お酒の飲み過ぎ予防法は?おつまみの選び方は?食べすぎや飲みすぎの調整法は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

「お酒をよく飲むから体重が増える」と言う人がいますが、じつは、アルコールはそれほどカロリーは高くありません。

お酒で太ると言う人のお酒の飲み方は、お酒以上に、から揚げや串カツなど、高カロリーのおつまみをたくさん食べてしまい、体重や脂肪が増えていることが多いようです。

ですから、お酒を飲んでもいいのですが、気をつけるべきは、「お酒の量とおつまみの選び方」にあると思ってください。

お酒の飲み過ぎを予防するには?

お酒の好きな方で「1杯や2杯じゃ我慢できない」という方は多くいます。

そでも、もしそこで3杯、4杯と飲みたいのであれば、次のようにすればよいでしょう。す。

  • 前の日にはお酒の量を少し減しておく。
  • または、飲んだ次の日のお酒を減らす。

つまり、1週間をトータルしてプラスマイナスゼロにすればいいです。

お酒のおつまみの選び方は?

ビールをたくさん飲むからビール腹になる、などと世間では言いますが、実際、ビールだけで大幅に体重が増えるとは言い切れません。

カロリーの高いソーセージなどの食べすぎのほうを疑ってみるべきですね。

意外と日本人はお酒を飲むときに、欧米人よりおつまみをよく食べるようです。

「お酒のあとのラーメンはタブー」の画像検索結果

外国人はショットバーのようなところで、それほど食べ物がなくてもお酒だけを飲めるのですが、日本人は何かおつまみが欲しいという人が少なくないのです。

そして、お酒のおつまみを選ぶなら、低カロリーや低糖質のものを選べばよいでしょう。

特に糖尿病が心配な方は糖質含有量が少ない、低糖質なおつまみを選びましょう。

 

飲みすぎ 食べ過ぎの調整法は?

結局、日本人は「お酒を飲むときにおつまみをよく食べる」ことが肥満、食べすぎ、カロリーオーバーになっています。

そのうえ、締めにラーメンを1杯食べているようでは、減量などできませんよね。「締めにラーメン」の画像検索結果

お腹が空いているのならラーメンではなく、おにぎり1個。

これなら脂肪も塩分も控えられます。

 

飲み過ぎや食べ過ぎを防ぐためには、自分が飲んだり食べたりするものは、一定量というものをきちんと決める習慣をつけましょう。

そして、オーバーしたのなら、次で控えてプラスマイナスゼロににすればいいのです。

前もって飲む、食べるとわかっているときは、前後の食事は少し控えめにしておきましょう。

そして、1週間で過不足をなくしていけばいいのです。

 

まとめ

  • 食べすぎや飲みすぎも、1週間で調整すればいい
  • 高カロリーのお酒のおつまみ、お酒のあとのラーメンはタブー

 

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou

 

糖尿人の私は、お酒のおつまみは、血糖値の上昇がゆるやかな「GI値の少ないもの」を選んでいます。
そして、お酒のあとはラーメンなど炭水化物に変えてGI値の少ない大豆製品をとることにしています。

そのため、麺好きの私が利用している補助食品は大豆麺ソイドルです。

大豆麺ソイドルは糖質制限ダイエットの強い味方とは?

ソイドル

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

睡眠は時間より質!睡眠の質を高める生活習慣とは?体内時計を治すには?

睡眠は時間より質を重視すべき? 睡眠の質や時間と肥満の関係について取り上げた記事 睡眠の質と

記事を読む

ハンバーガー+ポテトのカロリーは?+マヨネーズなら?ヘルシー対策は?

ファストフードの代名詞といえば、ハンバーガーでしょう。 安い値段も手伝って、食欲旺盛な若い人に

記事を読む

腹八分目の おすすめ理由は?腹八分目に抑える方法、コツは?

食べ過ぎることが太る原因であるってことは誰でも知ってる常識です。 でも、好きなものを目にすると

記事を読む

メタボの腹囲基準の男女差は?内臓脂肪は女性も注意?落とし方は簡単?

前回紹介したメタボの診断基準の第1の基準である腹囲については男女差があります。 男性85センチ

記事を読む

日本人の死因 ランキングは?メタボリックドミノとは?メタボ患者数は?

なぜ、ダイエットが必要なのでしょうか? それは、肥満が見た目がかっこ悪いだけでなく健康に重大な悪影

記事を読む

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

記事を読む

短期間 ダイエットは健康を害す?リバウンドする理由は?減量の目安は?

急激なダイエットで、かえって太る! 太りやすくなる、健康を害す。とよく言われます。 これ

記事を読む

GI値とは?低インスリン ダイエットとは?炭水化物プラス砂糖はダイエットの敵!とは?

GI値 とは? GI値とは、グリセミック・インデソクスの略で、炭水化物が糖に変わる比率を数値化した

記事を読む

体内時計と睡眠、睡眠時間と肥満度の関係は?生活 リズムを整えるには?

体内時計と睡眠の関係は? 前回の記事 自律神経が乱れると太る?体内時計の乱れの原因と整える方法は?

記事を読む

日本人は農耕民族は嘘?狩猟採集生活が豊かとは?長寿者は肉食だった?

「欧米人は荒々しくて狩猟民族気質。日本人は穏やかな農耕民族気質」 との表現を見たり、聞

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑