日本人は農耕民族は嘘?狩猟採集生活が豊かとは?長寿者は肉食だった?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

欧米人は荒々しくて狩猟民族気質。日本人は穏やかな農耕民族気質

との表現を見たり、聞いたりしたことはありませんか。

これは本当でしょうか。

ここでは、これが必ずしも真実ではないことを確認します。

そして、狩猟採集生活の方が農耕生活よりも精神的に豊かだったこと

さらに長寿者は肉を食べていたこと などをご紹介します。

日本人は農耕民族は嘘か

日本の農耕の始まりは

欣州では紀元前7000年 (9000年前) には、すでに農耕や牧畜が始まっていました。

日本に農耕が伝わったのは、縄文後期(約4000~5000年前)です。

本格的な稲作・農耕社会が始まったのは、弥生時代紀元前300~紀元後300年であり、比較的現代に近い時期です。

農耕生活以前の日本人は

農耕生活以前の日本人は、クロマニヨン人と同じくもっぱら野生生物を捕らえては食糧とする狩猟採集民族でした。

の人々は、木の実や果物、貝や魚、獣の肉など自然の恵みである「おかず」 のみを食べていました。

水源も豊富で、四季がはっきりしている日本では、旬の食材を楽しめる環境だったはずです。

農耕生活以後は

本来は狩猟採集民族であり、新たに農耕民族になった日本人は、たんばく質の摂取量が極端に低くなりました。

そのかわりに糖質を多量に摂取するようになり、徐々に糖質を消化する能力も増してきたのです。

農耕民族は、今日の近代社会をつくりましだ。

農業の発達により、飢えから解放されて余裕ができると、大量の文明の利器を発明し、生活は豊かになりました。

しかし今、私たちは文明がつくった道具に振り回され、働き続ける生活を強いられています。

狩猟採集生活が豊かだったとは?

一方、人類学者でありコロンビア大学元教授のマーヴィン・ハリス博士は、太古の狩猟採集生活こそ、最初の豊かな社会だったと述べています。

それは、現在も残る狩猟採集民族の生活を見るとわかります。

彼らが働く時間は成人で1日わずか3~4時間です。

生きるためにだけの食物を採集できれば残りの時間は自由で、遊んだり昼寝をしたりして過ごします。

心の病気には無縁で、精神的に豊かな生活を送っているのです。

長寿者は肉食だった?

肉の摂取量と平均寿命の関係

健康状態にも大きな違いがあります。

一説によれば太古の狩猟採集時代の男性の平均身長は180センチ、平均寿命は約40年だったのが、農耕時代が始まると身長は160センチ、寿命は約寿は約20年に縮まったといいます。

また、先進国の人々を苦しめる4大疾病が、狩猟採集民族には少ないのです。

農耕が始まってたんばく質の摂取量が著しく低下し、糖質の摂取量が増大したことが、人の健康状態を大きく変えたのです。

人は本来、100歳まで生きられる遺伝子を持って生まれてきています。

病気もケガもせずに健やかであり続ければ、誰もが100歳まで生きることが可能なのです。

長寿者は肉を食べていた

現在、日本に百寿者(100歳以上の人)は5万人近くいます。

百寿者の食生活を調査すると、野菜類をバランスよく食べる一方で、ふだんから肉を食べていることがわかります。

健康長寿には、たんばく質の豊冨な肉も大事な栄養源であるのです。

 

参考記事

肉食は健康に悪い?日本人の寿命が長い理由は?肉食の起源は?

 

ダイエットアドバイザーのアドバイス

似顔絵データ100

 

 

 

今回の記事では、
健康長寿のためにこそ、肉を食べたほうがよいことを強調しています。

参考文献

一方、健康長寿のためには、肉を食べてはいけない と真逆のことを主張する専門家もいます。

参考文献


どちらが正しいのでしょうか?

結論は、ある条件下ではどちらも正しいと言えるかもしれません。

それぞれの主張には条件が色々あることがわかります。

例えば、肉を食べる場合では

  • 食べる肉の種類
  • 食べる量や頻度
  • 野菜など他の食材との食べ合わせ など食べ方

いずれにしても「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

食べ過ぎなど極端に偏る事はよくないと思います。

真逆の主張にも目を通した上で、自分の頭で考え、あなたにとって、最適な方法を見出すのが良いでしょう。

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】すっきりフルーツ青汁が美味しいわけは?安全性は?美容効果の秘密とは?

関連記事

カロリー制限から糖質制限へ|糖尿病食事療法のパラダイムシフトとは?

ダイエットのための適切な食事療法は何かを考えるうえで、糖尿病の食事療法の歴史的な変遷を理解しておくこ

記事を読む

和食のマナーは三角食べ?その弊害は?食べる順番ダイエットと は?

和食のマナーは三角食べ? 三角食べとは? 日本の家庭料理は一汁三菜を基本として、汁物・主食・主菜

記事を読む

イヌイットの長生きの事例からわかる!厚生省「食事バランスガイド」の問題点とは?

厚生労働省が策定した「食事バランスガイド」には、糖質を含めてバランスよく食べるようにとありますが、糖

記事を読む

腸内細菌のバランスを整えるポイントは?発酵食 味噌の効果とは?

近年、腸内細菌に関する研究がさまざまな分野で、多くの研究者によって進められるようになったきました。

記事を読む

スーパー発芽大豆 (だいずデイズ)の栄養は?糖質制限ダイエットにピッタリとは?

「畑の肉」とも言われる「大豆」には、肉に匹敵する量のたんぱく質が含まれています。 そして、大豆

記事を読む

DHAとEPAのダイエット効果は?タンパク質の効果は?「サバ缶」も効果的?

DHAとEPAのダイエット効果は? 昔の日本人の食卓では、主菜といえば、さんま、あじ、いわし、さば

記事を読む

三大栄養素のカロリー数の疑問?食物毎の測定方法や計算結果はうさんくさい?

糖質制限では、なぜカロリー制限をしなくてよいのでしょうか。 糖質制限をすると、どうしても以前より脂

記事を読む

糖質制限のダイエット 効果は?体脂肪が減る理由は?インスリンが脂肪分解を抑制する? 

近年、糖質制限のダイエット効果を示すエビデンス(科学的根拠)が内外で発表され、注目されています。

記事を読む

炭水化物が多い 食事は太る?ダブル炭水化物は?とんかつ屋とそば屋では?

あっさりした食事のほうが太らないと思われがちですが、実はそうとは限りません。 あなたは、たとえ

記事を読む

糖質制限時、調味料の糖質にも注意!マヨネーズは?マーガリンとバターは?

糖質制限ダイエット実践者にとって、ダイエット効果を上げるためには糖質含有量の多い食材を避けることが大

記事を読む

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑