人間は本来、ブドウ糖ではなくケトン体をエネルギー源としていた !?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

前回の記事:人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

で人間のエネルギー源はブドウ糖ケトン体であることを明らかにしました。

ここでは、人類の食の歴史を振り返って、人間は本来、ブドウ糖ではなくケトン体をエネルギー源としていたことを明らかにします。

あなたの健康に良いエネルギー源とは何かを考える上で参考になれば幸いです。

ブドウ糖を主なエネルギー源としている現在人

ブドウ糖を主なエネルギー源にすることを「グルコジェニック」といいます。

一方、脂肪酸からつくられるケトン体を主なエネルギー源とすることを「ケトジェニック」 といいます。

現代の食生活では、ごはんやパン、めん類を食べてブドウ糖をエネルギー源とするグルコジェニックが中心です。

そのことに対して、みなさんも、そして、医学や栄養学の専門家たちも、なんの疑問ももっていませんでした。

でも、冷静に考えれば、ブドウ糖をエネルギー源とする糖質中心の食生活が健康に良いかは疑問がありますね。

その理由は糖質のとり過ぎが現在の様々な病気の原因になっていることが明らかになってきたからです。

糖質の取りすぎが 病気の原因とは?

糖質中心の食生活が、国民病ともいえる肥満症や糖尿病、高血圧、脂質異常症を引き起こしたり、動脈硬化を促進して脳卒中や狭心症、心筋梗塞を発症させたり、そして、がん発生にもかかわっていることがわかってきました。

みなさんは、にわかには信じられないかもしれませんが、これはさまざまな研究によって明らかになっています。

糖質のとりすぎが肥満をもたらす理由や太るメカニズムは次の記事で記載しています。

5大栄養素の役割とは?糖質の摂りすぎで太るメカニズムとは?

「肥満は万病のもと」と言われるように、糖尿病をはじめとして肥満がもたらす病気は多々あります。

それは、メタボリックドミノ図の大元に肥満があることでも明らかでしょう。

従って、糖質の取りすぎが「万病のもとともいえるでしょう。

 

ケトン体をエネルギー源にすることがDNAにプログラムされている

糖質をエネルギー源としてきた歴史は1万年

「でも、人間はずっと糖質をエネルギー源としてきたのでは?」 と思うかたも多いのではないでしょうか?

しかし私たち人類が糖質をエネルギー源としてきた歴史は、どんなに長く見積もっても稲作などの穀物を栽培する農耕文化が始まった1万年前からにすぎません。

つまり、現在のように糖質を主なエネルギー源としていた歴史は1万年にすぎないのです。

それでは、それ以前のエネルギー源はどうしていたのでしょうか。

 

ケトン体をエネルギー源してきた歴史は299万年

地球に人類が登場したのは約500万~600万年前です。

二足歩行するようになり、火や道具を使って進化をとげ、300万年前から肉食が始まりました

穀物栽培が始まったのはわずか1万年前。

それまでの299万年間は、山や森、川、海で動物や魚を狩猟し、木の実や果物などを採集することで命をつないできたのです。

つまり、主なエネルギー源は動物や魚、木の実などに含まれる脂質(75%)とたんばく質(20%) でした。

言い換えれば、299万年間の主なエネルギー源はケトン体だったのです。

従って、私たち人類のDNAには、脂質からつくり出されるケトン体をエネルギー源とするケトジェニックがプロクラムされているのです。

 

まとめ

●糖質をエネルギー源とする歴史は1万年ほど

●人間本来のエネルギー源は脂質からつくられるケトン体

●人間のDNAにはケトジェニックが刻み込まれている

 

ダイエットアドバイザーのコメント

 
 
 

なお、ケトジェニックダイエットについて詳しくはコチラの記事を参照ください。

ケトジェニックダイエットとは?4つのルールとは?効果は?

また、ケトジェニックダイエット(ケトン体 食事法)は、進化した糖質制限ダイエットとも言えるでしょう。

糖質制限ダイエットとケトジェニックダイエットの共通点や違いについてはコチラの記事を参照ください。

ケトン体 食事法とは?糖質制限との違いは?その健康効果とは?

私は肉や魚をしっかり食べてケトジェニック的な糖質制限を継続中ですが、食物繊維、ミネラル等の必須栄養素を効率よく摂るために「すっきりフルーツ青汁」を継続して利用しています。

↓ ↓クリック ↓ ↓

 
こちらの記事は補助食品購入に際して参考になりますよ!

「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

痩せるダイエット食品は低糖質・低脂肪・高タンパク?ケトン体食事法では?

従来のカロリー制限ダイエットで痩せるために適した、食事はとにかく低カロリーなものというのが常識でした

記事を読む

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。 そんな恐ろしい事実を、あなた

記事を読む

腸内環境の悪化で起こる異常とは?便秘、肌荒れ、肥満になる?

腸内環境を整えることは便秘を解消して肥満や肌荒れを防ぐだけではなく、私たちの健康に大きく関わっている

記事を読む

40代からの老化現象サルコペ二ア肥満 とは?原因は?太らない方法は? 

あなたはメタボよりも怖いと言われるサルコペ二ア肥満をご存知ですか? サルコペ二アとは、筋肉が減

記事を読む

タンバク質の役割は?不足の 影響は加齢による回復力低下ではないとは?

前回の記事:必須アミノ酸をバランス良く摂ろう!アミノ酸の分類は?筋力維持にBCAAが有効とは?

記事を読む

油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか?

ここまで、栄養素として脂質の重要性と油脂全般についてご紹介してきました。 脂質は、体のエネルギ

記事を読む

おからクッキーダイエットのやり方と効果は?糖質制限採用の理由は?

(hingpingさん31歳、女性、会社員、身長165㎝) 私は幼い頃から、食べることが大好き

記事を読む

肥満の原因は脂質ではなく糖質の摂り過ぎ!脂質の代謝過程からわかる事は?

肥満の原因は脂質の摂り過ぎではなかった。 高脂質の食事を続けたら肥満になってしまう? 「糖質制限

記事を読む

カロリー制限&糖質制限+運動でダイエット!その方法って正しいか?

2chipさん 38歳 専業主婦 女性 身長160cm 健康診断で悪玉コレステロール値が高く出

記事を読む

入浴のストレス解消効果は?効果的な温度は?ダイエット効果を高めるには?

入浴のストレス解消効果は? 毎日忙しいからといって、シャワーだけですましている人もいるようです。

記事を読む

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

腸内環境を整える食事は?油抜きダイエットの弊害&良質の油を適量摂るとは?

女性の中には、頑間な便秘や下腹の張りなど、腸の調子が今ひとつすぐれない

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。

すっきりフルーツ青汁は酵素サプリ?生酵素との違いは?もっとすっきり生酵素とは?

  すっきりフルーツ青汁って酵素サプリ? 酵素サプリとは

→もっと見る

PAGE TOP ↑