大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?


日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べられてきました。

日本が世界に冠たる長寿国になったことと、これらの大豆製品が長年食べられてきたことには、大きな関係性があると考えられています。

ここでは、大豆製品が健康やダイエット効果があること、および大豆に含まれるイソフラボンが女性を美しくすることをご紹介します。

大豆の健康効果とは?

大豆が腸内環境を良くする

動物性タンパク質の過剰摂取は、同時に脂質もたくさん摂ってしまいがちなので、肥満ガンをはじめとするさまざまな生活習慣病の元凶になります。

一方、植物性たんぱく質はとてもヘルシーで、脂質の摂りすぎになりにくいのが特徴です。

また、酵素栄養学の見地からは、消化酵素を多く必要とする動物性タンパク質に比べて植物性たんぱく質は消化酵素が節約できるという効果があります。

このことからも、大豆に含まれる植物性タンパク質は、積極的に活用していきたい食材です。

植物性タンパク質は、動物性タンパク質に比べて消化がいいので、腸内に未消化のタンパク質が残ることがありません。

そのため、腸内環境をいい状態に保つことができます。

大豆のダイエット効果とは?

「健康に美しくやせたい」人には、大豆や大豆製品を毎日摂ることをおすすめします。

大豆には優れたダイエット効果もあるからです。

 

大豆に含まれる植物性タンパク質には、私たちの体に必要な必須アミノ酸がすべて含まれています。

そして大豆タンパクやタンパク質が少し消化した形のペプチドには、体脂肪分を減らす効果があるといわれています。

大豆や大豆製品は、まさに絶好のダイエットフードなのです。

 

なお、大豆タンパク質のダイエット効果や健康効果は次の記事でも記載しています。

大豆タンパク質のダイエット効果とは?健康効果は?「スーパー発芽大豆」の口コミは?

 

大豆のイソフラボンが女性をきれいにする?

また大豆には、女性を美しくするもうひとつの効果があります。

それは豆乳や豆腐、納豆などの大豆製品に含まれるイソフラボン」のパワーです。

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンの急激な低下を抑えてくれるのです。

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌は、20~30代をピークに、20代半ば頃から減少し始め、閉経前の45歳頃には、急激に減少します。

エストロゲンが減ると、エストロゲンの材料となるコレステロールをため込もうとして太りやすくなったり更年期障害が起こったりします。

大豆製品を日常的に摂っていると、女性ホルモンの分泌が促され、若々しさを保つことができます

 

 

実は大豆には、有名なイソフラボンの他にも、重要な成分がいくつかあります。

そのひとつはサポニンです。サポニンの健康・美容効果については以下の記事でとりあげています。

大豆サポニンの効果とは?脂の酸化を抑え、肥満予防に適している理由?

 

ぜひ毎日の食事に、積極的に大豆製品を摂り入れていきましょう。

 

ダイエットアドバイザーのコメント

讃岐うどんの食べすぎで糖尿病と診断された私は糖質オフダイエットで肥満と糖尿病を同時に改善しました。

食事では肉、魚などでタンパク質と良質な脂質はしっかり摂っていますが、野菜など食事だけでは不十分になりがちな栄養素を補い栄養のバランスを高めるため、補助食品を用いています。

(なお、肉、魚は動物性タンパク質ですが食べ過ぎないようにしています。)

麺好きの私が継続的に利用している補助食品は、大豆麺ソイドルと食物繊維が豊富で美容効果が優れている「すっきりフルーツ青汁」です。

なお、すっきりフルーツ青汁は以前は牛乳に混ぜていましたが、最近は無調整豆乳に混ぜて飲んでいます。

なお、麺好きの人がストレスなく糖質オフダイエットできる!大豆麺ソイドルについては下のサイトでご紹介しています。

大豆麺ソイドルが糖質制限の強い味方とは?

 

大豆麺ソイドルの公式ページはこちら
↓ ↓ クリック ↓ ↓
ソイドル

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

40代は太りやすい!よくあるダイエット方法の間違いとは?間違いのまとめ

40代は「太りやすい体」になっている! 40代は働き盛りで忙しい年代ですが、ついてしまった脂肪を早

記事を読む

インスリンと肥満の関係から見える!糖質制限ダイエットの効果とは?

糖質制限のダイエット効果を理解する上で、太るホルモン(肥満ホルモン)であるインスリンの働きを

記事を読む

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、

記事を読む

低カロリー雑炊 ダイエットで30kg減!そのレシピ、方法、効果とは?

コージーさん 31歳男性、販売スタッフ 身長176cm 私のダイエットをした動機ですが、肥満化

記事を読む

テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減らし寿命を延ばすには?

本来、人間には125歳まで元気に生き続ける遺伝子が備わっているということをご存知でしょうか。

記事を読む

代謝の働き?消化酵素と代謝酵素との関係?健康的なスリム体型を維持する秘訣とは?

前回の記事: 日本人の食事の課題=太りやすい&やせにくい とは?健康的にやせるダイエット法

記事を読む

食べすぎが病気の原因!?食べすぎのサインとは?腹6分目の効果とは?

あなたは食べすぎを自覚していますか? 「自分は大食いではない」と思っている人は、多いで

記事を読む

ヤセ菌・ デブ菌の働きは?短鎖脂肪酸が肥満を防ぐ?痩せ体質の作り方は?

同じ食事内容であっても、太りやすさは、その人の筋肉量や体温、食べ方によっても変わります。 さら

記事を読む

ダイエットで痩せるメカニズム?失敗の原因?運動で痩せない理由は?

多くの人が、「ダイエットは難しい……」と感じているのではないでしょうか。 私もかって、糖尿

記事を読む

たるみ対策が必要なわけは?40代のたるみの3つの原因と改善方法は?

たるみ対策が必要なわけは? 40代からのダイエットはただ体重を落とすだけでは不十分です。 筋

記事を読む

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

→もっと見る

  • すっきりフルーツ青汁の公式ページはこちら

    ↓ ↓クリック ↓ ↓

PAGE TOP ↑