時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄養学の研究のなかで解明されてきたことをご紹介しました。

食べる量が減ったのに太るわけは?朝食抜きが肥満の原因?時間 栄養学への変化とは?

そこで、朝食を抜くと太る理由について主要なものを、ご紹介します。

 時間栄養学の研究で判明したことは?

まず 「なぜ朝食を抜くと太るのか」 について、ひとつめの大きな理由をお話しします。

時間栄養学の慨念が登場するまでは

私たちは基本的に1日に3度の食事をとります。

心身ともに元気に活動するためには栄養が必要だからです。

そして、時間栄養学の慨念が登場するまで、それらの栄養はいつ食べでも同じように代謝され、エネルギーが消費されると思われていました。

この考え方では、朝食を抜くと痩せるはずで、なぜ太るのか説明できません。

 

時間栄養学の研究による変化は

しかし、時間栄養学の研究により、食事を食べる時間によって、身体が発する熱量が違うことがわかってきたのです。

私たちは食事をすると身体が温かくなるのを感じますが、これは体内に吸収された栄養素が分解される過程で熱を出すからです。

食後は身体を動かしていなくても体内から熱が出るため、この熱量が大きいほど痩せやすく、小さいほど太りやすいのです。

この 「食べる時間」 による熱量の違いは、中村丁次先生(日本栄養士会名誉会長)らの実験で明らかになりました。

 

朝食は太りにくく、夕食は太りやすい?

その実験では毎食、同じメニューで500キロカロリーの食事を・昼・夕に食べた場合と、昼・夕・に食べた場合とで、身体が発する熱量の違いを調べました。

その結果、朝食で発する熱量が夜食の4倍も大きいことがわかったのです。

これは、目覚めたばかりの心身を活性化するのに、朝食によって体内に取り込まれた栄養素が使われ、多量のエネルギーを消費するからです。

代謝がよくなるので、当然痩せやすくなります。

一方、夜食では身体が休息の準備に入って眠りにつくため、栄養素の大半は明日に備えて脂肪として貯蔵されます。

つまり太りやすくなります。

 

 

食べる時間によって太る(代謝のしかたが変わる)とは?

このように、同じ量の栄養素を合んだ食事でも、食べる時間によって体内での代謝のしかたが大きく変わるのです。

代謝とは
食事でとる栄養素を体内に取り入れ、エネルギーとして消費したり、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせて身体をつくったりすることをいいます。

脳、内臓、筋肉などの身体の組織を活発に働かせて、心臓を動かしたり、食べ物を消化・吸収したり、体温を保ったりするのも代謝なら、脳、内臓、筋肉、血液、皮膚、髪 の毛、体脂肪などをつくるのも代謝によるものです。

よく「代謝がよい人」 は痩せやすく、「代謝が悪い人」 は太りやすいといわれますが、これは栄養素を燃やしてエネルギーに変える働きの違いによるものです。

代謝がよい人は活動が盛んでエネルギーが発生するため、いくら食べても太りませんが、代謝の悪い人はエネルギーを脂肪としてため込みやすく、どんどん太ってしまいます。

年齢や性別、体型などによって代謝のしかたは変わりますが、食事の時間によっても代謝のしかたが変わることがわかったのです。

つまり、同じ量の食事をとるなら、夜食ではなく、朝食のほうが断然、痩せやすいということです。

 

朝食抜きはむしろ太る理由は?

朝食を抜くと、1日のエネルギー摂取率が減って痩せると思いきや、むしろ逆に太ってしまうのです。

というのも、朝食を抜くと身体が栄養不足を心配して昼食や夕食から脂肪合成を盛んにし、心身の活動を抑えるからです。

 

また、朝食を食べた人と食べなかった人で、身体の表面温度が違うこともわかっています。

遠赤外線サーモグラグラフィーを使った実験結果
遠赤外線サーモグラグラフィーを使った実験によると、

朝食を食べた人は身体が緑色から黄色、赤色へと変化していました。赤色は高温度を示しています。

それに対して、朝食を食べなかった人は緑色から青色に変化し、赤色だったのは脳や心臓など活動を停止できない部分だけでした。

青色は低温度を示すものですから、明らかに体温が低くなっていたのです。

体温が低いのは代謝を下げて、消費エネルギーを少しでも節約しようとするからです。これでは痩せるどころか、太ってしまいます。

 

朝食を抜くと太るのは、以上の理由があるからなのです。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

jigazou
%e5%a4%a7%e9%ba%a6%e8%8b%a5%e8%91%89

 

この記事から従来のカロリー制限食による方法ではダイエット効果が得られない理由がわかりますね。

従来のカロリー理論はあまりに単純化しすぎたダイエット理論で人の太る理由を正しく説明できないのです。

時間栄養学の研究結果を踏まえて、人の太る理由を正しく理解する必要があります。そして、朝食はしっかり摂リましょう。

栄養バランスの良いしっかりした朝食にするためには、適切な補助食品を利用するのも良いでしょう。

私が毎日牛乳に混ぜて飲んでいるすっきりフルーツ青汁には栄養素が豊富な国内産の厳選された大麦若葉と色とりどりの野菜のエキスが使用されており、食物繊維が豊富です。

したがって、朝食にすっきりフルーツ青汁を加えるだけで栄養バランスのよい食事になるのです。

 

 

詳しくはこちらのサイトから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

過剰な糖質が太りやすく、やせにくい体をつくる理由とは?

糖質の 摂り過ぎの現状 あなたの食事の糖質の量は? あなたは、きょう、朝食で何を食べましたか?

記事を読む

地中海食とは?ダイエット法の効果を比較すると?最強のダイエット食は?

前回の記事で地中海食の健康効果とダイエット効果が有効であることをご紹介しました。 とくに、炭水化物

記事を読む

脂質=悪者は誤解か?脂質エネルギー比の理想は?量より質が大切なわけは?

「脂質=悪者」は誤解か? 旧来の摂取カロリーを制限するダイエット法に毒されていると、「油脂(脂質)

記事を読む

和食のマナーは三角食べ?その弊害は?食べる順番ダイエットと は?

和食のマナーは三角食べ? 三角食べとは? 日本の家庭料理は一汁三菜を基本として、汁物・主食・主菜

記事を読む

ケトン体回路を回すには?糖質依存の食事の糖質摂取量を1日どれだけに減らす?

既にご紹介しました記事で、健康に良いエネルギー源はケトン体であることをご紹介しました。 ⇒人間

記事を読む

便秘になると太るのはなぜ?便秘の種類と原因は?根本原因を解消するには?

便秘になると腸の働きが悪く、食べものの消化吸収が悪いわけですから、かえって痩せてもよいのではないか、

記事を読む

トランス脂肪酸が日本で溢れる理由?見分け方は?不自然な食品とは?

前回ご紹介した記事 油脂・脂肪酸の種類とは?どの油脂をどのようにとれば健康にいいのか で

記事を読む

ダイエット 挫折の理由は?食べたい 衝動を抑えるなど挫折克服方法は?

ダイエットは孤独なマラソンようなものです。 鉄の意志でダイエットに臨んでも、どうしても食欲に負ける

記事を読む

GI値とは?低インスリン ダイエットとは?炭水化物プラス砂糖はダイエットの敵!とは?

GI値 とは? GI値とは、グリセミック・インデソクスの略で、炭水化物が糖に変わる比率を数値化した

記事を読む

正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘?

近年、欧米のスーパーモデルやセレブリティの影響か、日本でも栄養バランスや運動に気を使い、健康的なボデ

記事を読む

食べすぎが病気の原因!?食べすぎのサインとは?腹6分目の効果とは?

あなたは食べすぎを自覚していますか? 「自分は大食いでは

甘いものの食べ過ぎの影響は?精製白米や白いパンもシミやシワの原因とは?

ケーキや菓子パン、アイスクリームなど、甘いものが大好きという人は特に女

シミやシワを増やす原因は活性酸素とは?酵素ダイエットで美肌になる方法は?

記事 酵素が健康ダイエットの本命!生活習慣病を防ぎアンチエイジン

酵素ダイエット成功の要は腸!リンパ組織が腸に集中?腸の健康チェックの方法は?

記事 日本人の食事の課題=太りやすい&やせにくい とは?健康的にやせ

健康で長生きの秘訣は?酵素は体の痛みにも効く?酵素を節約し有効活用するとは?

これまでの記事でご紹介したように、酵素は人間の体内でじつによく働いてく

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑