「 月別アーカイブ:2017年09月 」 一覧

酵素不足は太る!?あなたの 酵素不足の症状をチェックリストで判定しよう!

体内の酵素が不足していると、さまざまな体の不調が現れてきます。 最近、肌がくすんできた。 ゆっくり寝ているはずなのに、疲れがとれにくい気がする。 偏頭痛やめまいがある。・・・

続きを見る

酵素が健康ダイエットの本命!生活習慣病を防ぎアンチエイジングにも効果的とは?

前回までの記事で酵素は、私達の体の免疫力を上げることをご紹介しました。 ところで、酵素はダイエットにはどのような影響を与えるのでしょう。 健康的にやせ、その「きれい」をキープすることこそ、

続きを見る

酵素を摂るには「生」で食べるべき?消化酵素と代謝酵素の働きとバランスとは?

前回の記事 免疫力を上げる 酵素生活とは?酵素の種類と働きは?酵素不足の症状は? では、体内にある酵素の量が免疫力を左右すること、免疫力を上げる酵素生活についてご紹介しました。 今回

続きを見る

免疫力を上げる 酵素生活とは?酵素の種類と働きは?酵素不足の症状と対策は?

今、酵素がブームとなっています。 私たちの休の中には、必ず酵素が存在します。 なぜなら、酵素がないと生きていけないからです。 では、酵素って何でしょうか? 前回の記事 三大栄

続きを見る

三大栄養素の働きは?体は栄養素だけでは作れない?酵素が必要な理由とは?

「最近、よく『酵素』という言葉を耳にするな」と思った人もいるでしょう。 そう、実は今、酵素はブームとなっています。 けれど、未だに「酵素」と聞くと、洗剤の酵素パワーが思い出されると

続きを見る

肥満の原因は?カロリー 制限で痩せないわけは?カロリー計算は意味ない とは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロリーが消費力ロリーより多いから、と誰もが信じています。 実際、2型糖尿病の食事療法では病院の管理栄養士さんは患者にカロリー制

続きを見る

食物繊維の健康効果|水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の最適摂取バランスとは?

食べても太らないヤセ体質を手にするには、あなたの腸に住んでいるヤセ菌を増やすことです。 それでは、あなたの腸内のヤセ菌を増やし、ヤセ菌が優勢な腸内フローラを作るには、どのようにしたらよいのでしょ

続きを見る

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

ビフィズス菌を増やすために、前回の記事 痩せ菌を増やす 方法は?ビフィズス菌を増やすには? 増殖因子が多い食品は では、ビフィズス菌増殖因子をとくに多く含まれている食品として、「二

続きを見る

痩せ菌を増やす 方法は?ビフィズス菌を増やすには? 増殖因子が多い食品は?

既にご紹介済みの以下の記事ではビフィズス菌の効能を確認し、ビフィズス菌を外部から取り入れ、増やす方法をとりあげました。 ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは?

続きを見る

ヤセ菌、デブ菌の働きは?ヤセ菌を増やす方法は?ストレスを溜めない生活とは?

ヤセ菌、デブ菌の働きは? 記事 ヤセ菌・ デブ菌の働きは?短鎖脂肪酸が肥満を防ぐ?痩せ体質の作り方は? では腸内細菌の中に、「ヤセ菌」と「デブ菌」が存在すること、そして、それらの働きにつ

続きを見る

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑