炭水化物が多い 食事は太る?ダブル炭水化物は?とんかつ屋とそば屋では?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

あっさりした食事のほうが太らないと思われがちですが、実はそうとは限りません。

あなたは、たとえば、うどんとおにぎり、そばといなりずしなどのメニューを選んでいませんか。

これらは、脂肪も控えめで、一見カロリーも少なそうですが、実は炭水化物に偏った食事は太りやすいのです。

ここでは、炭水化物で太るメカニズムを確認して、その理由をご紹介します。

炭水化物が多い 食事は太る?

炭水化物で太る メカニズムは

炭水化物はブドウ糖になって消化吸収され、私たちが活動するエネルギー源になりますが、消費しきれなかった分は、内臓脂肪や皮下脂肪として身体にためこまれます。

炭水化物に偏った食事を取ると血液の中に糖が放出され、血糖値が急激に上昇していきます。

 

血糖値が上昇すると、血糖値を下げようとして膵臓から多量のインスリンが分泌されます。

インスリンが血液中の糖を細胞内に送り込み、細胞内に取り込まれた糖はインスリンにより脂肪に作り変えられます。

糖は血管から体内に吸収され、脂肪細胞の中にいったん蓄積されます。

この脂肪細胞の数は決まっていて、糖を放出した。、吸収したりしています。

しかし、脂肪細胞のキャパシティには限界があり、糖の量が多いと吸収されず、血管にべ夕べ夕くっついたようになります。

これを解決しようとして、脂肪細胞が肥大化し、お腹まわりにしっかり内臓脂肪として蓄積されるのです。

 

ダブル炭水化物の食事は太る!

主食中心の食事では脂肪も燃えにくいので、新陳代謝もあがりません。

肉や油などを取らなくても、人間の身体は炭水化物だけでも太る。

これをまず認識してください。

いわゆる「ラーメンライス」や「井ものと麺類のセット」など、「麺+ごはん」のダブル炭水化物のメニューは内臓脂肪をためこみやすい食事です。

とんかつ屋よりそば屋が太りやすい?

とんかつやステーキには糖質が少くなく、反面、そばには多くの糖質が含まれています。

従って、外食では、とんかつ屋よりそば屋の方が太りやすいのです。

また、とんかつ定食やステーキセットのほうがタンパク質や野菜も一緒に取れますから、

栄養に偏りがないという意味で、ダブル炭水化物の食事よりヘルシーなのです。

ランチが炭水化物に偏っている人はぜひ、メニューを見直してください。

【チェックポイント】

「脂肪=肉や油」とは限らない。ダブル炭水化物は内臓脂肪のもとです。

ダイエットアドバイザーのコメント

似顔絵データ100

大豆はダイエットのみならず生活習慣病などの予防につながる、健康効果のある素晴らしい食材です。炭水化物に偏った食事を是正するための食材として最適です。
なお、最近は、大豆の栄養を丸ごと利用した、ダイエッターにとって嬉しい補助食品が登場しているので、それを利用するのも良いでしょう。

ちなみに、麺好きの私は補助食品大豆麺ソイドルを主食として重宝し栄養バランスを確保しています。

大豆麺ソイドルは糖質制限ダイエットの強い味方とは?

ソイドル

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

脂質が肥満の原因?コレステロールで動脈硬化は嘘!糖質オフで脂肪が燃える?

糖質オフ健康法(糖質制限ダイエット)のメリットとして、脂質を食べてもOKであることも挙げられます。

記事を読む

ケトン体が空腹感を抑え食欲抑制し消費エネルギーを増やすとは?

これまでのカロリー制限によるダイエットよりも、糖質制限の方が減量しやすいことが分かってきました。

記事を読む

有酸素運動と無酸素運動のどっち?代謝を上げるには?筋肉を増やすには?

健康的にダイエットするには運動が欠かせませんが、 ひと口に運動といっても「有酸素運動」と「無酸素運

記事を読む

太る原因とカロリーは?カロリー制限が継続困難な理由は?糖質制限の利点は?

前回の記事で、全ての生活習憤病の原点は、肥満であり、中年以降の肥満は、若い頃の肥満とは異なり、既に病

記事を読む

ダイエットに成功する食事のコツは?不規則な食事、夜遅い食事はどうする?

遅い夕食、アルコールとおつまみでカロリーオーバーと、ビジネスマンの食生活はおよそダイエットには不向き

記事を読む

糖質制限 ダイエットを勉強するための本はこれ!ー時系列まとめー

一昔前は”異端”とされていた糖質制限食ですが、ご自分で実践された各先生による本の出版や講演等が相次ぎ

記事を読む

シミ、シワ対策に効く栄養素は?生活習慣改善も?ビタミンやミネラルのバランスは?

このサイトの主なテーマである「綺麗に痩せる」を実現するためには、肥満解消のみならず美容面への注意も必

記事を読む

痩せるための食品とは?肥満の原因は脂肪細胞?高タンパクは太らない?

食品の消化・吸収は、ダイエットにとってたいへん重要なことです。 ダイエットで、痩せるためにはどんな

記事を読む

マーガリンよりバターが太らない!トランス脂肪酸は危険?ショートニングも?

かつては、「バターは動物性脂質、マーガリンは植物性脂質だから、マーガリンのほうが健康的」とされていま

記事を読む

GI値とは?低インスリン ダイエットとは?炭水化物プラス砂糖はダイエットの敵!とは?

GI値 とは? GI値とは、グリセミック・インデソクスの略で、炭水化物が糖に変わる比率を数値化した

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パ

英語で朝食の意味は?体内時計とは?朝食 抜き ダイエットは逆効果とは?

あなたは朝ご飯を食べていますか? ダイエット効果を上げたいからと

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高

魚の缶詰の簡単レシピ紹介!おすすめの種類は?DHAとEPAは缶詰でとれる?

ダイエットに有効ということで、近年 糖質制限食が流行っています。

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を2

→もっと見る

PAGE TOP ↑