ハンバーガー+ポテトのカロリーは?+マヨネーズなら?ヘルシー対策は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

ファストフードの代名詞といえば、ハンバーガーでしょう。

安い値段も手伝って、食欲旺盛な若い人には 「おやつ」 がわりにべロリと1~2個平らげる人もいるようです。

でも、最もシンプルなハンバーガーでも、一個あたりのカロリーは240~300キロカロリーで、かなり高めです。

しかも、ハンバーグには油脂分が多く、パンにはわずかな水分しか含まれていないため、腸には負担のかかる食べ物のひとつです。

ハンバーガー+ポテトのカロリーは?

しかし、ハンバーガーだけならまだマシです。

ほとんどの店で、「ご一緒にポテトもいかがですか?」などと聞かれますね。

店によってはフライドポテトが付いたセットメニューのほうが単品で注文するより得な場合もあるため、ついついポテトも食べることになってしまうのですが、これが″クセモノ″ です。

フライドポテトのMサイズは400~450キロカロリーで、主食のハンバーガーの1.5~2倍ものカロリー数があります。

つまりセットで食べると、それだけで700キロカロリーを超えてしまうということ。

これは 「おやつ」 の枠を超えています。

バーガー+マヨネーズはさらに高カロリー

 ところで、あなたは「マヨラー」ではありませんか。

マヨラーとは、どんな食べ物にもマヨネーズをかけて食べる人のことです。

マヨネーズは、大さじ1杯60キロカロリーもある高カロリー食品です。

ハンバーガーとフライドポテトという油脂や塩分たっぷりのメニューにマヨネーズをかけたら、腸に負担をかけるのは確実でしょう。

 

ハンバーガーをヘルシーに食べるには?

では、どうしてもハンバーガーが食べたくなったときには、どうすればいいのでしょうか。

自宅でゆっくり味わって食べる

おすすめは、いちばんシンプルなハンバーガーを自宅へ持ち帰ることです。

もちろん、「ご一緒にこれを……」という甘い誘惑はきっぱり断ります。

清涼飲料水もナシです。

そして、自宅へ持ち帰ったハンバーガーには、食物繊維たっぷりのキノコのマリネや、ホウレンソウやニンジンのゆでたものをはさみ、ゆっくり味わって食べるようにしましょう。

ハンバーガーには水分があまり含まれていないため、どうしても飲み物がほしくなります。

そんなときには、カルシウムがいっぱい含まれている牛乳か、塩分を体内に排出してくれるカリウム、あるいはビフィズス菌の大好物のオリゴ糖をたっぷり含んだ豆乳を飲むようにしてください。

こうすれば、大量の油脂類が腸内へ送り込まれても、善玉菌たちがせっせと処理してくれます。

大麦若葉の青汁が効果的!

手っ取り早く、食物繊維を補給するために、ハンバーガと一緒にとってほしいのが大麦若葉を主成分とする青汁です。

記事
大麦若葉は栄養バランスを助ける長寿食材!Q&A、おすすめの青汁はコレ!

では、大麦若葉には、驚くほど栄養素が詰まっており、まさにスーパー緑黄色野菜であること、

そして、食物繊維はごぼうの約8倍とたっぷり含まれていることをご紹介しました。

従って、大麦若葉を主成分とする青汁は効果的方法といえるでしょう。

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

肉食は健康に悪い?日本人の寿命が長い理由は?肉食の起源は?

大腸ガンは日本人にはあまり縁のない病気でした。 ところが最近は、それが年々増えてきています。

記事を読む

便秘&下痢対策|腸内環境を改善する栄養素は?食物繊維の種類と効果は?

前回の記事 肌荒れの原因と対策は生活習慣にある?ビタミンBやミネラルなどの効果は? では肌荒れ

記事を読む

腸内環境が悪いと便秘になり太る?改善でダイエットできる?改善に良い食品は?

ダイエットといえば、カロリーを抑えることや脂肪を減らすことばかりが注目されてきましたが、近年、腸内環

記事を読む

回転寿司はヘルシーか?健康上の問題点は?ヘルシーな食べ方は?

回転寿司はヘルシーか? いまや寿司は「SUSHI」という国際語になり、欧米ではヘルシーメニューとし

記事を読む

カロリー制限ダイエットは痩せない?糖質制限の効果は?ケトン体食事法は?

カロリー制限ダイエットって、なかなか成功しないですよね。 むしろ糖質制限ダイエットの方が効果的だと

記事を読む

スーパー発芽大豆 (だいずデイズ)の栄養は?糖質制限ダイエットにピッタリとは?

「畑の肉」とも言われる「大豆」には、肉に匹敵する量のたんぱく質が含まれています。 そして、大豆

記事を読む

カロリー理論の嘘とは?カロリーの定義から見える健康常識の嘘とは?

あなたは、「カロリーの収支バランスをマイナスにすること」がダイエットだと思って食事制限をしていません

記事を読む

油抜きダイエットの効果は?炭水化物 が体脂肪に変わる!低脂肪食で糖尿病が3倍に?

昼食にとんかつ定食をガッツリ食べて、夕食はフライドチキンやフライドポテトなどでビールを飲む。

記事を読む

太る原因とカロリーは?カロリー制限が継続困難な理由は?糖質制限の利点は?

前回の記事で、全ての生活習憤病の原点は、肥満であり、中年以降の肥満は、若い頃の肥満とは異なり、既に病

記事を読む

コンビニ食で低カロリー・置き換えダイエット!成功の秘訣は?

okadaytさん 28歳 男性 ダイエットに挑戦したのは私が23歳の時でした。 当時の

記事を読む

脂質の役割とは?「油脂は太る」は嘘?糖質のとり過ぎこそ諸悪の元凶とは?

肥満は、下図のドミノに見るようにさまざまな生活習慣病につながります。

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足

タンパク質 不足の影響は?コレステロールって悪玉?不足するとどうなる?

  記事「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂って

「タンバク質」不足で老化が進む?しっかり摂っている女性は太らないとは?

毎年新しいダイエット法が話題になります。 テレビなどでは、「たっ

リバウンドの原因はストレスぎれで起こす過食?それを防止できるダイエットとは?

長年ダイエットをしてきた人なら、だれでもリバウンドの経験があると思いま

→もっと見る

PAGE TOP ↑