糖質オフ レシピで何を食べる?活性酸素を抑える腸内細菌は野菜を摂ると増える?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

既にご紹介した記事
 40代までは炭水化物を!ミトコンドリアエンジンで50代以降の老化を遅らせるには?

では 50歳以降は、老化を遅らせるため必要以上の糖質(炭水化物ー食物繊維)は控えるべきことをご説明し、
私自身、ごはんやバン、麺などの主食は極力少なくしているとお話ししました。

糖質を控えて、その代わりに何を食べたらよいのでしょうか。

ここでは、活性酸素の悪さを抑える食品と腸内細菌のパワーをご紹介します。

糖質オフ レシピで代わりに何を食べる?

私は、糖質オフのレシピで主食を減らすと同時に、おかずを増やしてタンパク質や良質の脂質はむしろしっかり食べています。

そして、もう一つ、しっかり取るべきものがあります。

それは「野菜」です。

腸内細菌で活性酸素の悪さを抑えるには?

活性酸素を体内で消去すべき

私たちが呼吸によって取り入れた酸素は約2%が活性酸素に変化します。

これは呼吸している以上、仕方がないことです。

また活性酸素は免疫反応の一つです。

しかし活性酸素の発生量が多いと細胞が傷つけられ、がん細胞へと変異するのです。

だからこそ、活性酸素を体内で消去させていくことが大事です。

腸内細菌の抗酸化力とは

腸内細菌は活性酸素の悪さを抑える力を持っています。

腸内細菌、が増えると、体内の活性酸素の作用を減らせることがわかっています。

これを証明したのはアメリカの、バイオテクノロジー企業である 「クリーブランドバイオラブズ」のA・グドコフ教授です。

教授は腸内細菌から作られるタンバク質に放射線障害を防御する作用があることを応用し薬を開発しました。
腸内細菌は放射線にも対抗できる、強い抗酸化力作用を持つ可能性を秘めているのです。

野菜を摂ると腸内細菌が増えるか?

免疫の7割は腸が握っています。

腸が元気ならば、免疫力も高まり、病気も予防できるのです。

免疫力を高める食品は主に野菜、穀物、豆、海藻、キノコ類などです。

ここで気になるのはデンプン質、が多く、糖質も豊信なイモ類や豆類についてではないでしょうか。

イモ類や豆類は食物繊維が多く、糖の吸収も穏やかですので、腸の健康には必要な食品群なのであまり気にすることはありません。

これらの野菜は腸内細菌のエサになり、腸内細菌、が増えます。

この腸内細菌が免疫力を高めるとともに、体をサビつかせる活性酸素を除去してくれます。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

 

似顔絵データ100

 

 

50歳からは野菜メインの食生活がおすすめです。
でも、毎日 食事だけで野菜の必要量を摂ることはけっこう大変です。

食物だけで必要な栄養をバランス良く摂ることができない場合は、適切な補助食品を用いればよいでしょう。

私は、野菜不足に対して、補助食品すっきりフルーツ青汁を利用して、食物繊維等を補充しています。
補助食品を利用して野菜中心の食生活に切り替えてから、体調をくずすことはなくなりました。

 

すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

↓ ↓クリック ↓ ↓

 

こちらの記事は補助食品購入に際して参考になりますよ!
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

時間帯により必要な栄養は違う?朝食はタンパク質、糖質抜きダイエットは夜とは?

既にご紹介しましましたように、時間栄養学の研究により、食事を食べる時間によって、身体が発する熱量が違

記事を読む

ココナッツオイルの健康効果は?パンにココナッツオイルを塗るのは効果なしとは?

ケトン体をエネルギー源としたケトジェニック(ケトン体食)ダイエットの効果については、以下の記事で既に

記事を読む

リバウンド予防のダイエットは成功したか?オルビスダイエット食品の効果は?

TERAIさん 30歳前半 女性、ライター、身長は151cm 私は、28歳のOLの時、あるダイ

記事を読む

「糖質が脳の唯一のエネルギー」は嘘!活性酸素の影響?脳は酸素を栄養に働くとは?

「糖質が脳の唯一のエネルギー源」の嘘!とは? 「糖質をやめると、頭がボケる」と主張する人がいますが

記事を読む

酵素たっぷりの「4つの食品群」①生野菜 ②果物 ③発酵食品 ④生肉・生魚 とは?

すべての動植物に存在する酵素。 もちろん、野菜や果物の中にも酵素が含まれています。 この

記事を読む

糖質制限で痩せるメカニズム|脂肪の摂取が増えても痩せる理由とは?

実践してみればわかりますが、糖質制限をすると、ほとんどの人は面白いように体重が減り、お腹回りがスマー

記事を読む

食事量を減らすと太る?ヤセ菌が好む腸内環境とは?糖質を減らすと痩せるとは?

ダイエットというと、食事制限がつらい。 食べる量を減らすのは、空腹のがまんができない。

記事を読む

3大栄養素のエネルギー比率は?日本人は糖質の摂りすぎか?寿司やカレーはOKか?

以前は”異端”とされてきた糖質制限食でしたが、近年、糖尿病治療や糖質制限ダイエットを実践してきた多く

記事を読む

牛丼の塩分量は?塩分の取りすぎでどうなる? おすすめの食べ方は?

糖質制限ダイエットでは、ごはんの多い丼ものは要注意食品とされており、牛丼も例外ではありません。

記事を読む

太る原因は糖質!糖質制限食は主食をカットしたんぱく質と脂質をしっかりとる!

従来の常識では太る原因は摂取カロリーが消費カロリを上回ることと考えられていました。 ところが、

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑