痩せ菌を増やす 方法は?ビフィズス菌を増やすには? 増殖因子が多い食品は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

既にご紹介済みの以下の記事ではビフィズス菌の効能を確認し、ビフィズス菌を外部から取り入れ、増やす方法をとりあげました。

ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは?

今回は、痩せ菌を増やす 方法としてすでに腸内に住み着いているビフィズス菌を増やす方法として、ビフィズス菌増殖因子が多い食品をご紹介します。

痩せ菌を増やす 方法は?

ヤセ菌を元気にするために発酵食品は欠かせない食べものです。

でも、食べものから摂った乳酸菌などの有用菌は腸内に住み着くことはできません。( 注:有用菌とは私たちの健康に欠かすことのできない腸内細菌。)

腸には約70%の免疫細胞が存在していて、外敵から身を守っています。

そのため、たとえ私たちの身体に有益な働きをする有用菌であったとしても、そう簡単に身体の中に住み着くことはできないのです。

食べものから摂った有用菌が、どれだけの期間腸内に留まっているかは、個人差があるのですが、通常であれば1~3日で便として排出されてしまいます。

ですから、外から取り入れるだけでなく、すでに腸内に住み着いている善玉菌を増やすこともヤセ菌を育てることにつながります。

ビフィズス菌 を増やすには?

ビフィズス菌 割合の変化は

母乳で育つ赤ちゃんの腸内細菌の90%以上はビフィズス菌なのですが、これは母乳にビフィズス菌を増やす働きのある「ビフィズス菌増殖因子」が含まれているためです。

さらに、乳糖というビフィズス菌のエサも含まれているため、離乳前の赤ちゃんの腸内には、ビフィズス菌がたくさん住んでいるのです。

成長とともに食の多様性が増し、ビフィズス菌の割合が下がりますが、ビフィズス菌の割合が下がってしまうのは、食だけでなく生活環境も関係しています。

そのため、大人になるとビフィズス菌がまったく存在しない場合もあるそうなのです。

ビフィズス菌 を増やすには

そうなってしまう前に、ビフィズス菌増殖因子が含まれた食べものを摂ることで、すでに腸内に住み着いているビフィズス菌を増やし、ヤセ菌が元気な腸内フローラを保ちましょう

ビフィズス菌 増殖因子が多い食材は

ビフィズス菌増殖因子は、いろいろな食べものに含まれていますが、とくに多く含まれているのが「二ンジン」「リンゴ」「バナナ」です。

これらには、ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖水溶性食物繊維も含まれていますから、ビフィズス菌にとっては嬉しい食べものなのです。

また、これらの食べものにはビフィズス菌を増やす以外にも、ヤセ菌を育てるために役立つ成分が含まれています。

ニンジン、リンゴ、バナナは、年間通じて手に入りやすく、価格も安定していますから、毎日続けやすい食べものです。

1日1回は、食べる習慣をつけましょう。

なお、ニンジン、リンゴ、バナナの整腸効果についてはこちらで詳しくご紹介しています。

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

時間帯により必要な栄養は違う?朝食はタンパク質、糖質抜きダイエットは夜とは?

既にご紹介しましましたように、時間栄養学の研究により、食事を食べる時間によって、身体が発する熱量が違

記事を読む

糖質制限ダイエットは危険?有効?そのメリットとデメリットとは?

いま、巷では、従来のカロリー制限ダイエットに比べて効果がある上、続け易いと評判の糖質制限ダイエットが

記事を読む

急激なダイエットでリバウンドする理由は?原因は?対策は?

ダイエットにはつきものとされるのがリバウンドです。 ダイエット実践者の60%の人が、リバウンドを経

記事を読む

地中海食とは?ダイエット法の効果を比較すると?最強のダイエット食は?

前回の記事で地中海食の健康効果とダイエット効果が有効であることをご紹介しました。 とくに、炭水化物

記事を読む

栄養バランスは和食の豆腐より地中海食の豆料理!インゲン豆の煮物のレシピは?

前回まで、麺、魚料理、肉料理、野菜料理について和食と地中海食を比べてみました。 その結果、健康

記事を読む

チアシード ダイエットで痩せた?その効果は?食事メニューは?運動は?

necosさん 31歳女性 主婦 管理栄養士 身長151cm 私が痩せたいと思った動機は、友人

記事を読む

ラーメン+ ご飯 のカロリーと塩分のとりすぎに注意!その対策は?

サラリーマンのランチメニューとして、ラーメンも人気があります。 ラーメン店や中華料理店の中には

記事を読む

スーパー発芽大豆 (だいずデイズ)の栄養は?糖質制限ダイエットにピッタリとは?

「畑の肉」とも言われる「大豆」には、肉に匹敵する量のたんぱく質が含まれています。 そして、大豆

記事を読む

ラクトフェリン サプリの口コミ|「ラクトフェリン+乳酸菌」との出会いとその効果とは?

記事:ビフィズス菌の効能とは?乳酸菌との違いは?ビフィズス菌を増やす方法とは? では、ビフィズス菌

記事を読む

食べ物の消化 経路は?小腸の構造と特徴は?大腸における腸内細菌の役割とは?

私たちが食事をしたとき、食べ物はどういう経路で、どんな消化管に入っていって、 どう処理されてい

記事を読む

腸内環境を整える食事は?油抜きダイエットの弊害&良質の油を適量摂るべきとは?

女性の中には、頑間な便秘や下腹の張りなど、腸の調子が今ひとつすぐれない

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。

すっきりフルーツ青汁は酵素サプリ?生酵素との違いは?もっとすっきり生酵素とは?

  すっきりフルーツ青汁って酵素サプリ? 酵素サプリとは

フルーツの糖分はダイエットにNG?牛乳でカルシウム補給は嘘?生野菜は体を冷やす?

「今まで何度もダイエットを試みているのに、なかなか成果が上がらない」

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑