テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減らし寿命を延ばすには?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

本来、人間には125歳まで元気に生き続ける遺伝子が備わっているということをご存知でしょうか。

人間の細胞の寿命は、遺伝子「テロメア」によって決められているそうです。

「テロメア」っていったい何でしょうか?

ここでは、「テロメア」の正体を確認し、活性酸素がテロメアに影響し、寿命を縮めること。

そして、活性酸素を減らし寿命を延ばすには腸内細菌を増やすことが有効であることをご紹介します。

テロメアって命の回数券?

「テロメア」は、別名”寿命の回数券″ともいわれています。

そもそも私たちの体は、約37兆個もの細胞からできています。

それぞれの細胞は核を持ち、核の中には46本の染色体が入っています。

テロメアはこの染色体の先端に存在するフタのようなものです。

これは、螺旋状になっている大切な遺伝子情報を保護する役目があります。

このおかげで、DNAが末端から壊れていったり、DNA同士がくっついたりしないようになっています。

つまり、正常に細胞分裂をするためにはテロメアは必要不可欠な存在なのです。

このテロメアは生まれた時は、約1万塩基あるのですが、これが5000塩基になると人間は死んでしまうことがわかっています。

つまり、寿命、が尽きるわけです。

普通の生活をしていると、毎年、約50塩基ずつテロメアは減っていきますが、大きな病気をしなければ、誰でも本当は125歳までは生きることができるのです。

これが、「寿命の回数券」といわれる理由です。

「活性酸素」の悪影響とは?

「活性酸素」とは

「活性酸素」とは、体内の異物を排除しようとする免疫反応の一つです。

「活性」 +「酸素」と書くので、体にいいもののように感じるかもしれませんが、実はその反対です。

強力な酸化力で体をサビさせてしまう、と考えるとわかりやすいでしょうか。

体内に異物が入ったり、病気と化した細胞を排除するために免疫機能、が活性酸素を発生させるのです。

しかし、それだけでは終わりません。

「活性酸素」は万病のもと?

すべての細胞を酸化させ、傷つけて、細胞に致命傷を負わせ、そこから病気となる細胞を作り出してしまうのが活性酸素のやっかいなところです。

つまり、「活性酸素」は万病のもと!といえるのです。

「活性酸素」は寿命を縮める?

さらには、テロメアの短縮を進め、寿命を縮めるのもこの活性酸素の仕業です。

残念ながら、一度減ったテロメアは二度と延ばすことはできませんので、体内に活性酸素を発生させたまま放置しておくということは、寿命を縮めることと同じことなのです。

 

 

活性酸素を減らし寿命を延ばすには?

日本人の健康を害する四大疾病といわれる「がん、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病」はいずれも「活性酸素」が関係しているといわれています。

つまり、この 「活性酸素」をいかに発生させないようにするかが、健康寿命を延ばすカギです。

「活性酸素」を除去するには、腸内細菌を増やすことが何よりも大事です。

腸内細菌は体をサビつかせる 「活性酸素」を除去してくれる働きの源を持ちます。

腸内細菌が元気であればあるほど、免疫力も高めてくれるので、病気にかかりづらい体になるのです。

 

なお、腸内環境を整え、免疫力も高める食品については、以下の記事でご紹介しています。

腸内環境が悪いと便秘になり太る?改善でダイエットできる?改善に良い食品は?

 

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou
%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%81%9f%e4%b9%b3%e9%85%b8%e8%8f%8c

ダイエットを成功し健康になるには腸内環境を整え、正常化することが大切ことはわかりましたね。

ところで、青汁には植物繊維が豊富ですので、腸内環境を整えるのに有効なことが分かっています。

特に、私が毎朝飲んでいるすっきりフルーツ青汁には胃酸や熱によって破壊されにくい2種類の乳酸菌が配合されており、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

つまり、生きたまま届く乳酸菌が腸内環境を整えてくれるのです

 

詳しくはこちらのサイトから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

食生活の改善によるダイエット方法|レシピや運動は?効果はあったか?

asakoさん33歳、女性、主婦、身長154センチ 以前に比べ、だんだん太ってきて(50キロ⇒

記事を読む

便秘になると太るのはなぜ?便秘の種類と原因は?根本原因を解消するには?

便秘になると腸の働きが悪く、食べものの消化吸収が悪いわけですから、かえって痩せてもよいのではないか、

記事を読む

酵素ドリンクとむくみサプリで痩せた?その飲み方と効果は?

baldinaさん 55歳女性、フォトジャーナリスト、身長158センチ。 食べ過ぎから太り始め

記事を読む

肥満は飢餓に備えた身体の防衛反応!時計遺伝子の働きとは?朝食との関係は?

前回の記事では、時間栄養学の研究で、「朝食を抜くと太る」理由として以下の点を上げました。

記事を読む

ダイエットでリバウンドするメカニズムは? きれいに 痩せるには?体重維持の方法は?

ダイエットに成功した人の9割はリバウンドしているという事実をご存知ですか? 短期間で体重を減ら

記事を読む

青汁による置き換え ダイエットのやり方は?効果は?成功の秘訣は?

mana_mさん ダイエット時、20歳女性 OL 身長:160センチ 20歳の時、就職した会社

記事を読む

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、

記事を読む

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

ビフィズス菌を増やすために、前回の記事 痩せ菌を増やす 方法は?ビフィズス菌を増やすに

記事を読む

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょう、朝食で何を食べましたか?

記事を読む

リバウンドする原因は?繰り返しが怖い理由は?ウエイトサイクリングとは?

ダイエットのための食事制限、一大決心してダイエットに臨む、必死に頑張るダイエット、 短期(速攻

記事を読む

三大栄養素の働きは?体は栄養素だけでは作れない?酵素が必要な理由とは?

「最近、よく『酵素』という言葉を耳にするな」と思った人もいるでしょう。

肥満の原因は?カロリー 制限で痩せないわけは?カロリー計算は意味ない とは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

食物繊維の健康効果|水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の最適摂取バランスとは?

食べても太らないヤセ体質を手にするには、あなたの腸に住んでいるヤセ菌を

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

ビフィズス菌を増やすために、前回の記事 痩せ菌を増やす

痩せ菌を増やす 方法は?ビフィズス菌を増やすには? 増殖因子が多い食品は?

既にご紹介済みの以下の記事ではビフィズス菌の効能を確認し、ビフィズス菌

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑