「ダイエット中」の勘違いとは?ダイエットと禁煙を比較すると?本当に痩せる ダイエットとは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

「ダイエット中」の勘違いとは?

あなたは「今、ダイエット中だから食べられない」とか「ダイエット中はおやつ厳禁」などといった言葉を使ったことはないでしょうか。

じつはこのダイエット中」という言葉には、ダイエットの考え方の 勘違いが端的に表れているようです。

太りすぎた人がダイエットして、理想の体重まで落とすことができたので、もうダイエットは終わり、何をやっても何を食べてもいい、ということにはなりません。

この 勘違いの根底には、ダイエットは食事を減らすこと、体重を減らすことと思っている節があります。

食事を減らせば、当然のこととして体重は滅っていくでしょう。

でも、体重が減ったから、ダイエットは終わりではありません。

さあ明日から食ぺるぞ、では、またすぐ元の木阿弥、再びダイエットをすることになります。

 

なお、間違ったダイエットについては次の記事でも記載しています。

間違った ダイエットとは?食べる ダイエットの方法は?ダイエットの本来の意味は?

 

ダイエットと禁煙を比較すると

ここで、ダイエットを禁煙の場合と比較してみましょう。

喫煙していた人で、「禁煙ほど簡単なことはない、だってもう何十回もやっているから」と言う人がいるでしょうか?

タバコをやめることができて、体調も整い、健康になったからと言って、ではまたそろそろタバコを吸おうか、などと考える人はいないはずです。

このように禁煙を例にあげれば、体重が減ったから、ダイエットは終わり」はおかしいと気づきますよね。

ダイエットに関しては、食事を減らすことばかり必死になり、なぜダイエットしなければならないほど太ってしまったのか、という根本的な原因に目を向ける人はほとんどいません。

 

本当に痩せる ダイエットとは?

生活習慣を見直しのポイントは?

ダイエットでまずやるべきことは、以下のような自分の生活習慣を見直すことです。

生活習慣を見直しのポイント
・何を食べすぎていたのか、

・どういう食べ方をしていたのか、

・運動はしていたのか、

・規則正しい生活をしていたのか、

・自分の必要量を超えてはいなかったか……、

自分の生活習情を見直し、よくないところに気づき、生活習慣を改善するだけで、自然に体重は減っていくものなのです。

ですから、「ダイエット中」という言葉はありえません。

ダイエット中に身につけた生活や体重を、今後ずっと継続するために習慣化することが、本当に痩せるダイエットなのですから

 

まとめ

  • 「ダイエット中」という言葉はありえない
  • 「太らない習憤」を根付かせることが、本当に痩せるのダイエット
  • 本当に痩せるダイエットはダイエットの目的を正しく理解し習慣化するもの

なお、ダイエットの正しい目的については、以下の記事が参考になるでしょう。

ダイエットの目的とは?太りやすい生活をチェックして生活習慣病を予防しよう!

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

GI値とは?低インスリン ダイエットとは?炭水化物プラス砂糖はダイエットの敵!とは?

GI値 とは? GI値とは、グリセミック・インデソクスの略で、炭水化物が糖に変わる比率を数値化した

記事を読む

人間は本来、ブドウ糖ではなくケトン体をエネルギー源としていた !?

前回の記事:人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は? で人

記事を読む

でんぷん、タンパク質、脂肪の消化吸収のしくみとは?

わたしたちが食べたものは、どんなしくみで消化され、吸収されるのでしょうか。 じつは、食品の消化・吸

記事を読む

チアシード ダイエットで痩せた?その効果は?食事メニューは?運動は?

necosさん 31歳女性 主婦 管理栄養士 身長151cm 私が痩せたいと思った動機は、友人

記事を読む

ストレスの身体への影響|過食が招く悪循環は?ストレスをためない 方法は?

食べ過ぎの原因の一つにストレスが上げられます。 ここではストレスの身体への影響をまず確認した後

記事を読む

メタボ 診断基準とは?内臓脂肪 チェックリストでわかるあなたの診断結果は?

メタボ 診断基準とは? 以前にご紹介しました以下の記事でも、メタボリックシンドロームの診断基準を紹

記事を読む

肥満の原因は脂質ではなく糖質の摂り過ぎ!脂質の代謝過程からわかる事は?

肥満の原因は脂質の摂り過ぎではなかった。 高脂質の食事を続けたら肥満になってしまう? 「糖質制限

記事を読む

太らない 体質の作り方|食材の買い物の頻度は?買い物上手なダイエッターは?

太る理由の1つとして食べ過ぎが考えられます。 従って、もしあなたが太らない体質を手にしたいのな

記事を読む

痩せるダイエット食品は低糖質・低脂肪・高タンパク?ケトン体食事法では?

従来のカロリー制限ダイエットで痩せるために適した、食事はとにかく低カロリーなものというのが常識でした

記事を読む

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄養学の研究のなかで解明されてき

記事を読む

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にと

老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

  既にご紹介しました以下の記事 熱中症予防の根

コレステロール値について|病気との関係は?適正値とは?高いことの影響は?

中高年になると、「コレステロール値が高いから肉は食べない」という方が多

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく

肥満と腸内細菌の深い関係とは?マウス実験の論文では?肥満を解消できる?

太るよりはやせたい、やせてカッコよく、きれいにみせたいという人が、とく

→もっと見る

PAGE TOP ↑