トランス脂肪酸が日本で溢れる理由?見分け方は?不自然な食品とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

前回ご紹介した記事

油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか

では、色々ある油の種類の内、特にトランス脂肪酸の危険性についご紹介してきました。

トランス脂肪酸は、欧米では厳しく規制されてきました。

欧米のみならず、最近では、オーストラリアやシンガポール、韓国、台湾、そして中国、香港でも、使用を禁正したり、表示を義務付けたりなど規制が強まっています。

ここでは、以下の点についてご紹介します。

  • トランス脂肪酸が日本で溢れている理由
  • トランス脂肪酸の見分け方
  • 不自然な食品には注意すべきこと

トランス脂肪酸が日本で溢れる理由は?

トランス脂肪酸は日本では野放し

トランス脂肪酸の害から人々を守ることは、今や世界的な動きになっているといっていいでしょう。

そんな流れのなか、さしたる規制がなく、トランス脂肪酸が半ば野放しになっているのは、日本くらいではないでしょうか。

一時期、日本でも規制の動きが起こったものの、いつの間にかうやむやになって立ち消えになってしまいました。

国内でも規制の動きが生じたことで、多少、油脂産業側で自浄作用が働いた部分もあったかもしれません。

 

トランス脂肪酸は便利な油

ただ、トランス脂肪酸は、安く大量生産できる油です。

おまけに食べ物が傷みにくくなり、いつまでも 「できたて」 のような食感を保つことができます。

有害性を不問にすれば、食品産業にとって、これほど便利な油はありません。

規制によって罰せられないのをいいことに、利益を最優先」という企業が多くても、不思議はないでしょう。

 

トランス脂肪酸 見分け方とは?

国の規制に頼れない以上は、自分で自分の身を守るしかありません。

実際、ちょっと食品の表示に気をつけるだけでも、トランス脂肪酸が身近に溢れていることがわかるはずです。

トランス脂肪酸の表示は?

といっても、親切に 「トランス脂肪酸」 と書かれているわけではありません。

代表的なのは 「ファットスプレッド」 「ショートニング」 「水素化油脂」といった表示です。

植物油」「植物油脂」などの表示もよく見かけますが、こういうぼんやりした表示にも、気をつけたほうがいいでしょう。

マーガリンはもちろん、マヨネーズ、スナック菓子、クッキーやケーキ、油揚げや厚揚げ、アイスクリーム、おせんべいなどの米菓子類…‥・。

食品の保存期間を延ばし、食感をよくするトランス脂肪酸は、一見、油を使っていないように見える食品にまで、使われている場合もあるのです。

パッケージの表示を必ず見ることを、習慣づけてみてください。

出来合いの揚げ物にも要注意

もちろん、出来合いの揚げ物にも要注意です。

高熱で加熱されることで、トランス脂肪酸と化した植物油が使われている可能性が高いでしょう。

 

ファストフードのポテトやナゲット、インスタントラーメンなどにいたっては、油以前の問題といったほうがいいかもしれません。

原材料からして怪しく、食品添加物も満戦。

そのうえトランス脂肪酸で揚げているとくれば、論外です。

 

不自然な食品に注意!とは?

そもそも、時間が経っても傷まず、サクサク、カリカリの食感であること自体、おかしいと見るべきです。

実際、家で作った掲げ物やクッキーは、少し時間が経っただけでも湿気ってしまいますよね。

それが自然の姿なのですから、いつまでもサクサク、カリカリのものは 不自然 と考えるのが当然ではないでしょうか。

食品の表示には、もちろん気をつける。

これは最低限の意識、行動です。

そもそも表示がどうあれ、どう考えても不自然なものは買わないようにすることが、自分や家族の身を守るために大切です。

ダイエットアドバイザーのコメント

糖尿人である私は、糖質制限ダイエットで、血糖値の正常域を保っていると同時に肥満も解消しています。

朝食と夕食では、糖質を控えるものの、タンパク質と脂質は肉、魚など食事でしっかり摂っており、食物繊維やビタミン、ミネラルなど食事だけでは不十分になりがちな栄養素を補助食品「すっきりフルーツ青汁で補っています。

食品の表示では糖質含有量に注意し、同時に不自然なものも買わないようにしています。
私が料理に多用している油脂は、オリーブオイルとココナッツオイルです。
もちろん、トランス脂肪酸のマーガリンは止めてバターにしています。

とはいえ、100%トランス脂肪酸をシャットアウトするほど神経質になるのではなく、70点ぐらいで良しとしています。
おいしそうな出来合いの揚げ物があれば時には買って食べています。

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

動物性油脂=不健康 説の根拠は?「植物性油脂の方が健康に良い」に疑問あり?

脂質・脂肪酸の種類と働きについては既に、以下の記事で確認し「脂質を食べたら太る」が大きな誤解であるこ

記事を読む

ケトン体回路を回すには?糖質依存の食事の糖質摂取量を1日どれだけに減らす?

既にご紹介しました記事で、健康に良いエネルギー源はケトン体であることをご紹介しました。 ⇒人間

記事を読む

すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

本サイトの人気記事はFABIUSの人気ナンバーワン商品「すっきりフルーツ青汁」に関するものです。

記事を読む

油抜きダイエットの効果は?炭水化物 が体脂肪に変わる!低脂肪食で糖尿病が3倍に?

昼食にとんかつ定食をガッツリ食べて、夕食はフライドチキンやフライドポテトなどでビールを飲む。

記事を読む

ヨーグルトって整腸 効果なし?あり?プロバイオテイクス+プレバイオテイクスの効果とは?

私は毎朝、100gぐらいのヨーグルトを食べています。 ヨーグルトは善玉菌を増やし、悪玉菌を減ら

記事を読む

アメリカの失敗に学ぶ!肥満の原因 は?カロリー神話の嘘とは?

糖質制限食を継続していくうえで、糖質制限の効果のメカニズムを知っておくことは非常に大切です。

記事を読む

肥満の原因は脂質ではなく糖質の摂り過ぎ!脂質の代謝過程からわかる事は?

肥満の原因は脂質の摂り過ぎではなかった。 高脂質の食事を続けたら肥満になってしまう? 「糖質制限

記事を読む

酵素とは何か?触媒としての働きは?酵素が活性化する最適環境とは?

「酵素」 は私たちの健康を守るうえで大切で、スリムな体を手に入れるためにも欠かせない存在です。

記事を読む

らっきょうの驚くべき健康効果とは?らっきょうの産地は?購入方法は?

らっきょうには「畑の薬」と言われるぐらい、驚くべき健康効果があるって事をご存じですか? そしてそん

記事を読む

健康常識の嘘とは?カロリー制限ダイエットはリバウドを招く、健康的でないとは?

これまで何度もダイエットに挑戦してはリバウンドを繰り返して来たという人は、むしろダイエットに成功して

記事を読む

腸内環境を整える食事は?油抜きダイエットの弊害&良質の油を適量摂るとは?

女性の中には、頑間な便秘や下腹の張りなど、腸の調子が今ひとつすぐれない

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。

すっきりフルーツ青汁は酵素サプリ?生酵素との違いは?もっとすっきり生酵素とは?

  すっきりフルーツ青汁って酵素サプリ? 酵素サプリとは

フルーツの糖分はダイエットにNG?牛乳でカルシウム補給は嘘?生野菜は体を冷やす?

「今まで何度もダイエットを試みているのに、なかなか成果が上がらない」

→もっと見る

PAGE TOP ↑