ITの進化がストレスの原因とは?眼精疲労に効く栄養は?サプリのおすすめは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

「綺麗に痩せる」ためのダイエットでは、まず、健康な体を維持することが大前提です。

そのためには、ダイエットの最大の敵といわれるストレスを解消しておくことが大切です。

前回の記事:ストレスに強い人とは? ストレスの解消法は?ストレス対策に効くサプリとは?

では様々なストレス対策についてご紹介しました。

今回は、今日的な健康の悩みとし増えてきている眼精疲労のストレスに焦点当て、ITの進化がその原因になっていることをご紹介します。

そして、眼精疲労の症状に合った抗酸化対策をする必要性と、そのために効果的なサプリをご紹介します。

ITの進化がストレスの原因とは?

パソコンやスマートフォンなどの電子機器の普及により、私たちの生活は格段に便利になりました。

一見メリットしかないように思えるITの進化ではありますが、実は大きなストレスの原因にもなっています。

数年前までは1週間かけていた仕事を、今では1時間で終わらせる、なんていう状況も起きていますが、スピードアップした分、知らず知らずのうちに脳や体に負荷がかかっているのです。

仕事場やプライベートのスタイルもすっかり変わりました。

かってはデスクで資料を読んだり企画書を手書きしたりしていましたが、今ではほとんどパソコンを通じての作業です。

電車の中ではL1NEやゲーム、就寝直前までスマホとにらめっこなでんていう人もめずらしくないでしょう。

そのしわ寄せの一つが眼精疲労です。

目にかかる負荷等が昔に比べて格段に大きくなっているのです。

眼精疲労に効く栄養素は?

眼精疲労の症状は

眼精疲労になると、眼病や目のかすみ、充血などの目の症状や、頭痛、肩こり、吐き気などの全身症状が現れ、休息や睡眠をとっても十分回復しないなどの症状に至ります。

 

眼精疲労の解決方法は

眼精疲労の根本解決のためには、意識的に遠くを眺めたり、スマホやパソコンから離れる時間をつくるなど、ライフスタイルの改善が必要です。

そのうえで、アントシア二ンという目に特に効果のある栄養素を取り入れると良いでしょう。

アントシア二ンとは
ポリフェノールの一種で強い抗酸化作用を持つ。  アントシア二ンは植物が紫外線から身を守るための色素の成分であるため、紫外線に晒される時間が長いほどその含有量が増える。

眼精疲労に効くサプリのおすすめは?

目で物を見るメカニズム

そもそも物を見るメカニズムは、目の水晶体というレンズを通じて入ってきた映像が、まず網膜で情報として処理され、その情報を視神経を通じて脳に伝え、脳内のスクリーンに映し出されるという流れになります。

その際、情報を視神経から脳に伝える役割を担っているのがロドプシンという物質です。

ロドプシンは常に使われては再合成されることを繰り返しているのですが、情報過多(目の使い過ぎ)によって再合成が追いつかなくなってしまうと、それが眼精疲労につながります。

アントシアニンは強い抗酸化作用を持ったポリフェノール(植物の色素成分)の一種で、特にロドブシンに対して効果を発揮してくれます。

アントシア二ンが多い食べ物は

ブルーベリーはアントシア二ンの豊富な果物として有名です。

ブルーベリーのほか、クランベリー、ブラックベリー、アサイ-、カシス、ブドウ、なす、紫キャベツなどにも多く含まれます。

 

ブルーベリー・サプリ選択のポイント

詳しくはこちらのサイトでご紹介しています。

「北の国から届いたブルーベリー」 目が疲れやすいを改善するならコレ!

 

ブルーベリーは、アントシアニン以外にビタミン、ミネラルなども豊富に含み、抗酸化力の強いアンチエイジングにピッタリの果実です。

でも、一般的な栽培されたブルーベリーですと、毎日100~200粒食べる必要があるのです。
そんな、たくさん食べ続けるとなると大変ですよね。・・・・

そこで現在、そうした問題に対して、各メーカーから提供されているのが
一粒にブルーベリー数十粒以上のエキスを詰め込んだブルーベリー・サプリメントです。

ブルーベリー・サプリ選択のポイントはズバリ アントシアニンの含有量です。

 

そこで、今回、数あるブルーベリーサプリメントの中でも、特におすすめしたいのがやわたの「北の国から届いたブルーベリーです。

↓ ↓  公式ページはこちら ↓ ↓


ダイエットアドバイザーのコメント

 

 

近年、欧米では「ブルーベリー」ではなく「ルテイン」という成分が注目され、サプリメント市場が拡大しています。

日本でも「ルテイン」を配合したサプリメントが販売され、モニター募集中です。

それが、まったく新しいタイプの目のサプリメント「朝のルテイン&プラセンタ」の500円モニター募集プログラムです。

500円で試されてはいかがですか、ブルーベリーサプリ利用中の私も早速申し込みました。

「朝のルテイン&プラセンタ」の500円モニター募集プログラムの概要

パソコンのブルーライト、病気などの影響でボンヤリ・ショボショボする方が増えています。

「ブルーベリー」ではなく欧米では常識になっている成分「ルテイン」でクリアな毎日を取り戻しましょう!

【特長】
●最高級のルテインを40mgも配合(にんじん77本分)
ルテインはブルーライトの影響をブロックするとしてNHKで取り上げられました。
●ルテインを強力にサポートするプラセンタも6,000mgも配合
●プラセンタ配合で美容的にも訴求できる
●マンゴー風味のゼリータイプでおいしく、食べやすく続けやすい
ゼリータイプのルテインサプリメントは世界初です。

↓ ↓ 公式ページはこちら ↓ ↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

ケトジェニックダイエットとは?4つのルールとは?効果は?

近年、流行っている糖質制限ダイエット。 メリットもあるがやり方によってはデメリットもあります。

記事を読む

ミネラルで美肌になる?便秘はミネラル不足が原因?ミネラルが多い食べ物とは?

肌荒れなどお肌のトラブルの主要な原因のひとつとして便秘が挙げられます。 そして、ビタミンが善玉

記事を読む

タンバク質の役割は?不足の 影響は加齢による回復力低下ではないとは?

前回の記事:必須アミノ酸をバランス良く摂ろう!アミノ酸の分類は?筋力維持にBCAAが有効とは?

記事を読む

主食を摂るなら パンよりごはん!輸入小麦は危険、パンの食べ過ぎは病気を招く?

近年、糖質制限ダイエットを実践する方が増えてきました。 糖質制限ダイエットでは減量に成功してゆ

記事を読む

メタボ 診断基準とは?内臓脂肪 チェックリストでわかるあなたの診断結果は?

メタボ 診断基準とは? 以前にご紹介しました以下の記事でも、メタボリックシンドロームの診断基準を紹

記事を読む

「粗食信仰」が老化を促進する!?日本食の今昔、高齢者の粗食は危険とは?

私たちのまわりには、さまざまな健康情報があふれています。 もちろん、役に立つ情報も多くあります

記事を読む

カロリー理論の嘘とは?カロリーの定義から見える健康常識の嘘とは?

あなたは、「カロリーの収支バランスをマイナスにすること」がダイエットだと思って食事制限をしていません

記事を読む

ケトン体 食事法とは?糖質制限との違いは?その健康効果とは?

最近、よく見聞きする「ケトン体食事法」ですが、これって、糖質制限食とよく似ていますが、微妙に違います

記事を読む

肉や魚

食事誘発性熱産生が高いとは?たんばく質の補給は?とりすぎても大丈夫とは?

糖質制限で痩せやすくなる要因のひとつに「食事誘発性熱産生が高いこと」が挙げられます。 正しい糖質制

記事を読む

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。 そんな恐ろしい事実を、あなた

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑