ハンバーガー+ポテトのカロリーは?+マヨネーズなら?ヘルシー対策は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

ファストフードの代名詞といえば、ハンバーガーでしょう。

安い値段も手伝って、食欲旺盛な若い人には 「おやつ」 がわりにべロリと1~2個平らげる人もいるようです。

でも、最もシンプルなハンバーガーでも、一個あたりのカロリーは240~300キロカロリーで、かなり高めです。

しかも、ハンバーグには油脂分が多く、パンにはわずかな水分しか含まれていないため、腸には負担のかかる食べ物のひとつです。

ハンバーガー+ポテトのカロリーは?

しかし、ハンバーガーだけならまだマシです。

ほとんどの店で、「ご一緒にポテトもいかがですか?」などと聞かれますね。

店によってはフライドポテトが付いたセットメニューのほうが単品で注文するより得な場合もあるため、ついついポテトも食べることになってしまうのですが、これが″クセモノ″ です。

フライドポテトのMサイズは400~450キロカロリーで、主食のハンバーガーの1.5~2倍ものカロリー数があります。

つまりセットで食べると、それだけで700キロカロリーを超えてしまうということ。

これは 「おやつ」 の枠を超えています。

バーガー+マヨネーズはさらに高カロリー

 ところで、あなたは「マヨラー」ではありませんか。

マヨラーとは、どんな食べ物にもマヨネーズをかけて食べる人のことです。

マヨネーズは、大さじ1杯60キロカロリーもある高カロリー食品です。

ハンバーガーとフライドポテトという油脂や塩分たっぷりのメニューにマヨネーズをかけたら、腸に負担をかけるのは確実でしょう。

 

ハンバーガーをヘルシーに食べるには?

では、どうしてもハンバーガーが食べたくなったときには、どうすればいいのでしょうか。

自宅でゆっくり味わって食べる

おすすめは、いちばんシンプルなハンバーガーを自宅へ持ち帰ることです。

もちろん、「ご一緒にこれを……」という甘い誘惑はきっぱり断ります。

清涼飲料水もナシです。

そして、自宅へ持ち帰ったハンバーガーには、食物繊維たっぷりのキノコのマリネや、ホウレンソウやニンジンのゆでたものをはさみ、ゆっくり味わって食べるようにしましょう。

ハンバーガーには水分があまり含まれていないため、どうしても飲み物がほしくなります。

そんなときには、カルシウムがいっぱい含まれている牛乳か、塩分を体内に排出してくれるカリウム、あるいはビフィズス菌の大好物のオリゴ糖をたっぷり含んだ豆乳を飲むようにしてください。

こうすれば、大量の油脂類が腸内へ送り込まれても、善玉菌たちがせっせと処理してくれます。

大麦若葉の青汁が効果的!

手っ取り早く、食物繊維を補給するために、ハンバーガと一緒にとってほしいのが大麦若葉を主成分とする青汁です。

記事
大麦若葉は栄養バランスを助ける長寿食材!Q&A、おすすめの青汁はコレ!

では、大麦若葉には、驚くほど栄養素が詰まっており、まさにスーパー緑黄色野菜であること、

そして、食物繊維はごぼうの約8倍とたっぷり含まれていることをご紹介しました。

従って、大麦若葉を主成分とする青汁は効果的方法といえるでしょう。

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

カロリーに対する栄養学の変化は?ロカボ食とは?ゆるい糖質制限の効果は?

ロカボは北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟先生が提唱している糖質制限食の一種です。

記事を読む

肉食は健康に悪い?日本人の寿命が長い理由は?肉食の起源は?

大腸ガンは日本人にはあまり縁のない病気でした。 ところが最近は、それが年々増えてきています。

記事を読む

コーヒーに入れるなら砂糖よりミルク?清涼飲料水のカロリーに注意!

飲み物でなるべくカロリーを取らないのも、内臓脂肪を予防するポイントです。 たとえば、コーヒーや

記事を読む

腸の重要な働きとは?腸内環境の悪化の症状は?改善の方法は?

大腸内検査の専門医の先生によると、腸の状態のよい人は全身の健康状態もよく、生活習慣病などにもかかりに

記事を読む

回転寿司はヘルシーか?健康上の問題点は?ヘルシーな食べ方は?

回転寿司はヘルシーか? いまや寿司は「SUSHI」という国際語になり、欧米ではヘルシーメニューとし

記事を読む

カロリー制限ダイエットで成功しない理由は脳が食欲をコントロールしているから?  

あなたは おなかがすいたからではなく、脳を満足させるために、食べていませんか? 前回の記事「カ

記事を読む

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高さから老若男女問わずに支持を得

記事を読む

糖質制限でタンパク質をしっかりとる理由は?カロリー制限では?満腹感や満足度は?

近年、注目を集めている糖質制限ダイエットについて。 前回の記事では、糖質制減食ではタンパク質や

記事を読む

三大栄養素のカロリー数の疑問?食物毎の測定方法や計算結果はうさんくさい?

糖質制限では、なぜカロリー制限をしなくてよいのでしょうか。 糖質制限をすると、どうしても以前より脂

記事を読む

コンビニ食で低カロリー・置き換えダイエット!成功の秘訣は?

okadaytさん 28歳 男性 ダイエットに挑戦したのは私が23歳の時でした。 当時の

記事を読む

免疫力を上げる 酵素生活とは?酵素の種類と働きは?酵素不足の症状は?

今、酵素がブームとなっています。 私たちの休の中には、必ず酵素が

三大栄養素の働きは?体は栄養素だけでは作れない?酵素が必要な理由とは?

「最近、よく『酵素』という言葉を耳にするな」と思った人もいるでしょう。

肥満の原因は?カロリー 制限で痩せないわけは?カロリー計算は意味ない とは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

食物繊維の健康効果|水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の最適摂取バランスとは?

食べても太らないヤセ体質を手にするには、あなたの腸に住んでいるヤセ菌を

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

ビフィズス菌を増やすために、前回の記事 痩せ菌を増やす

→もっと見る

PAGE TOP ↑