大麦若葉は栄養バランスを助ける長寿食材!Q&A、おすすめの青汁はコレ!

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

aojiruwakaba大麦若葉は栄養バランスを助ける長寿食材と言われています。

その理由は大麦若葉は栄養バランスをとりやすいからです。

特に食物繊維が多く、スッキリした毎日をサポートしてくれます。

ここでは大麦若葉に含まれるの栄養素、Q&A、おすすめの青汁などをご紹介します。

大麦若葉に含まれる栄養素に注目!

大麦若葉は、九州地方で多く栽培されているイネ科の植物です。

大麦(穀物)が稔る前の、30cmほどに育った新芽を指します。

この新芽は多くの栄養素を含みますが、特に注目なのが、乾燥させた大麦若葉の成分の約半分を占める食物繊維です。

また、葉もの野菜特有の臭いや苦みがないのも特長です。

%e5%a4%a7%e9%ba%a6%e8%8b%a5%e8%91%89

大麦若葉のココがスゴイ!
・成分の約半分が食物繊維で、これはごぼうの約8倍です。

・ビタミンなど、食物繊維以外の栄養もたっぷり!

次に、大麦若葉についてよくある質問と回答(Q&A)をご紹介します。

 

大麦若葉に関するQ&A

Q1 大麦若葉は体にどのようによいのですか?

A1 食物繊維をとても多く含みます。

乾燥させた大麦若葉の成分の約半分は、食物繊維です。

その量はごぼうの約8倍にもなるのです。

これにより、スッキリとして健康な毎日を支えてくれます。

 

Q2食物繊維のほかにどのような栄養素が含まれていますか?

A2 さまざまな成分をバランスよく含みます。

大麦若葉にはさまざまな栄養素が含まれています。

食物繊維のほかにも、たんばく質、ミネラル、ビタミン、脂質などがあり、栄養面からみても優れています。

 

Q3 毎日、大麦若葉をどのくらい摂ればよいのでしょうか?

A3 粉末で1日5~6gを目安に「食事の補助」に摂ります。

食事だけで食物繊維を十分に摂るのは難しいもの。

それを補うためには、大麦若葉の粉を1日5g程度、食事と一緒に摂るようにしましょう。

水やお茶、スープなどに混ぜれば、手軽に食物繊維が摂れて、健康長寿を目指せます。

 

大麦若葉 青汁のおすすめは?

%e9%9d%92%e6%b1%81現在 大麦若葉を原料とした青汁が色々販売されています。

その中でも、おすすめは私が毎朝飲んでいる「すっきりフルーツ青汁」です。

2014y11m17d_181433118-300x214「すっきりフルーツ青汁」には栄養素が豊富な国内産の厳選された大麦若葉を使用しています。

大麦若葉には驚くほど栄養素が詰まっており、まさにスーパー緑黄色野菜です。

ですから、「すっきりフルーツ青汁」を飲むことで、野菜不足を一気に解消します。

また「すっきりフルーツ青汁」はフルーツや野菜のエキスを存分に配合しているから、多くのビタミン類などの栄養素を一気に摂取できます。

「すっきりフルーツ青汁」に含まれる栄養素の量(例)
  • 食物繊維がキャベツの約10倍
  • ビタミンCがみかんの約4倍
  • カルシウムが牛乳の約4倍
  • ビタミンEがにんじんの約10倍

 

なお、「すっきりフルーツ青汁」に含まれている善玉菌の代表選手 乳酸菌については次の記事でご紹介しています。

善玉菌の代表 乳酸菌の効果は?摂取法は?すっきりフルーツ青汁には?

 

 

「すっきりフルーツ青汁」の詳細はこちらから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

牛丼の塩分量は?塩分の取りすぎでどうなる? おすすめの食べ方は?

糖質制限ダイエットでは、ごはんの多い丼ものは要注意食品とされており、牛丼も例外ではありません。

記事を読む

ココナッツオイルの使用方法:料理に食用として使う際の注意点とは?

メディアや雑誌で特集が組まれるほど人気のココナッツオイルですが どうやって使うのか?実際にはわから

記事を読む

人間は本来、ブドウ糖ではなくケトン体をエネルギー源としていた !?

前回の記事:人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は? で人

記事を読む

カツ丼は高カロリー!含まれるビタミンは?食物繊維を補給するには?

前回は牛丼について取り上げましたが、今回はカツ丼についてです。 カツ丼は牛丼よりもさらに、高カ

記事を読む

腸内環境が悪いと便秘になり太る?改善でダイエットできる?改善に良い食品は?

ダイエットといえば、カロリーを抑えることや脂肪を減らすことばかりが注目されてきましたが、近年、腸内環

記事を読む

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょう、朝食で何を食べましたか?

記事を読む

カロリー制限&糖質制限+運動でダイエット!その方法って正しいか?

2chipさん 38歳 専業主婦 女性 身長160cm 健康診断で悪玉コレステロール値が高く出

記事を読む

3大栄養素の比率は妥当か?糖質は必須栄養素?糖質過剰は危険?

ヒトを含む、すべての動物は血液中の栄養素をエネルギーに変えて燃焼させながら生きています。 従来はそ

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足りなくなりがちです。 特

記事を読む

アミノ酸ってどんなもの?タンパク質との結合・構成の関係は?その定義は?

既にご紹介しました記事:必須アミノ酸をバランス良く摂ろう!アミノ酸の分類は?筋力維持にBCAAが有効

記事を読む

脂質の役割とは?「油脂は太る」は嘘?糖質のとり過ぎこそ諸悪の元凶とは?

肥満は、下図のドミノに見るようにさまざまな生活習慣病につながります。

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

→もっと見る

PAGE TOP ↑