老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

 

既にご紹介しました以下の記事

熱中症予防の根本対策とは?肉食は血液の放熱効果を高める!とは?

では肉食が熱中症対策のために効果があること、及びその理由をご紹介しました。

 

実は同じ理由で、肉にはアンチエイジング効果が期待できるのです。

ここでは、血清アルブミンの抗酸化作用を確認し、肉の老化防止パワーをご紹介します。

老化を促す原因とは

リンゴを半分に切って、しばらくそのままにしておくと、断面が茶色くなります。

これが「酸化」です。

植物だけでなく、人間の体も、生きている間「酸化」 をくり返します。

もう少し具体的に言い表すと、「酸化」 するということは 「体の組織に微細なキズがつき、その際に動き出す修復反応が体に負担をかけること」 です。

この一連の反応は、老化を促してしまうことになります。

 

老化スピードを遅らせるには

私たちの体は、常に酸化反応にさらされています。

そのため酸化による刺激からの回復を早め、予防耐性を高めておくことが丈夫な体を維持し、老化スピードを遅らせるために欠かせません。

最近では、健康サプリメントとして抗酸化物質 ポリフェノールなどが大人気です。

 

抗酸化物質自体はもともと植物界に存在しているものです。

植物は太陽の強い紫外線にさらされているため、強烈な酸化に耐えるための物質が必要になります。

植物が種を維持するため独自につくり出した物質こそが抗酸化物質なのです。

肉の老化防止効果とは

アルブミンの抗酸化作用とは

実は、人体も独自につくり上げた抗酸化物質を持っています。

それこそが前回の記事でもお話ししてきたアルブミンです。

アルブミンというたんばく質は、それ自体が抗酸化能力を持ちながら、同時に食事で摂取した抗酸化物質や抗酸化ビタミンの運び屋の役割も担っているのです。

まさに人体がつくり出す、たんばく質の中で傑作中の傑作です。

血清アルブミンとは
血液中のタンパク質の一種で、血漿(けつしよう)総たんぱく質の約6割を占め、栄養・代謝物質の運搬、浸透圧の維持などの働きを行います。

高齢者の栄養状態を評価するうえで、低栄養に陥っていないかどうかを調べる指標となるものです。 3.5g/dl以下になるとタンパク質を補う必要があり、卵や魚肉、ヨーグルトなどを摂取することが求められます。

高齢者の栄養障害は身体予備力を低下させるだけでなく、病気にかかりやすく、また一度かかってしまえば回復を遅らせてしまうことにもなるため、体重と併せて「血清アルブミン」を定期的に測定し、高齢者の栄養状態を客観的にみていくことが重要です。 以上は介護ことば辞典より

肉の老化防止パワーとは

中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく質を減らさないことかポイントです。

そのために、食品からたんばく質を毎日摂取する必要があると言われています。

次の記事ではたんばく質食品の中でも、肉が特別優れている理由をご紹介しました。

参考;たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

 

その上、肉のたんばく質は、単に骨と筋肉を丈夫にして、老化に対する耐性をつけるだけでなく、体の抗酸化力を高めるというパワーも発揮するのです。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

 

なお、肉食と同時に腸内環境を整えるためには食物繊維が豊富な野菜を十分摂る必要があります。

でも、もし野菜を十分取れない場合は食物繊維が豊富な補助食品を一緒に摂れば良いでしょう。

特に、私が毎日飲んでいるすっきりフルーツ青汁には栄養素が豊富な国内産の厳選された大麦若葉と色とりどりの野菜のエキスが使用されており、食物繊維が豊富です。

したがって、肉を食べる時、すっきりフルーツ青汁を用いて、野菜不足を補充するのも良いです。

参考:「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

詳しくはこちらのサイトから公式ページを参照してください。
↓ ↓ ↓
「すっきりフルーツ青汁でやせる」の罠?購入前に知るべき事とは?

2014y11m15d_152908512-300x216

 

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁で短期間で痩せる!とっておきの飲み方とは?

関連記事

ダイエットで目標体重は必要か?「なりたい自分」をイメージしやる気を継続する方法

ダイエットをする際には、一般的に 「目標体重を持つこと」が大切だとされています。 そのため、「

記事を読む

コラーゲンは摂取しても意味ない?アミノ酸が豊富なコラーゲンペプチドの効果とは?

お肌や関節軟骨などに効果があると言われるコラーゲンですが、最近、「口から摂取してもそのままでは吸収さ

記事を読む

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にとってもメタボ解消は関心が高いで

記事を読む

DHAとEPAのダイエット効果は?タンパク質の効果は?「サバ缶」も効果的?

DHAとEPAのダイエット効果は? 昔の日本人の食卓では、主菜といえば、さんま、あじ、いわし、さば

記事を読む

40代からの老化現象サルコペ二ア肥満 とは?原因は?太らない方法は? 

あなたはメタボよりも怖いと言われるサルコペ二ア肥満をご存知ですか? サルコペ二アとは、筋肉が減

記事を読む

ココナッツオイルにバナナの効果は?フルーツの糖質で太るか?お勧めのレシピは?

前回ご紹介の記事 ココナッツオイルの健康効果は?パンにココナッツオイルを塗るのは効果なしとは?

記事を読む

ココナッツオイルの健康効果は?パンにココナッツオイルを塗るのは効果なしとは?

ケトン体をエネルギー源としたケトジェニック(ケトン体食)ダイエットの効果については、以下の記事で既に

記事を読む

テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減らし寿命を延ばすには?

本来、人間には125歳まで元気に生き続ける遺伝子が備わっているということをご存知でしょうか。

記事を読む

「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

最近Twitterで、「すっきりフルーツ青汁」「ダイエット学校」「CUZA〜クーザ〜」などで、絶対痩

記事を読む

美禅食で置き換えダイエット!その効果は?食事制限ダイエットはもう古い?

ダイエットのための補助食品って、TV通販などの宣伝のせいか利用する人が増えてきています。 でも

記事を読む

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にと

老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

  既にご紹介しました以下の記事 熱中症予防の根

コレステロール値について|病気との関係は?適正値とは?高いことの影響は?

中高年になると、「コレステロール値が高いから肉は食べない」という方が多

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく

肥満と腸内細菌の深い関係とは?マウス実験の論文では?肥満を解消できる?

太るよりはやせたい、やせてカッコよく、きれいにみせたいという人が、とく

→もっと見る

PAGE TOP ↑