肉食は健康に悪い?日本人の寿命が長い理由は?肉食の起源は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

%e5%a4%a7%e8%85%b8%e3%81%8c%e3%82%93%e6%80%a5%e5%a2%97
大腸ガンは日本人にはあまり縁のない病気でした。
ところが最近は、それが年々増えてきています。

これは明らかに、日本人の食事に、肉や加工食品のウエイトが高まり、反面、海草や野菜を食べなくなったこととの関連を示しています。

つまり、日本人の食生活が欧米化したために、大腸ガンが急増したとの見方が一般的です。

肉食は健康に悪いって本当か?

そして、生活が欧米化したことの責任の多くを引き受けているのが肉食です。

%e8%82%89%e9%a3%9fでも、肉食は本当に悪物でしょうか?

肉を極端に毛嫌いすると、かえって陽がスッキリしなくなってしまいます。

実は、肉類に含まれる脂肪には、便が腸内をスムーズに移動するために欠かせない潤滑剤と、揺動運動を引き起こす引き金の役目があるのです。

つまり、まったく肉をとらなくなると、便秘に悩まされる可能性が高くなるということです。

しかも、肉を食べない生活を送っていると、健康になれるどころか、寿命を短くしかねません。

日本人の平均寿命が長い理由は何?

日本は世界一の長寿国です。

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%af%bf%e5%91%bd厚生労働省が発表した平成16年のデータによると、男性の平均寿命は78.64歳で、アイスランドにつづく世界第2位女性の平均套岬は85.59歳で、堂々の世界第1位になっています。

しかし、昔から日本人が長寿だったわけではありません。

たとえば、終戦直後の昭和22年の平均寿命は、男性が約50歳で、女性が約54歳。

さらに江戸時代中期までさかのぼると、40歳代前半だったというデータもあります。

つまり、私たち日本人の平均寿命は、わずか200年の問に2倍近くにまで伸びたことになります。

このように、寿命が急激に伸びた理由のひとつとして挙げられているのが、良質なタンパク質=肉をとるようになったことです。

日本人の 肉食の 起源は?

日本では肉食はタブーだった

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%a3%9f日本で肉食が禁止されたのは、675年のことといわれています。

時の天武天皇が「肉食禁止令」を出し、牛、馬、犬、鶏などすべての肉を食べることが禁止され、狩りをするのも禁じられました。

つまり、日本人は明治維新によって肉食が解禁されるまで、1200年近くも肉食をしてこなかったということになります。

菜食の健康被害とは?

菜食は健康にいいといわれていますが、菜食だけでは十分なタンパク質を摂取できず、血管の壁が脆くなってしまいます。

そのため、江戸時代までは若くして脳卒中などの循環器疾患で亡くなる人が多かったと考えられています。

肉はカロリーが高い?

カロリーが高いからと敬遠されがちな肉ですが、たとえば豚ロースは100グラム当たり140キロカロリーと、ゴボウサラダの半分程度のカロリーしかありません。

%e8%82%89

また、肉にはほとんど糖質が含まれないので、いくら食べても、食後の血糖値はほとんど上がりません。

従って、肉は糖尿病の食事療法や糖質制限ダイエットに適した食材です。

先入観だけで食品を選んでいると、タンパク質と脂質が不足し、腸をスッキリさせないばかりか健康さえ害しかねません。

実際、昨今の正しい糖質制限ダイエットでは糖質はひかえるものの、タンパク質と脂質はしっかり摂ることが奨励されています。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

似顔絵データ100

 

 

ダイエットや健康のための食事は栄養バランスが大切です。食物だけで必要な栄養をバランス良く摂ることができない場合は、適切な補助食品を用いればよいでしょう。

私は、糖質制限を実施中ですが、肉や魚などタンパク質はしっかり食べています。また野菜不足に対して、補助食品すっきりフルーツ青汁を利用して、食物繊維等を補充しています。

また、大豆製品も補助食品を利用してたっぷりとっています。

現在、主食に代えて、あるいはおやつで食べている補助食品は蒸し大豆です。
↓ ↓ ↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

腹八分目の おすすめ理由は?腹八分目に抑える方法、コツは?

食べ過ぎることが太る原因であるってことは誰でも知ってる常識です。 でも、好きなものを目にすると

記事を読む

糖質制限でタンパク質をしっかりとる理由は?カロリー制限では?満腹感や満足度は?

近年、注目を集めている糖質制限ダイエットについて。 前回の記事では、糖質制減食ではタンパク質や

記事を読む

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょう、朝食で何を食べましたか?

記事を読む

油抜きダイエットの効果は?炭水化物 が体脂肪に変わる!低脂肪食で糖尿病が3倍に?

昼食にとんかつ定食をガッツリ食べて、夕食はフライドチキンやフライドポテトなどでビールを飲む。

記事を読む

癌 ・心疾患・ 脳血管疾患に効くココナッツオイルは血管の病気も防ぐ!

ココナッツオイルは、癌 心疾患 脳血管疾患の三大生活習慣病に効くと同時に血中の中性脂肪やコレステロー

記事を読む

ストレスでなぜ食べ過ぎる?満腹中枢と摂食中枢って?ストレス解消法のランキングは?

前回の記事「ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?」で 空腹でないのに食

記事を読む

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、

記事を読む

「甘いものは別腹」の 意味は?別腹の正体とは?食べ過ぎを防ぐには?

お腹がいっぱいでも「甘いものは別腹」とよくいわれます。 これは、どういうことでしょうか?

記事を読む

ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?

「ストレスで太る」は医学的にも正しい事がわかっています。 ここでは、まず、ストレスで太る原因が

記事を読む

3大栄養素のエネルギー比率は?日本人は糖質の摂りすぎか?寿司やカレーはOKか?

以前は”異端”とされてきた糖質制限食でしたが、近年、糖尿病治療や糖質制限ダイエットを実践してきた多く

記事を読む

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄

食べる量が減ったのに太るわけは?朝食抜きが肥満の原因?時間 栄養学への変化とは?

飽食の時代といわれる現代ですが、実は以前に比べて食べる量が減っていると

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルト

善玉菌だけでは健康になれない?日和見菌を増やす納豆のネバネバ 効果とは?

  前回は日本の伝統食である味噌に含まれる善玉菌による

→もっと見る

  • コーヒーでメラメラパワーをGET! エクササイズコーヒーの初回定期コース 新登場!
PAGE TOP ↑