなたは若いころはぐっすり眠れて、すっきり起きられたのに、40代に入ってからは寝つきが悪くなった、起きにくくなったと感じることはないでしょうか?

一般的に睡眠の老化が始まるのは30代後半からといわれています。

40代はすでに、睡眠老化が進行している年齢です。

老年期に入るとさらに、夜中に日が覚める中途覚醒が多くなります。

理由はいろいろありますが、ひとつには、日中の活動量が少なくなり、体温があまり上がらないことがあげられます。

睡眠の老化防止方法は?

体は、日中に上がった体温を下げることで眠ろうとしますが、その度合いが少ないために、睡眠の質に悪影響が及ぶと考えられます。

また、40代は、体はさほど疲れていないのに脳ばかりが覚醒しているあまり、リラックスできずに、眠りが浅くなりやすいともいわれます。

加齢とともに、若いころのようにぐっすりと眠れなくなるのは当たり前のことです。

まずは、その事実を受け入れて、日中は体を積極的に使って活動量を増やすようにしましょう。

昼と夜とのメリハリをつける生活を送ることが、質の高い睡眠を得るうえで大切です。

%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e8%80%81%e5%8c%96%e4%ba%88%e9%98%b2

中途覚醒を予防するには?

睡眠の老化のまとめ

  • 30代後半から睡眠の質は老化する。
  • 日中の活動量を増やそう
  • 30代後半あたりから眠りが 浅くなるのは、自然な現象。
  • 日中に積極的に動いて体温を上げておくことが、夜になってぐっすり眠るための準備になる。

 

中途覚醒の予防法は?

老年期に入ると、夜中に目が覚める中途覚醒が多くなります。

すると、寝たり起きたりを繰り返すから布団の中ですごす時間が長くなり、結果として睡眠の質が悪くなってしまうのです。

従って、日中は脳や体を積極的に使い、昼と夜とのメリハリをつけることが大切です。

%e6%98%bc%e3%81%a8%e5%a4%9c%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%8f%e3%83%aa 

チェックポイント

夜遅い食事、寝る前のPC・スマホは避け、朝は太陽の光を浴びましょう。

%e4%bd%93%e5%86%85%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%aa%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88

【広告】
夜ぐっすり眠れない、朝の目覚めが悪い、昼間眠くなってしまう方に
ミルクペプチド特許成分の
ラクティウムなどを配合し、すこやかな
眠りをサポートする休息サプリメント

↓ 詳しくはこちら ↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

関連記事

[ 広 告 ]
高カロリーだと太るは嘘か?正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?

近年、欧米のスーパーモデルやセレブリティの影響か、日本でも栄養バランス

ケトジェニックダイエットとは?その4つのルールとすばらしい効果とは?

近年、流行っている糖質制限ダイエット。 メリットもあるがやり方に

糖化が老化促進を招く!老化の原因である 糖化を予防する方法とは?

あなたは、「食べると癒される」「疲れがとれる」 といって、とっても甘い

コラーゲンの生成にビタミンCとは? 不足の症状は?損失を防ぐ摂取方法は?

前回の記事: コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果

コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果のあるサプリメントは?

女性が最も気にするのは、なんといっても肌の老化です。 昨今、コラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑