善玉菌の代表 乳酸菌の効果は?摂取法は?すっきりフルーツ青汁には?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

%e4%be%bf%e7%a7%98%e6%94%b9%e5%96%84%e6%b3%95善玉菌、悪玉菌を含め、100兆個いるといわれる腸内の細菌。

その中でも善玉菌の代表選手が乳酸菌で、私たちの健康を支援してくれています。

それでは乳酸菌は私達の健康にどのように関わっているのでしょうか?

ここでは、乳酸菌の健康への役立ちを確認し、乳酸菌の効果的な摂取方法をご紹介します。

善玉菌の代表 乳酸菌の効果は?

腸管の免疫力をアップ

100兆個いるといわれる腸内の細菌のうち、特に、乳酸菌は腸が担っている腸管免疫という機能に深く関わっています。

というのも、白血球の仲間のナチュラルキラー細胞は、ウイルスやがんなどをやっつけてくれる大切な防御の働きをしています。

腸の壁面の一部、バイエル板が乳酸菌を取り込むと、このナチュラルキラー細胞などを増やすことができ、結果として体の免疫機能を高めることになるのです。

免疫力が高まれば、かぜにかかりにくくなりがん予防も期待できます。

 

%e4%b9%b3%e9%85%b8%e8%8f%8c%e3%81%ae%e5%8a%b9%e6%9e%9c

便秘の予防にも効果

%e4%be%bf%e7%a7%98%e8%a7%a3%e6%b6%88また、乳酸菌が出す乳酸によって腸の嬬動運動(注)は活発になり、便通がよくなります

(注)消化管において、内容物の移動のため、腸が虫のように動くこと。

便秘は体にとって不要なものが留まっているということです。

消化吸収され、残ったかす(便)は約24時間後に排出されていれば問題はないですが、長く体内に留まっていると大腸がんになりやすいのです。

また便が異常発酵するとアンモニアが発生し、それを血液が吸収すると体臭にも結び付きます。

従って、乳酸菌をとることのより、便秘改善効果のほか、体臭防止効果もあるのです。

 

乳酸菌の効果的な摂取法は?

乳酸菌は毎日コツコツ摂りましょう。

%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%88乳酸菌はヨーグルトや発酵食品などに多く含まれています。

こうした食品に含まれる乳酸菌を積極的に摂ることで、腸内の菌を増やすことができます。

しかし体の外から摂った菌は体内に定着せず、一日経つと排出されます。

だから乳酸菌は毎日摂ることが大切なのです。

なるべく菌の数が多いものを摂ると効果的です。

乳酸菌や、善玉菌の一つのビフィズス菌は加齢で減少するため、意識して摂るようにするといいでしょう。

また、私たちの腸には宿主特異性といって、もともとその人の腸にすみ着いている乳酸菌がいます。

その菌そのものを増やすために、餌となるオリゴ糖を摂るのもよい方法です。

 

 

乳酸菌はすっきりフルーツ青汁から摂取できる?

乳酸菌を多く含む食品は?

乳酸菌はヨーグルト、チーズ、漬けもの、みそなどの発酵食品に多く含まれています。
%e7%99%ba%e9%85%b5%e9%a3%9f%e5%93%81

 

すっきりフルーツ青汁の乳酸菌は?

jigazou
%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%81%9f%e4%b9%b3%e9%85%b8%e8%8f%8c

ところで、青汁には植物繊維が豊富ですので、腸内環境を整えるのに有効なことが分かっています。

最近は乳酸菌を配合した青汁もいろいろ発売されています。

特に、私が毎朝飲んでいるすっきりフルーツ青汁には「有胞子乳酸菌」という 、胃散や熱によって破壊されにくい2種類の乳酸菌が配合されており、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

つまり、生きたまま届く乳酸菌が腸内環境を整えてくれるのです

 

詳しくはこちらのサイトから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

腸内フローラの最適バランスとは?腸内細菌の数や種類は?善玉 悪玉 日和見とは?

  日本人の腸管は、成人で10メートル近くもの長さがあり、広げればテニスコート一面分

記事を読む

シミやシワを増やす原因は活性酸素とは?酵素ダイエットで美肌になる方法は?

記事 酵素が健康ダイエットの本命!生活習慣病を防ぎアンチエイジングにも効果的とは? では

記事を読む

肉の健康効果とは?新型栄養失調を予防できる?健康に良い食べ方とは?

記事 日本人は農耕民族は嘘?狩猟採集生活が豊かとは?長寿者は肉食だった? では 日本人はその

記事を読む

炭酸水ダイエットのメリットとデメリット?実践方法は?効果は?

infoさん 26歳、会社員、女性、158センチ 私は最近炭酸水ダイエットを始めました。 炭

記事を読む

ヨーグルトで善玉菌が増える?腸内細菌のバランスを整えるには?年齢による変化は?

  前回の記事 腸内細菌が健康に影響する!腸内環境を 良くするには?ビフィズス

記事を読む

太る原因は糖質!糖質制限食は主食をカットしたんぱく質と脂質をしっかりとる!

従来の常識では太る原因は摂取カロリーが消費カロリを上回ることと考えられていました。 ところが、

記事を読む

糖質制限の実践方法| 糖質 脂質 タンパク質の割合は?必須栄養素とは?

近年、効果的なダイエット法あるいは糖尿病の食事療法として糖質制限食が注目されています。 ひと口

記事を読む

「モリチン」の乱れが便秘の原因?改善する方法は?胃腸のホルモンの種類は?

  前回の記事 『デトックスのダイエット 効果は?メンタル的には?便秘解消が1

記事を読む

糖質制限で食べれるご飯の量は?厳しい制限は危険か?実践上の注意点は?

昨今、糖質制限のダイエット効果が認められてきて、実践される方が増えてきました。 でも、1日1回

記事を読む

美禅食で置き換えダイエット!その効果は?食事制限ダイエットはもう古い?

ダイエットのための補助食品って、TV通販などの宣伝のせいか利用する人が増えてきています。 でも

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑