「 月別アーカイブ:2017年06月 」 一覧

「糖質が脳の唯一のエネルギー」は嘘!活性酸素の影響?脳は酸素を栄養に働くとは?

「糖質が脳の唯一のエネルギー源」の嘘!とは? 「糖質をやめると、頭がボケる」と主張する人がいますが、これは誤りです。 「脳の唯一の栄養は、ブドウ糖だ」というこれまでの常識に基づいた考え方だと思

続きを見る

40代までは炭水化物を!ミトコンドリアエンジンで50代以降の老化を遅らせるには?

前回の記事 人間のエネルギー源は解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行するとは? では、人間の細胞内には2つの異なる正,副2種類のエンジンが存在し、その正と副が途中で入れ替わること

続きを見る

人間のエネルギー源は解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行するとは?

車は、ガソリンをのエネルギー源として動きますが、私達、人間の体は何をエネルギー源として動いているのでしょうか? 近年、人の細胞内にエネルギーを産出する正と副の2種類のエンジンが有ることがわかって

続きを見る

腸内フローラの最適バランスとは?腸内細菌の数や種類は?善玉 悪玉 日和見とは?

  日本人の腸管は、成人で10メートル近くもの長さがあり、広げればテニスコート一面分にもなります。 そこには、さまざまな腸内細菌が集合体を作って生息しています。 その姿は、

続きを見る

ラクトフェリン サプリの口コミ|ダイエット効果は?免疫力アップした?老化防止は?

健康的なスタイル美人になるため体の内側からスッキリを目指せるサプリというキャッチフレーズの「ホコ二コのラクトフ工リン+乳酸菌」。 「体の内側からスッキリを目指せる」って一体どういうことなのでしょ

続きを見る

ラクトフェリン サプリの口コミ|「ラクトフェリン+乳酸菌」との出会いとその効果とは?

記事:ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは? では、ビフィズス菌を増やす、てっとり早い方法として、「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」サプリをご紹介しました。

続きを見る

「ラクトフェリン+乳酸菌」の効果|ラクトフェリン、ビフイズス菌、フェカリス菌の相乗効果とは?

これまで、善玉菌、悪玉菌を含め、100兆個いるといわれる腸内の細菌の中でも善玉菌の代表選手として、乳酸菌とビフィズス菌の健康効果を確認しました。 そして、ビフィズス菌を増やす効果的な方法としてサ

続きを見る

ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは?

日本で売り出されているヨーグルトは7500種類以上もあり、ビフィズス菌など、さまざまな菌が入っていることをうたっています。 ダイエットなど美容や健康、あるいは老化防止のためには、腸内環境を整える

続きを見る

トランス脂肪酸が日本で溢れる理由?見分け方は?不自然な食品とは?

前回ご紹介した記事 油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか では、色々ある油の種類の内、特にトランス脂肪酸の危険性についご紹介してきました。 トラン

続きを見る

油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか?

ここまで、栄養素として脂質の重要性と油脂全般についてご紹介してきました。 脂質は、体のエネルギーになり、また、細胞膜の材料にもなり血液をつくります。 ただ、だからといって単に油脂をとれば健

続きを見る

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑