「 月別アーカイブ:2016年12月 」 一覧

善玉菌の代表 乳酸菌の効果は?摂取法は?すっきりフルーツ青汁には?

善玉菌、悪玉菌を含め、100兆個いるといわれる腸内の細菌。 その中でも善玉菌の代表選手が乳酸菌で、私たちの健康を支援してくれています。 それでは乳酸菌は私達の健康にどのように関わっているの

続きを見る

体幹・筋トレの必要性とは?体幹を鍛えることの効果のまとめ

体幹・筋トレの必要性とは? そもそも体幹とは? 体幹は手脚と頭以外の場所。 前側だけではなく背中側、体側(側面)、お尻胸、意識できないインナーマッスル(深部の筋肉)を鍛えることが大切です。

続きを見る

体幹が老化すると?要介護のリスクは?筋肉を鍛える効果は?

  体幹とは、身体の頭部と四肢(左右の手足)を除く胴体部分のことです。 体幹が衰えると姿勢がわるくなり、体の不調につながります。 しかし、筋肉は鍛えればよみがえるも

続きを見る

肥満と姿勢の関係|肥満は姿勢の悪さが招く?姿勢を改善する方法は?

肥満と姿勢の関係は? 筋肉は、使わないでいると20代前半の早い時期から衰え始めます。 特に、重力に対抗して姿勢を維持するために働いている「抗重力筋」という筋肉は衰えやすく、 この機能が弱

続きを見る

たるみ対策が必要なわけは?40代のたるみの3つの原因と改善方法は?

たるみ対策が必要なわけは? 40代からのダイエットはただ体重を落とすだけでは不十分です。 筋力や代謝が落ちてくる40代からは、体型をキープするための「たるみ」についても対策が必要になって来るか

続きを見る

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にと

老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

  既にご紹介しました以下の記事 熱中症予防の根

コレステロール値について|病気との関係は?適正値とは?高いことの影響は?

中高年になると、「コレステロール値が高いから肉は食べない」という方が多

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく

肥満と腸内細菌の深い関係とは?マウス実験の論文では?肥満を解消できる?

太るよりはやせたい、やせてカッコよく、きれいにみせたいという人が、とく

→もっと見る

PAGE TOP ↑