人間のエネルギー源は解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行するとは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

車は、ガソリンをのエネルギー源として動きますが、私達、人間の体は何をエネルギー源として動いているのでしょうか?

近年、人の細胞内にエネルギーを産出する正と副の2種類のエンジンが有ることがわかってきました。

そして、人が年齢を経るに従いこの正と副の2種類のエンジンは入れ変わって行くのです。

ここでは、それ故、人は年齢とともにエンジンの燃料となる「食生活」を大きく転換する必要があることをご紹介します。

人間のエネルギー源とは

車のエンジンはガソリンを燃焼し動きますが、人間のエネルギー源は何でしょうか?

人間の筋肉を動かすにはやっぱりガソリンのようなものがいるのでしょうか?

私たちが話したり、歩いたり、考えたりできるのは、酸素や食べ物などを収り込み、体内でエネルギーを作っているからです。

実は、人間のエネルギーを生成するエンジンは、2種類あります。

2種類のエンジンとは、「解糖エンジン」 と 「ミトコンドリアエンジン」 といいます。

解糖エンジンからミトコンドリアエンジンへの移行とは?

2種類のエンジンとは?

解糖エンジン」 は、糖分を燃料としてエネルギーを作るエンジンです。

主に炭水化物を糖に変え、瞬発力のある動きをしたり、皮膚や粘膜、骨髄の細胞の材料を作り出します。

もう一つの 「ミトコンドリアエンジン」 は、酵素を燃料としてエネルギーを作り出します。

こちらは、瞬発力は弱いのですが、持続力に優れ、心臓や脳の神経細胞など、持続してエネルギーの必要な部位への供給を担当しています。

このように、人間の体は、2つの異なるエンジンからなる、ハイブリッドエンジンを搭載していたのです。

「食生活」を大きく転換する必要性とは?

このハイブリッドエンジンは、同時に働くものですが、メインとサブに分かれており、ある年齢を境にメインが入れ替わるとということがわかりました。

つまり、若いときには 「解糖エンジン」 がメインで働いていますが、やがて「ミトコンドリアエンジン」へと移行するのです。

この「解糖エンジン」から「ミトコンドリアエンジン」に切り替わる時期が、だいたい50歳なのです。

ですから私たちは、50歳になったら、エンジンの燃料となる「食生活」を大きく転換する必要があるのです。

2つのエンジンの比較(まとめ)

2種類のエネルギー工場とは?

人の体は約60兆個細胞でできていると言われます。

私たちの体は、食べ物の栄養素や呼吸から得た酸素を細胞まで運び、活動エネルギーに変えることで生き続けています。

人が呼吸し、食事をするのは、全身の60兆もの細胞にエネルギーの原料を送りこむためであり、こうした燃料をもとにした細胞内のエネルギー産生が生命活動の基礎になっているのです。

前述のように、その細胞内には2種類のエネルギー工場があり、ハイブリッドエンジンを構成しています。

細胞内のハイブリッドエンジンとは?


「免疫進化論」安保 徹著(河出文庫)によると、2種類のエンジンを比較すると以下のように整理できます。

「解糖エンジン」 「ミトコンドリアエンジン」
場所 細胞質 ミトコンドリア
体温 32~36度で活発に動く 37度以上で活発に動く
紫外線・放射線 必要無し 適度に浴びると活発化する
供給される細胞 白筋細胞、精子、皮膚細胞、粘膜上皮細胞、骨髄細胞、その他 赤筋細胞、脳神経細胞、心筋細胞、卵子、肝細胞、その他

 

ダイエットアドバイザーのコメント

以上の記事から、私たちは、50歳になったら、エンジンの燃料となる「食生活」を大きく転換する必要があることがわかります。

つまり、50歳からは糖質(炭水化物ー食物繊維)を摂取する必要が無いのです。

ただし炭水化物を止めることによる植物繊維やミネラル、ビタミン等が不足しないように注意する必要があります。

それ故、糖質制限ダイエット継続中の私は「すっきりフルーツ青汁」を補助食品として利用しているのです。

 

すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

↓ ↓クリック ↓ ↓

 

こちらの記事は補助食品購入に際して参考になりますよ!
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

三大栄養素の働きは?体は栄養素だけでは作れない?酵素が必要な理由とは?

「最近、よく『酵素』という言葉を耳にするな」と思った人もいるでしょう。 そう、実は今、酵素はブ

記事を読む

糖質制限の実践方法| 糖質 脂質 タンパク質の割合は?必須栄養素とは?

近年、効果的なダイエット法あるいは糖尿病の食事療法として糖質制限食が注目されています。 ひと口

記事を読む

痩せるための食品とは?肥満の原因は脂肪細胞?高タンパクは太らない?

食品の消化・吸収は、ダイエットにとってたいへん重要なことです。 ダイエットで、痩せるためにはどんな

記事を読む

脂質の役割とは?「油脂は太る」は嘘?糖質のとり過ぎこそ諸悪の元凶とは?

肥満は、下図のドミノに見るようにさまざまな生活習慣病につながります。 脂質もとりすぎれ

記事を読む

ブドウ糖が老化を促進!AGEでタンパク質は?糖質制限で老化予防できるか?

近年、糖質制限を実践することの効果を示すエビデンス(科学的な証拠)が明らかになってきました。

記事を読む

朝・昼・晩。時間帯に合わせて必要な栄養を!朝はタンパク質不足、夜は糖質過剰とは?

美容あるいはボディメイクのためには、「朝・昼・晩のそれぞれのタイミングで摂ると良い栄養は異なる」って

記事を読む

サプリを続けるコツは?栄養素はグループで効く?すっきりフルーツ青汁はなぜ青汁か?

  ダイエットで食事制限をすると、体に必要な栄養素が足りなくなりがちです。 特

記事を読む

メタボはお腹まわりだけでは決まらない?診断基準の第1が腹囲の理由は?

メタボはお腹まわりだけでは決まらない? 脂肪の種類は 人間の脂肪には、2つの種類があります。

記事を読む

食後高血糖が危険!糖尿病3大合併症、動脈硬化、ガンの原因は?

糖尿病とガンが密接な関係にあることがわかってきました。 そして、前回、ご紹介した悪しき生活習慣

記事を読む

血糖値とインスリンと肥満の関係は?食べても 太らない 方法とは?

近年、ダイエットや糖尿病改善効果が認知され、流行っている糖質制限食ですが、糖質を食べるのを制限すれば

記事を読む

腸内環境を整える食事は?油抜きダイエットの弊害&良質の油を適量摂るべきとは?

女性の中には、頑間な便秘や下腹の張りなど、腸の調子が今ひとつすぐれない

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。

すっきりフルーツ青汁は酵素サプリ?生酵素との違いは?もっとすっきり生酵素とは?

  すっきりフルーツ青汁って酵素サプリ? 酵素サプリとは

フルーツの糖分はダイエットにNG?牛乳でカルシウム補給は嘘?生野菜は体を冷やす?

「今まで何度もダイエットを試みているのに、なかなか成果が上がらない」

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑