ココナッツオイルの健康効果は?パンにココナッツオイルを塗るのは効果なしとは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

ケトン体をエネルギー源としたケトジェニック(ケトン体食)ダイエットの効果については、以下の記事で既にご紹介しました。

ケトン体食ダイエットの効果は?方法は?リバウンドは?

ケトン体食事法のルールは、ふたつありましたね。

ひとつは「ココナッツオイルなどを多めに摂取する」でした。

でも、それだけでは不十分です。

今回はもうひとつのルールを理解するため、ココナッツオイルを摂っても効果が出ない事例として「パンに塗って食べる」場合をご紹介します。

なぜ効果が出ないのでしょうか?

ココナッツオイルの健康への効果は

現在、油ブームに火がついて「ココナッツオイル」への注目も高まっています。

みなさんは、食事にココナッツオイルを取り入れていますか?

「毎日食べています」

こう答えた方はすばらしい!

ココナッツオイルはアルツハイマー病や糖尿病などの生活習慣病の改善と予防に効果があります。

参考記事:癌 ・心疾患・ 脳血管疾患に効くココナッツオイルは血管の病気も防ぐ!

健康な人は、鉄人のようにさらに活動的な日々を過ごせます。

ココナッツオイルの成分が体内でケトン体に変わり、それをエネルギー源とすることで、見違えるように元気になった人は少なくありません。

まずは朝食で、ケトン体を作るのを妨げる炭水化物や甘いモノは控えていただき、メニューに大さじ1杯のココナッツオイルを加えましょう!

 

ココナッツオイルをパンに塗る の誤解とは?

油ブームの中で、「朝、大さじ1杯のココナッツオイルを食べる」といった言葉だけが独り歩きし、誤解をされる方がいます。

その代表ともいうべきは、

「毎朝、バンにココナッツオイルをつけています」 といったケースです。

パンには炭水化物が多く含まれていますから、ココナッツオイルと一緒に食べてしまうと、ケトン体を作ることができません。

炭水化物が体内で分解されることによっで生じるブドウ糖が、肝臓でケトン体を作る妨げになるからです。

この理由をなかなかご理解していただけず、テレビの健康番組でも、「バンにココナッツオイルをつけて食べましょう」と紹介されて、とても驚きました。

 

パンにココナッツオイルでは効果なしとは?

商品化されているココナッツオイルのビンを見ると、使い方として 「バターの代わりにパンに塗る」 といったこと、が記載されています。

単にココナッツオイルの風味を楽しむならば、このような使い方をしてもよいでしょう。

しかし、朝からココナッツオイルのエネルギーを十分に活用するならば、パンにココナッツオイル」では意味がありません。

ケトン体を作ることができないからです。

正しい知識を持って、ココナッツオイルを活用していただきたいと思います。

参考記事⇒ココナッツオイル ダイエットのやり方は?痩せない?効果は?

 

ダイエットアドバイザーのコメント

 

ダイエット目的のケトジェニックでは、糖質を厳密に制限し、たんぱく質とともに脂質もしっかり摂る必要があります。

でも、ご飯を主食としてきた私達が糖質制限を継続することは辛いかもしれませんね。

そこで、私は最近は補助食品「スーパー発芽大豆」をおやつや、夕食の主食として利用してストレスなく糖質制限を継続し、同時にたんぱく質をしっかり摂っています。

でも、この糖質制限で炭水化物の摂取を制限すると、食物繊維が不足する心配があります。

そこで、私は食物繊維が豊富な青汁補助食品として利用して快調な腸内環境を維持しています。

私が毎日飲んでいるすっきりフルーツ青汁には栄養素が豊富な国内産の厳選された大麦若葉と色とりどりの野菜のエキスが使用されており、食物繊維が豊富です。

 

 

すっきりフルーツ青汁について詳しくはこちらのサイトを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

大豆タンパク質のダイエット効果とは?健康効果は?「スーパー発芽大豆」の口コミは?

あなたは、大豆製品を食べればダイエットに効果があるってことをご存知ですか? このブログでも以下

記事を読む

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、

記事を読む

便秘は腸内環境悪化のサイン!腸内細菌の数や種類は?腸内フローラとは?

あなたは、1000兆個という膨大な数字をイメージできますか? 実は、コレは最近わかってきた人の

記事を読む

腸内環境が悪いと便秘になり太る?改善でダイエットできる?改善に良い食品は?

ダイエットといえば、カロリーを抑えることや脂肪を減らすことばかりが注目されてきましたが、近年、腸内環

記事を読む

ロカボと炭水化物抜きダイエットの違い?デメリットは?食べれる糖質の目安は?

あなたは、ロカボって何かご存知ですか? 北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟先生が提

記事を読む

糖質制限の実践方法| 糖質 脂質 タンパク質の割合は?必須栄養素とは?

近年、効果的なダイエット法あるいは糖尿病の食事療法として糖質制限食が注目されています。 ひと口

記事を読む

カツ丼は高カロリー!含まれるビタミンは?食物繊維を補給するには?

前回は牛丼について取り上げましたが、今回はカツ丼についてです。 カツ丼は牛丼よりもさらに、高カ

記事を読む

40代からの老化現象サルコペ二ア肥満 とは?原因は?太らない方法は? 

あなたはメタボよりも怖いと言われるサルコペ二ア肥満をご存知ですか? サルコペ二アとは、筋肉が減

記事を読む

大麦若葉は栄養バランスを助ける長寿食材!Q&A、おすすめの青汁はコレ!

大麦若葉は栄養バランスを助ける長寿食材と言われています。 その理由は大麦若葉は栄養バランスをと

記事を読む

酢のダイエット効果とは?糖質の吸収は?脂肪燃焼を促進するか?

酢はダイエットに効果あるか? 酢は昔から魚介類、肉、野菜、さまざまな食品と相性がよく、料理の味を引

記事を読む

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑