英語で朝食の意味は?体内時計とは?朝食 抜き ダイエットは逆効果とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

あなたは朝ご飯を食べていますか?

ダイエット効果を上げたいからといって、朝食を抜く人がいます。

でも、それって本当に効果があるのでしょうか。

ここでは、英語の朝食の意味をまず確認し、朝食と体内時計の関係や、朝食抜きダイエットが逆効果であることをご紹介します。

英語で朝食の意味は

英語で朝食(breakfast)とは、断食(fast)をやめる・終える(break)ことを意味します。

つまり、朝食は、夜寝ている間の断食後に初めて口にする食事ということです。

朝食には、栄養補給という目的もありますが、体を目覚めさせる「体内時計」のリセットという大切な役割も担っています。

 

体内時計 とは


体内時計は誰もが持っている遺伝子に組み込まれた体の仕組みです。

朝になれば目覚め、夜になれば眠くなるという基本的なもののほか、ある一定の生理反応も体内時計に組み込まれています。

たとえば、明け方から朝にかけて、風邪やインフルエンザのときに咳がひどく出たり、アレルギー性鼻炎などの症状が重くなったことはありませんか?

明け方は、夜のリラックスモードの副交感神経から、活発な交感神経に移行する、自律神経が最も乱れる時間帯です。

体が異物に免疫反応を起こしやすい「体内時計」の反応の一例といえるでしょう。

 

朝食 抜き ダイエットは逆効果とは

肥満は夜作られます。そして、朝食はそれをリセットする働きがあります。

肥満は夜作られるとは?

では「朝食」は「体内時計」においてどんな意味があるのでしょう。

夜間は体にとっては休息期で、いわば体の修復と栄養の取込みを行なう時間です。

基礎代謝量は、昼間は高く夜は低い値を示します。

これは、夜は各細胞でのエネルギーの代謝機能が低下しているからです。

体は昼間に消費したエネルギーを夜にチャージする必要があるので、夜間は、炭水化物(糖質)を燃焼する機能よりも、脂肪の合成が優先されます。

つまり、肥満は夜作られるということです。

 

朝食 抜きは逆効果とは?

朝食は、この夜型の仕組みをリセットする働きを持っています。

朝起きて、脳の体内時計を休息から活動にリセットする役割は「光」ですが、体は、長い空腹時のあとの食事によりリセットされるのです。

もし朝食をとらないと、体はいつまでも夜型の仕組みのまま、つまりエネルギーを使わずにチャージするシステムを動かすことになります。

ダイエットしたいからと朝食をとらない人がいますが、それはまったく逆の効果といえるでしょう。

 

したがって、健康で太らない体質を作るには、まず朝食をとることが大切です。

 

なお、朝食抜きダイエットが逆効果であることは次の記事でもご紹介しています。

朝食抜きは太る!体内時計をリセットし活動モードに変える食事とは?

 

ダイエットアドバイザのコメント

 

 

 

手っ取り早く、効果的に朝食を取るに私は補助食品「すっきりフルーツ青汁」を毎朝、牛乳に混ぜて飲んでいます。

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

空酒は体に悪いか?食べる順番は野菜から?太らないおつまみは?

前回の記事で、内臓脂肪を落とすにはお酒の飲み過ぎを予防する方法をご紹介しました。 ⇒お酒のカロリー

記事を読む

短時間のウォーキングで効果ある?おすすめの方法は?スマホで歩数をカウントしよう!

内臓脂肪を落とすために欠かせないのは、まずは食生活の改善、そして運動です。 ただ、「一念発起し

記事を読む

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パンとコーヒーという人も多いと思

記事を読む

空腹で脳が活性化しストレスでダメージ!イライラで過食が止まらない訳は?

あなたは何かを紛らわせるために、とりあえず口にものを運んではいないだろうか? 私たちの食欲は脳が司

記事を読む

糖新生の仕組みとは?糖質制限で活性化?メインのエネルギー源は脂肪とは?

糖質制限のダイエット効果の要因として、体脂肪が燃えやすくなることは前回、ご紹介しました。 今回

記事を読む

ストレスの弊害は?食欲との関係は?ダイエットの最大の敵とは?

私たちは、日々たくさんのストレスを受けながら生きています。 これは仕事をしていても専業主婦でも

記事を読む

糖質や脂質の吸収を抑えるサプリは?体脂肪の合成抑制、分解促進は?

ダイエットの基本といえばまず食事制限。 でも、独身者や単身赴任の方なら、食事制限に取り組みやすいで

記事を読む

代謝アップに効果がある栄養成分は? サプリは?運動+BCAAの効果とは?

綺麗な体を作るためには、体内で起こるさまざまな代謝を活性化する必要があります。 そこで、ここで

記事を読む

食べ物の消化 経路は?小腸の構造と特徴は?大腸における腸内細菌の役割とは?

私たちが食事をしたとき、食べ物はどういう経路で、どんな消化管に入っていって、 どう処理されてい

記事を読む

太らない体作りを意識するには?味付けは?素材の味を生かすには?

あなたがダイエットに成功しない理由の1つは、おそらく「食べ過ぎ」でしょう。 では、なぜ、あなた

記事を読む

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄

食べる量が減ったのに太るわけは?朝食抜きが肥満の原因?時間 栄養学への変化とは?

飽食の時代といわれる現代ですが、実は以前に比べて食べる量が減っていると

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルト

善玉菌だけでは健康になれない?日和見菌を増やす納豆のネバネバ 効果とは?

  前回は日本の伝統食である味噌に含まれる善玉菌による

→もっと見る

  • コーヒーでメラメラパワーをGET! エクササイズコーヒーの初回定期コース 新登場!
PAGE TOP ↑